プロフィール

fimo本部

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アーカイブ

2023年 3月 (10)

2023年 2月 (3)

2023年 1月 (6)

2022年12月 (6)

2022年11月 (4)

2022年10月 (4)

2022年 9月 (4)

2022年 8月 (2)

2022年 7月 (4)

2022年 6月 (2)

2022年 5月 (11)

2022年 4月 (6)

2022年 3月 (4)

2022年 2月 (2)

2022年 1月 (12)

2021年12月 (8)

2021年11月 (5)

2021年10月 (13)

2021年 9月 (10)

2021年 8月 (9)

2021年 7月 (7)

2021年 6月 (5)

2021年 5月 (10)

2021年 4月 (7)

2021年 3月 (3)

2021年 2月 (5)

2021年 1月 (9)

2020年12月 (17)

2020年11月 (11)

2020年10月 (8)

2020年 9月 (7)

2020年 8月 (15)

2020年 7月 (17)

2020年 6月 (6)

2020年 5月 (8)

2020年 4月 (13)

2020年 3月 (8)

2020年 2月 (7)

2020年 1月 (11)

2019年12月 (19)

2019年11月 (10)

2019年10月 (7)

2019年 9月 (5)

2019年 8月 (10)

2019年 7月 (11)

2019年 6月 (3)

2019年 5月 (5)

2019年 4月 (6)

2019年 3月 (9)

2019年 2月 (10)

2019年 1月 (19)

2018年12月 (16)

2018年11月 (10)

2018年10月 (12)

2018年 9月 (12)

2018年 8月 (14)

2018年 7月 (8)

2018年 6月 (9)

2018年 5月 (9)

2018年 4月 (6)

2018年 3月 (10)

2018年 2月 (9)

2018年 1月 (11)

2017年12月 (15)

2017年11月 (7)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (15)

2017年 8月 (4)

2017年 7月 (3)

2017年 6月 (7)

2017年 5月 (10)

2017年 4月 (9)

2017年 3月 (10)

2017年 2月 (4)

2017年 1月 (4)

2016年12月 (9)

2016年11月 (7)

2016年10月 (37)

2016年 9月 (38)

2016年 8月 (31)

2016年 7月 (33)

2016年 6月 (34)

2016年 5月 (35)

2016年 4月 (33)

2016年 3月 (38)

2016年 2月 (30)

2016年 1月 (28)

2015年12月 (42)

2015年11月 (37)

2015年10月 (40)

2015年 9月 (36)

2015年 8月 (40)

2015年 7月 (47)

2015年 6月 (50)

2015年 5月 (46)

2015年 4月 (41)

2015年 3月 (34)

2015年 2月 (30)

2015年 1月 (31)

2014年12月 (35)

2014年11月 (39)

2014年10月 (41)

2014年 9月 (39)

2014年 8月 (36)

2014年 7月 (31)

2014年 6月 (38)

2014年 5月 (28)

2014年 4月 (33)

2014年 3月 (34)

2014年 2月 (31)

2014年 1月 (23)

2013年12月 (45)

2013年11月 (37)

2013年10月 (51)

2013年 9月 (48)

2013年 8月 (54)

2013年 7月 (36)

2013年 6月 (43)

2013年 5月 (42)

2013年 4月 (61)

2013年 3月 (55)

2013年 2月 (79)

2013年 1月 (57)

2012年12月 (65)

2012年11月 (51)

2012年10月 (73)

2012年 9月 (59)

2012年 8月 (90)

2012年 7月 (57)

2012年 6月 (54)

2012年 5月 (45)

2012年 4月 (54)

2012年 3月 (73)

2012年 2月 (65)

2012年 1月 (57)

2011年12月 (48)

2011年11月 (46)

2011年10月 (52)

2011年 9月 (54)

2011年 8月 (53)

2011年 7月 (72)

2011年 6月 (51)

2011年 5月 (68)

2011年 4月 (59)

2011年 3月 (40)

2011年 2月 (53)

2011年 1月 (16)

2010年12月 (7)

2010年11月 (10)

2010年10月 (3)

2010年 9月 (6)

2010年 8月 (5)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (18)

2010年 5月 (1)

2000年 1月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:108
  • 昨日のアクセス:1428
  • 総アクセス数:6737811

タグ

検索

:

【発売開始!!】Dear Bait 40g 販売!!




大変お待たせしました!!


 
DearBait 40g 
8/18 12時より発売開始‼
fimoショップはこちら
 

 
前回の30g発売に続き、待ちに待った入荷です。全てハンドメイド制作の為、入荷数は少なめです。お求めの方はお早めに‼



DearBait 40gとは?

 
「流れを掴み、ドリフトできるジグ。そんなものを創りたかった。」


ハンドメイドブランド、Rマジックの、菅井健樹氏が開発したメタルジグ、DearBait(ディアーベイト)


すべて菅井氏が一本一本丁寧に製作した、ハンドメイドルアーです‼


 


サラシの中で「喰わせるために必要なスローリトリーブを」可能にしたDearBaitは、今までにない新しいスイミング系ジグであり、新カテゴリー【ジグペン】と呼ぶにふさわしいものでしょう。


サラシや磯のブレイク際を流れに乗せてドリフトすることもできる抜群の使いやすさで、従来のジグでは考えられない釣果を出すことができます。





|DearBaitの5つの特徴

①センターバランスでありながら飛行姿勢が良いためとても良く飛ぶ。

②ほとんど水平姿勢で、しっかりと泳ぐ。

③流れを掴めるので、ドリフトも可能。

④シルエットが小さいため、見切られにくい。

⑤沈みにくいので、よりスローに誘うことができる。


表面に張られたデカレンズホロは、直径1cm。このギョロギョロしたフラッシングがサラシの中で強烈に光ると、まるで魚の群れが泳いでいるかのようなフラッシングになります。





Dear Bait 40g仕様

重量 : 40g(多少の誤差あり)
長さ : 85mm(ボディのみ・多少の誤差あり)
カラー: ブルーブルー・アカキン



 
DearBait40g 
8/18 12時より発売開始‼

fimoショップはこちら


 

コメントを見る