プロフィール

西村 均

新潟県

プロフィール詳細

md6ekoo55njguh8fffnw_480_92-c61e8dc7.jpgbtf75gh6ehovzgm2g96u-e78e38a9.giffxbws4pocggwbjh6889g_480_139-e4963cf7.jpg毒男釣りスレ画像うpろだ
カルカッタXTドレスアップ

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:80
  • 昨日のアクセス:1074
  • 総アクセス数:2483642

QRコード

【Fishman】月明かりのメバルをピン撃つ【Beamsinte】

満月のドぴーかん。ベタ凪。ドクリア。
あんまりメバルには向かないシチュエーション。


特に満月の月明かり。 これがかなり厳しい。

常夜灯は好きなくせに、
月明かり煌々とした夜中って、
毎度メバルで良い思いをしたことがないw

そんな満月の夜。


深夜、スパイク履いてカシャカシャと、
磯をランガンしてみた。

タックルは勿論ビームスインテの79UL。
平磯までを想定したレングスは、
きっちり足元までルアーを引いてこれる。



が、この満月だ、
そう上手くは釣れないが…

ならばやる事は一つ。
月影になるピンをしらみ潰しに撃っていく。


日本海特有の、垂直に長々と伸びたホンダワラが、
20mちょい先くらいにウィードベッドを形成してる。
大潮のおかげで、岸から海流が向かっていってる。

そこのギリギリにルアーを撃ち
クラッチを切ったまま流し込むと、
何度もツンツンとバイトしてくる。

が、乗らない…


レンジの合ってない時のバイトだ。

けど、バイトが出るのはこのルアーだもんだから、
即席でリングを追加し、レンジをもう少し入れる。
メバルにルアーをより近付けると、

ツン…ギュン!

今度は完璧に食った!

すかさずインテのバットに加重し、
ホンダワラから引き剥がす。
それでも海流に乗ってダッシュするそいつを、
しなやかに、あくまでしなやかにいなす。




htbxmbiwyy3z6ssi93ih-1baa6f32.jpg


海流に乗って成長したメバルは、
どうしてこうも逞しい姿になるんだろうか。

まさにリトルモンスターだ。




翌日。
まだ月明かりは高く明るい。

今度はさっきの時より更にポーズを伸ばし、
明かりが射し込まないディープにまで潜航させる。

ボトムにどんどん近付いていく。
これで食ったら、やわなタックルじゃ
のされて巻かれてはいさようなら、だ。



ギュ!

てな感じに出たバイト。
今度は一発でフッキング成功!

ロッドを立て、
柔な、でも筋肉質なインテのブランクスで、
PE0,3号をブレイクさせず、
磯竿のごとくメバルを引き寄せる。
ドラグもたまにチリチリ鳴る。
ほんとに楽しいファイトだ、デカメバは。



wxzzh43rsu4joo942sh5-15823259.jpg



一度でも手を出したら、
インテでのデカメバハントは病み付きになる。


春、
稚鮎やカタクチが大量接岸したら、
いよいよ新潟のメバリングは本格シーズン。

これからが楽しみだね。



コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!