ジョイクロでピンねらい

  • カテゴリー:日記/一般
つり場は良い濁りが入っていた。すかさずジョイクロ。

まずは、そのピンスポットを狙って上流側に立って正面に投げて、ドリフトさせる。

するとベッローンと下から喰い上げてきた。

クン!キスバイト的な当たりで
まだ針には触れてないみたい。

ちょっと時間をあけて、次は下流側に立ってピンスポットの上を通す感じで、アップに上げてみた。

ゆるりゆるり巻いてくると、下から今日、2回目のベローン!水面がモワーンてなっただけでかからなかった(T_T)

時間をあけて、どうしようかと悩む。
ほんとはルアー変えたり、色変えたりするんやろうけど、ここは、このジョイクロで釣りたい気持ちが強くて(^^;

立ち位置上流側に立って、またドリフト。

ピンスポットまできて、食え食えと思ってる。凄く緊張する瞬間。

ベローン!モワーン!ガッツーン!という表現が一緒になって、ジョイクロに食いついた。

たぶんこの3回のバイトは、一緒なシーバスやと思うな。

釣った感ありありのこの釣り。
LDSとジョイクロ。無くてはならないルアーです。


コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ベストの平目アシストフックシ…
3 時間前
ケンスケさん

トップで狙うキビレが楽しすぎ…
1 日前
ワカメマニアさん

要、トリセツ。爆
1 日前
有頂天@さん

2020デイ始動
2 日前
rattleheadさん

梅雨のスペクタクルワン・スズキ
3 日前
平田孝仁さん

梅雨時期恒例パターン!
6 日前
渡邉 雄太さん

全然乗らない淀川シーバス
6 日前
登石 直路(nao)さん

イワシの報道規制。
8 日前
BlueTrainさん

一覧へ