プロフィール

川本 斗既@ガチ

島根県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

タグ

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:116
  • 総アクセス数:670882

QRコード

刺激

刺激
いろいろな刺激があるけれど
こんな味覚的な刺激や
魚との感覚的な刺激
春の淡い彩りの視覚的な刺激
こんな春の色々な刺激が眠ってた体を目覚めさせてくれる
忙しい季節がやってきた♪
と思えば一転
4月なのに霙ときたもんだ
今年はどうなることやら・・・・

続きを読む

とある10月末の話
今回はRED氏・森テシター氏の両名がシーバスマガジンの取材で島根県入りという事でご一緒させていただく事となりました。
自分の住んでいる県西部ではなく東部の出雲・松江エリアという事もあり、ガイドというよりはかなり?いや、ほぼアウェイのゲスト状態。
今回はシーバスマガジンの取材だったのです…

続きを読む

リンク

よく耳にする言葉
リンク
季節やベイトに水温やポイント
様々な事に当てはまるが
詰まるところ全てが上手くリンクしないとシーバスは釣れない
この時期特に気を付けているのが時間帯
これはあくまでもベイトありきの話だけど
どこの河川においてもハイシーズンを迎える為
シーバスへのプレッシャーは半端ない
その為タイド…

続きを読む

その先

通い続けるから見えるものがある
釣り続けるから判ることがある
今日は稚鮎とボラの混在するポイント
西と東の1級河川を巡る
先ずは西の河川
ベイトは多いのだが
今日は雨の影響もあってかやたらとこいつが多い
ナマズの入りにくい流れの強いエリアを
ネチネチネチネチ
で、どうにかこうにかの60ちょい
その後エリアを移…

続きを読む

濁りの恩恵

待望の雨
そして濁り
シーバスの活性も上がるはず
だった・・・・・
この日は深夜過ぎにポイントにエントリーし
目ぼしい所を撃って回るも
なぜか極小シーバスと
まさかのナマズフィーバー
ここ最近の傾向として夜は極端にバイトが無くなる
案の定この日もそうでまともなアタリは全くナシ
もうこの日の夜は出そうにないの…

続きを読む

36時間耐久清流シーバス

今回のログは溜めこんだんで量が多いです♪
17日夜
稚鮎着きを狙いに出動
あちこち歩き回って探すが
何をどう通してもピクリとも反応しない
_ト ̄|○
稚鮎パターンから切り替え
虫パターンで探るも
またもや反応なし
_ト ̄|○
もう、シーバスが居ないのか?
ただ単に反応しないだけなのか?
それすらわからない・・・・
確か…

続きを読む

ありえない

歩いて
歩いて
ひたすら歩いて
さらに歩いて
薮をこいで
また歩いて
ようやく稚鮎着きの群を発見!!
どうにかこうにか
komomo SF110で
ホゲ回避
なのですが・・・・・
コイツをキャッチする前に
ランカー含め怒濤の8バラし
_ト ̄|○
ありえません・・・
ロッドが硬かったというのもあるけれど
所詮言い訳にしかなりません

続きを読む

komomo

以前から言う虫パターン
これを人に言うとよく
シーバスが虫を食う?
とか
それはないだろ?
とか
そのバイトはウグイとかハヤだろ?
とか
よく言われますが実際釣れるシーバスの口の中を見ると
虫の残骸だらけなんて事が多々あります
(前釣行写真)
個人的にはバイト数の半分はシーバスと考えています
実際された方はわ…

続きを読む

かいま・

いよいよ新年度が始まり
ついになってしまいました
町内会長
PTA会長
オマケの学校給食推進委員会会長
((((;゜Д゜)))(-_-;)( TДT)
あっぷあっぷになって入学式で祝辞言ったり
歓迎会があったり
町内会の引き継ぎしたり
とてんやわんやなここ最近
合間をみては行くものの
これといっためぼしい釣果もなく
極寒の中ウ…

続きを読む

はしご

Mebajiy FWのフィネスジギングでメバルを堪能しぃ~の
ヤリイカをやってからの
〆のシーバスみたいなw
ご馳走さまでした♪

続きを読む