プロフィール

yo-ji

愛知県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:61
  • 昨日のアクセス:77
  • 総アクセス数:205768

QRコード

TOPはティーザー

  • ジャンル:日記/一般
夜勤明け日曜日朝8:00に
会社を出て、不眠不休のまま河川へ向かう

途中セブンに寄りお茶とお握り、
忘れちゃならないコンビニコーヒーを購入
※眠気を飛ばすアイス一択笑

上流域へ到着
会社近辺ではかなり雨が降ったと
聞いていたが、河川は相変わらずの渇水.......

こっちは降ってないんか.......
駄目元でサラッと探るも.......
.......やっぱりダメでした(ちーん)

先週、1本獲れた中流域へ向かうと
釣り友さんハケーン!
※考える事は同じ?

友さんは下流域での魚の動向を事細かに把握
こんな自分に惜しげもなく情報を提供してくれる
※いつもすいません

自分も上流域での状況を伝え情報交換し、
2人でセッション開始!

上流域は渇水は勿論だが、
砂の堆積のせいでゴロタが消滅し
魚が着かない傾向

地形だけでいうなら
この中流域が一番可能性が高い
流れも程良く、ミノーのジャークもし易い

64orydj3pgcfm3wu5j84_361_480-42cbeac7.jpg

先日はZIGZAGの120だったが
先ずはTOPを投げてみたくなった
やっぱ夏の1投目はね〜
※imaのチャッピー

出ない.......
居そうなんだけどなぁ
ZIGZAGのオリジナルサイズ
80Sに交換して2投目?だったかな?

「ドンっ!」
「!」
「居った!」

vprgwfidrvw28pybgfo9_480_361-e0ada42c.jpg

やっほい!
釣れたよー!って
友さんトコに報告しに行く

is6zwvmbyz3d85ghiwhk_480_361-a1095a2b.jpg

良いトコ掛かってます♪
先週のサイズとほぼ同じ
※口閉じで57cmくらい

「グリグリ!」
「ピタっ」

と、かなりな速巻きだったが
その速度に追従してしっかり喰ってた
※ハンドル2回転させて止めるの繰り返し

ふと自分の中である事に気付く

「先にTOP投げたから?」
「で、スイッチ入ったか?」

チャッピーには出なかったが
その後のZIGZAGには反応した

いきなりZIGZAG投げてたら
結果が出なかったかも知れない
TOPをティーザーとして使い、
フォローで口を使わせるパターンか?

ティーザーとは.......

wmcitfvum22xfuebu936_406_400-6357797d.jpg

こんなルアー

b5gndi2538bzstfpsa5t_480_343-37d0d80f.jpg

フックレスですね〜

5m8xvwkh9ssaknzoae8v_398_480-308e9d4e.jpg

カジキ等をトローリングで狙う際、
コレらも一緒に数本流して
魚を呼び寄せて、船の真ん中で流してる
フックの付いたルアーに喰わせるという

要はティーザーとは
魚の活性を上げる為のルアー

居るのが分かってて
でも口を中々使わない、
スイッチが入ってない個体に
先ずは一瞬でも活性を上げさせる

「コレか」

やはり夏はTOP
自分は苦手やぁ〜
まぁ選択肢の1つとして
アリなんだろうけど.......

この後、更に撃ち上がる

xg4jogbxzyc6p3d6zd9t_480_361-5536c060.jpg

ん?

skcsc6ee8en3b7mxu4w9_480_361-e1f24807.jpg

ヤツや
※分かるかな?

i23ezm94fks5hp36zb2f_480_361-cef00232.jpg

あの尾鰭
間違いない
先日見かけた90超えの草魚
やはりこの辺り潜んでたんか

ブレイクの落ち込みにハクが群れて
ふかふか鼻上げしてる.......
※酸欠なんかなぁ

TOPの出番じゃなぁい?
チャッピーを投げてみる
数投目で「ピチャ」っと1回だけ出た
※多分40cmクラス(ハク着き)

誤爆で終了
さっき喰ったお握りで
お腹が満たされて睡魔が限界.......

まぁ何とか獲れましたから
気分良く帰るとします
次の土日は釣り出来そうだし笑

昨夜、犬を外に出してたら.......

t7o9gxavszgjpy5r3xub_400_418-96fd3212.jpg

Gではないです爆
クワガッタンですからね
コクワの雌が玄関前に居ました
※夏やね〜

今季の河川鱸は超ツンデレ
出逢える確率はかなりバラつく傾向
そもそも釣りに行かなければ
魚にすら出逢えませんから
やはり行くでし!
ではまた

コメントを見る