プロフィール

田尾裕喜

山口県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/2 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アーカイブ

2018年 6月 (3)

2018年 5月 (1)

2018年 4月 (2)

2018年 3月 (2)

2018年 2月 (2)

2018年 1月 (8)

2017年12月 (5)

2017年11月 (1)

2017年10月 (7)

2017年 9月 (3)

2017年 8月 (3)

2017年 7月 (2)

2017年 6月 (3)

2017年 5月 (3)

2017年 4月 (4)

2017年 3月 (3)

2017年 2月 (3)

2017年 1月 (5)

2016年12月 (4)

2016年11月 (3)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (8)

2016年 8月 (2)

2016年 7月 (4)

2016年 6月 (3)

2016年 5月 (8)

2016年 4月 (2)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (3)

2016年 1月 (7)

2015年12月 (5)

2015年11月 (6)

2015年10月 (4)

2015年 9月 (5)

2015年 8月 (5)

2015年 7月 (5)

2015年 6月 (4)

2015年 5月 (5)

2015年 4月 (4)

2015年 3月 (4)

2015年 2月 (4)

2015年 1月 (3)

2014年12月 (6)

2014年11月 (6)

2014年10月 (5)

2014年 9月 (6)

2014年 8月 (5)

2014年 7月 (4)

2014年 6月 (4)

2014年 5月 (8)

2014年 4月 (8)

2014年 3月 (8)

2014年 2月 (6)

2014年 1月 (6)

2013年12月 (8)

2013年11月 (4)

2013年10月 (8)

2013年 9月 (6)

2013年 8月 (3)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (7)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (9)

2013年 2月 (3)

2013年 1月 (8)

2012年12月 (6)

2012年11月 (2)

2012年10月 (4)

2012年 9月 (7)

2012年 8月 (2)

2012年 7月 (6)

2012年 6月 (5)

2012年 5月 (4)

2012年 4月 (4)

2012年 3月 (5)

2012年 2月 (7)

2012年 1月 (17)

2011年12月 (13)

2011年11月 (6)

2011年10月 (12)

2011年 9月 (3)

2011年 8月 (5)

2011年 7月 (3)

2011年 6月 (6)

2011年 5月 (3)

2011年 4月 (5)

2011年 3月 (7)

2011年 2月 (7)

2011年 1月 (12)

2010年12月 (11)

2010年11月 (7)

2010年10月 (6)

2010年 9月 (8)

2010年 8月 (7)

2010年 7月 (2)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:17
  • 昨日のアクセス:31
  • 総アクセス数:484005

QRコード

 http://www.jackson.jp/ 

魚種格闘技戦に挑戦

  • カテゴリー:釣行記
先日村田さんの魚種格闘技戦は熊本の

ボートシーバス船藤原で

有明ターポンでしたね!

偶然にも村田さんも乗った藤原先生のボートシーバスを予約していました。

先週から大雨や台風で出船があやぶまれまれ心配でしたが

台風の影響もあまりないため出船可の

事で

大屋君と出撃!
brbojdwwcdprk9b65zim_920_690-55d60479.jpg


2時間ちょっとで熊本入り。

早く着きすぎましたので

モンスターシーバスの聖地

緑川に行ってみることに。

最干潮ともあり

水がない&hellip;

有明海の干満差にビックリでした。

ノーデータ
ノープランだったので釣れるはずもなく

出船時間まで仮眠することに。

5時30分出船。
dpv46i64nd4kz3ikpru2_920_690-c6b3fdd1.jpg

朝一番はターポン狙い。

沖に杭が沢山打ってあり

ターポンは杭の周りに付いているとのこと。

メタルジグのバーチカルの釣り。

メタルジグの重さは30gがメイン。

潮が利き始めるとかなり流れがあるため

軽いと流され杭に絡みやすい。

先ずはフォルテン30gからスタート。

杭の際ギリギリにキャストするのではなく

杭から1メートルから2メートル離れた所にキャストし、メタルジグを流しながら杭周り狙う。

水深は4から6メートルと浅い。

初めの1投からフォールでバイト。

ショートバイトで乗せきれず。

そこからショートバイトの嵐に苦しめられ

見かねた先生からアドバイスをもらった。

有明ターポンは口が弱いので合わせたらダメのこと。

バイトがあっても合わせず魚の食い込みにのせる感じでなんとかフッキングに成功。

船際まで寄せると元気いっぱいに連続ジャンプ!

大暴れされまさかのフックアウト(TOT)

難しい&hellip;

気を取り直しキャスト。

フォール中にバイトが多いので集中。

着底後エビが跳ねるようなイメージで

ジグをシャクっていく。

水深6メートルに対し4~2メートルラインにターポンが群れているので

2メートルラインまでシャクり

ベイトのクラッチを切りフリーフォール。

ショートバイトを我慢しのせるパターンを

ようやく掴み

ようやくターポンを手にした!

cx6anm4m3f723ruuj3s4_920_690-6041e973.jpg

日本の魚とは言え無いフォルム。
u8vgj98dbcm9gati8onh_690_920-02f0e7a7.jpg
口元はターポンそのもの

正式名はヒラ。
9995myx58vxw39tb6d3z_920_690-ea65bff8.jpg

小骨が多いが美味しいらしい。

前半は小型が多い中

大屋君が54センチのビッグサイズをキャッチ!
jddabn5e94d78skp8h8c_920_690-1df1cf49.jpg

潮の流れが緩くなり

シーバスゲームにチェンジ。


河川の河口に伸びる杭周りを

トレイシーで狙っていくもノーバイト&hellip;

大屋君はワインドでフッコサイズを連発。

流石です!

水中杭が広がるポイントに移動。
yf9wcacs7dh6urmmrenw_920_690-b65b4190.jpg

杭周りにシーバスが沢山付いている。

ここでも大屋君のワインドに好反応!

僕もメタルジグやトレイシーの

リフト&フォールで狙っていくも

ノーバイト&hellip;

何かが足りない&hellip;

波動かな?

先生と話しながら

多分波動が弱いから喰わないかも?

ちょっと波動強めて魚を寄せますね~

波動の強い鉄PANバイブ26gにチェンジして

杭周りを狙っていく。

するとバイトが!

フッキングすると

杭に向かって走り出した!


強引に引き離し寄せると船の下に潜り込んだ。
dbc4bkbyp2388c4bib9r_920_690-3bb86083.jpg
エレキにラインが絡まったがすぐにクラッチをきり、フリーにして絡まったラインを藤原先生が素早くほどいてくれた!

直ぐラインを巻きラインテンションをかける。
fd7kpe29y2j4axfwvyy5_920_690-2b4bd48d.jpg

そこからゆっくりやりとりし
cezprcw3pibw7raj2xo8_920_690-5ea7f333.jpg
無事にネットイン!

皆の連携で何とか取れた1本はかなり

デカイ!
audg39ncrdybd7k5fp7z_920_690-3ae5ffd9.jpg

83センチ!

太くて頭がデカくかっこいい!
somm5949u6z5cvcz3acv_920_690-63529f64.jpg

ここまで大きくなるまで十数年

修羅場をくぐり抜け成長した個体。
t5vpamwpjo3p67fb9atz_690_920-78890632.jpg

釣れたことに感謝しゆっくりと蘇生し
zbvok9y56yt9jo9swvth_920_690-6a2bd357.jpg
nsthkae899c4uby5tiv7_920_690-65a33b78.jpg
メーターオーバーになるように願いを込め

リリース。

広い有明海に帰って行った。

釣れた後は

先生からのサービスでよく冷えたゼリーを

食べながら休憩。

海の上で食べるゼリーはかなり旨かった!

後半からは

再度有明ターポン狙い。

フォールスピードが比較的遅い

シーライド30gをセットしてスロージギングスタイルで狙うもバイトがない。

フォルテンにチェンジするとバイトある!

明らかに違いがある。

フォールスピードが速いジグに好反応!
フォール中のリアクションバイトしている。

この日はリアバランスの
フォルテン、ギャロップに軍配があった!

y5ypxiipigz2uao676vr_690_920-7c36dc45.jpg

3r4azxcbyydrmf478etx_690_920-b2128d3d.jpg
後半はサイズアップし40センチアベレージ、数多く有明ターポンを釣ることができ

楽しい釣りとなりました。

癖になり有明ターポンゲーム

また行きたいと思います!

藤原先生ありがとうございました!
 
またお世話になります!

釣りの後は熊本ラーメン黒亭で
5ry3k7v9txz8jz7ivoam_920_690-ae317ec3.jpg
藤原先生を交え反省会!
hjjmyzcu3suhht32vg22_920_690-bae59f86.jpg

食べやすいとんこつラーメンスープまで完食。
o5jeiv83u4do2sjx4hzb_920_690-1a48cd34.jpg

また行きたいと思います!

今回の熊本の旅は良い経験となりました!

次回はどこに行こうかな?
3bx2g7ihy2afw6bkdwdj_920_690-f084b18b.jpg


タックルデータ
ワールドシャウラ17113R
エクスセンスDC
PE1、5号
リーダー フロロ7号














Android携帯からの投稿

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

FG vs SC
12 時間前
rattleheadさん

タフコン時に有効なパッシング…
13 時間前
有頂天@さん

白息 -シライキ-
21 時間前
平田孝仁さん

ベイト初心者によるベイト初心…
1 日前
ねこヒゲさん

余計な荷物で新パターン発見
1 日前
ケンスケさん

絶不調三浦メバル
2 日前
登石 直路(nao)さん

早春川バチ
2 日前
タケさん

シーバスを始めたい人への話を…
4 日前
シノビーさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!