プロフィール

しんぷう

愛媛県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:85
  • 昨日のアクセス:56
  • 総アクセス数:776032

QRコード

GyoNetBlog ランキングバナー にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

伊予灘のジギングと忽那七島・安居島・鹿島一文字への渡船はおまかせ下さい。
menu_main_spartas.gif 120_60.jpg foot.png bakusoku.gif logo-ika1.gif midnight_angler.gif zwvjv64ne4xd7jpjseaz-4693b736.png

ボトムチヌのルアーについて。

 この時期、シーバスは厳しいので

チヌを狙う事が多くなりました。


去年から狙っているのですが、

基本、ルアーは自作しております。

ただただ作るのではなく、一応色んな事を考えながら。笑


まず、ウェイトですが、

僕は基本、7gを使用します。

アタリがシブイ時は5gを使用します。

ボトムを狙ってて、飛距離は勿論欲しい所ですが、

実際のところ、以外に近距離で釣れることが多いです。

ウェイトが重くなればなるほど、広範囲を探れるというメリットがありますが、重くなれば根掛かりや、フッキング率の悪さというデメリットもあります。

何故、重くなるとフッキング率が悪くなるのか?

チヌはボトムに居るカニを捕食してます。




大きいチヌになればなるほど、一口で吸い込むようなバイトになります。

重すぎると吸い込みにくいのかなと想像します。

実際、11gだと釣果が下がりました。



次にフックです。

大きく分けると、シングルフック・ダブルフックの2つです。

共に使ってみましたが、明らかにダブルフックの方がフッキングが良いです。

シングルには、貫通力の良さ・フッキング後のバレにくさなど、メリットもある事はあります。

ダブルフックにも、色々あります。

サイズは#4がベストです。

小さいフックだと、フッキング率も悪いし、大きいチヌだとあっさり潰されます。笑

色んなメーカーから発売されてますが、何種類かを使って一番良いと感じたのは、

がまかつ社の

ダブル22ミドルシャンク

の#4がベストだと思います。




強いし、少しシャンクが長い分、フッキング率が上がります。



次に、そんなフックに付けるラバーですが、

カラーは暗い色が良い感じがしますが、実際、白でも釣れます。これはお好みでって感じでしょうか。

大事なのは、ラバーの長さ!

市販されている物で、ラバーが長いものがありますが、

これはフッキング率が下がります。

どうも、長すぎるとラバーだけを咬んでるようです。

僕は短目をお勧めします!





 適当な長さでフックに固定するだけ。 


これでボトムをズリズリ。笑


大きいチヌ程、一発で吸い込みますから分かりやすいです。

ボトムを引く訳ですがら、ガガガガッとズリズリしている感覚が手に伝わってきます。

大きいチヌがバイトすると、急にガガガガッという底を引いてる感じが無くなります。

一口で吸い込んだ瞬間です。

フワッ!としたと思ったら、急に重たくなったり、ひったくられたり。笑


ロッドは8ft前後のロッド。

リールは2500番前後。

PE0.6~0.8号に、フロロリーダー3~4号。


こんな感じで狙ってます。













(これはあくまで僕の持論です。笑)

コメントを見る

しんぷうさんのあわせて読みたい関連釣りログ