プロフィール

コバ

三重県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/6 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:13
  • 昨日のアクセス:178
  • 総アクセス数:1596593

QRコード

鰤・平・烏賊 撃沈、アジ爆釣

今週は、南紀に青物狙いです。

結果はタイトルの通りで今週も駄目でした。



24日、高速道路の通勤割引が終わ5分前に高速に乗り南紀に向いました。

途中、太刀魚とカマスが良く釣れた漁港へ様子を見に行って見ましたが、やはり祭りは終わったようで、小アジがポツポツ釣れていそうな雰囲気でした。

今回は紀伊半島の西側まで行くつもりなので此処では竿を出さずに先を急ぎます。

とても暖かい夜で、矢ノ川峠の温度計は9℃を示していました。

23:00頃、串本までたどり着いて、仲間からアジの釣果情報のあった漁港に寄りました。

初めての漁港なの、とりあえず全体を見て回りました。

一番奥にある水銀灯が雰囲気良さそうに感じたので車横付けでアジング開始します。

磯釣りと違って車横付けの釣りって楽チンです。

暖かい夜なので、防寒着を着なくてもフリースで大丈夫でした。
もちろんユニクロのヒートテックは上下2枚重ねですが・・・

1投目、着水と同時にHITして上がってきたのは20CM弱のアジでした。

2投目も3投目も4投目も5投目も釣れ続けました。

20匹ほど釣ると渋くなったのでワームを変更して更に10匹ほど追加。

更に渋くなったので探る層を深くして5匹追加。

だんだんサイズが小さくなってきたので場所を20mほど異動して5匹追加。

16~20CMを 40匹ほど釣って
日付が変わって01:00終了しました。




そこから更に、道中の漁港を2箇所ほど偵察しアジングしながら異動して、磯の駐車場到着は03:00

目覚ましを05:00にセットして起床は06:00
夜明け前ギリギリセーフで危なかった・・・

早速、磯に下りると先行者は3名
フカセだけど、朝マヅメはルアーを投げるとのことだったので
隣に入れさせていただきました。

ポッパー、ミノー、ペンシルをローテーションして探ります。

しばらくすると、沖の潮目でハマチか小メジロっぽいボイルがありました。

近くまで寄ったときに1投だけ、シンキングペンシルをボイルの真中に通すことが出来ましたが、結局、食いませんでした。

完全に日が昇り潮も緩くなりアカン感じ満載・・・

隣で投げていた人のダイビングペンシルが、どこかで見たような泳ぎだったので良く見ると6万アクセスキリバンプレゼントで送ったコバダイブ7号機でした。
http://www.fimosw.com/u/KOBA/1egy1ev7pzjp7i

初対面だったので、
私はルアー確認するまで気がつきませんでしたが、X‐masterさんは夜明け頃に最初に投げていたコバポップ2号機で気がついていたらしい(笑)

ルアー触っていたら、
なんだか、嫁に出した娘に久しぶりに会ったらこんな感じなのかな?というような気持ちになりました。


11:00まで投げて心が折れたので帰る前にサラシ打ちでヒラスズキが居ないか確認することにしました。

とは言っても、昼前だし、それほど大きなサラシじゃないし多分ほとんどまず居ないだろうから、ヒラ竿用意するの面倒なので青物用剛タックルにヒラルアーをそのままセットして投げてみました。

1投目、足元まで引いてきたところで、ルアーめがけて下から良型のヒラが浮上して、ルアー吸い込もうとして吸い込みきれずに反転する様子が見えました。

XR-1+PE4+リーダー22号で足元の竿先直下だったので吸い込めるはずも無く反転されてOTL

しかし、魚はルアーに触っていないので、まだ食うかも。

急いでヒラ竿を用意して、ルアーもローテーションしましたが、結局反応なしでした。手抜きで適正なタックル準備しなかった時点で負け。


12:00に磯を上がり、串本まで戻り13:30から昼寝開始。

14:30に起床して、アオリ狙いの磯に降りました。
時期的に赤烏賊型南方アオリが釣れないかな~と期待しましたが、下手糞な私には白烏賊型アオリさえも遊んでくれずに19:00撤収。

ハーバーホテルの温泉(500円)に入ってから、昨晩アジを釣った漁港で再び乱獲開始。

同じ水銀灯の周囲で投げると
1キャスト1ヒットが続きました。
やはり、昨晩同様に釣り続けると少しづつサイズが小さくいなって行くようです。

大きいのが活性が高く最初に釣ってしまうのか、大きいのは警戒し易いのか・・・

23:00 50匹ほど釣ったところで撤収。




日付が変わって01:00
尾鷲まで戻って、3箇所ほどアジングポイントを偵察しましたが
良さそうな雰囲気じゃなかったので諦めて

03:00帰宅しました。


朝起きてから、アジを90匹捌くのに昼までかかりました。


小アジしか釣れないって事さ・・・・




青物タックル
ロッド:RB100XR-1
リール:ソルティガZ4500
ライン:ジグマン4号+ニュークロー22号
ルアー:コバポップ2号機、コバダイブ1号機、3号機、6号機
     コバペン11号機、17号機
     ピンテールチューン40g、アイルDB105

ヒラスズキタックル
ロッド:PBST-1304M
リール:01ステラSW4000PG
ライン:パワープロ2.25号+バリバスVEP30lb
ルアー:タイドミノースリム12CM、タイドミノー105LD、裂波、
     タイドバイブ、

アオリタックル
ロッド:カラマレッティ832MH
リール:ナスキー2500S
ライン:AR-C1号+フロロ3号
ルアー:エギ王 3.5号、4号

アジタックル
ロッド:月光
リール:02アルテグラ2000
ライン:ナイロン4lb
ルアー:ガルプ

コメントを見る

コバさんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!