プロフィール

辻本ナツ雄

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:91
  • 昨日のアクセス:91
  • 総アクセス数:1363067

QRコード

食物連鎖アミパタ-ンカラ-

  • カテゴリー:日記/一般

これまでボクがアミパタ-ンに使用してきたクリア-カラ-。
その中に赤・青・緑・黒・銀のグリッタ-
フォログラム・オ-ロラグリッタ・・・
ouewu8dfihfanm292u5w_480_480-1becf6b9.jpg

(写真はクリア-・ホログラム)
これら内容物がイメ-ジする大半がアミ。
(動物性プランクトン)
ゾエア・メガロパ(幼少期の甲殻類)
コペポ-ダ(プランクトン)などが代表的だ。
それらは体長数ミリ。その大きさは時期によってさまざま。
だからボクはオフトスタッフ達とこの内容物の
大きさや輝きの変化を追求し続けている。
そもそもアミ食いメバル達は、あの小さな獲物を
一回の狩りで沢山の蛋白源を得るためにその群れを襲う。
話を戻しましょう・・・。
そして2008年に新しくスクリュ-テ-ルに加わえた
「ゴ-ルドティンセル」
ゴ-ルドのティンセルを入れることでクリアワ-ムが
ゴ-ルドに輝き・・その存在感はダントツ。

g265jmtzhecozrhr5u2j_480_480-150a5835.jpg
これまでの内容物の中でも浮遊するアミ群れの
輝きとその輝きの後ろ側で影となるあの極細の陰影は
浮遊アミ群れのそのものと勘違いするほど。

これがめっちゃ釣れた!メバルもアジもマダイも!
そして2016年5月中旬「シルバ-ティンセル」AJI14が
数年の時代をへて加わった。
hdvpa7x2365z2febswmc_480_480-e94f9acd.jpg
このシルバ-ティンセルをなぜ加えたか?
それは輝きの強弱としてカラ-ロ-テ-したかったから。
ゴ-ルド(写真参照)はクリア-素材にカラ-影響が
強いがシルバ-は真逆。ここにボクは魅力を感じています。
dexgwsv2e4bborg3ihem_480_480-72985b0a.jpg
ゴ-ルドティンセルからの次の一手!
ボクはこのワ-ムを選ぶことになるだろう。

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

はじめてのボートシーバス
11 時間前
ワカメマニアさん

サヨリパターンシーバス① 〜サ…
12 時間前
平田孝仁さん

プロ集団を避けて鉾田に。
13 時間前
BlueTrainさん

気になるアイツ!〝SLX DC〟を…
1 日前
ねこヒゲさん

アカメ遠征 後編
1 日前
登石 直路(nao)さん

人の初物に立ち会える幸せ
3 日前
ひびき さん

【理想的なシンペンに出会えた…
3 日前
ケンスケさん

二人目のテスター誕生♪
3 日前
rattleheadさん

一覧へ