Aggressive Style~Mr.W8ノット⤴ http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja ゴールデンウィーク中の釣り~オフショア http://www.fimosw.com/u/t1985y/tj7met5yrrss5c 2017-05-11T18:11:00+09:00
人が多くて…

連休中はショアの釣りを避けて

なるべくオフショアに行くようにしている。

連休、祝日にしか釣りに行かれない

方に場所を空けておくよう心構えている。

今回は山陰の海へ友達の小船でどんぶらこと

船外機を新しくしたようでめちゃくちゃ早い!

ベタ凪でポイントまであっという間!

まずはトップからスタート。

もちろんガチペンで!

さぁ~こい!

死ぬ気で投げ込むものの反応が無い…


早々に見切り

ジギングへ!

近く漁礁からスタートするものの

これまた魚からの反応が無い…

思い切って

新規開拓!

友達曰くデータはあるが行ったことが無い

漁礁へ行くことに!

水深50メートル。

シーライドロング125gをセットして

気合いを入れてシャクルと


一発目でヒット!

この引きは…


やっぱりヤズ。


腹太で丸々して美味しそうだったので

とりあえずキープ。

ここからはヤズラッシュ!

良い型のヤズが遊んでくれます!


その中でもヒラゴが混じり、程よく遊べました!


昼からは

風が出てきて少し波立ってきた。

小さい船なので無理は禁物。

帰りながら漁礁をランガン。

こんな小さい漁礁漁師も知らんやろ~

居ったら絶対喰うよ~!

っとプレッシャーを掛けてくる。

シーライドロング125gで掛けてやる!

ボトムをとり3シャクリ目でビッグバイトが!

キタ~!

ほらね!バラしちゃ~いけんよ~!

慎重に走らせないようにファイトする。

漁礁に擦れた感じがあったので一気に引き上げる!

見えた!

まあまああるよー!

ランディングでバラさないように

息を合わせてネットに入れる!

ヨッシャ~!

6キロでしたが良いサイズがあがったので

一安心!



船長ありがとうございます!

流石でした!


その後も漁礁をランガンするものの

ヤズラッシュ…

ヒラがなかなか出てこない…

無常にもタイムアップ…

それでも十分に楽しめたのでよかっです!




ハラミは絶品でしたよ~

やっぱりヒラ刺しは美味しいですね!






Android携帯からの投稿]]>
田尾裕喜
ゴールデンウィーク中の釣り~ボートシーバス http://www.fimosw.com/u/t1985y/tj7met5wgucz2a 2017-05-10T11:35:00+09:00 今回のゴールデンウィークは多い方で

9連休。

いいですね~

わたくしは今回飛び飛びの休みで

休んだ感じが全くなくゴールデンウィークがホントにあっという間に終わってしまいました。

さてそんな中でも釣りには行きますよ~!

まずはゴールデンウィークの前半。

急遽日ごろお世話になっている

北九州遊漁船トリップさんより

ボートシーバスの緊急募集があって

スズキが恋する男
リューゴ☆先生を連れて参戦!

朝7時に出船。

朝イチは湾内のイワシに付いている

シーバス狙い。

ホントにイワシの量がすごくて

上から下までぎっしりで魚探が真っ赤。



これはもらったでしょ!

爆釣モードかと思いきや

イワシが多すぎてルアーに見向きもしない感じ…

それでも鉄板ロングのリフト&フォールで

良型をキャッチできた!



フォールでのアタリが多くて

メタルジグでも釣れるかも?

とリューゴ☆先生とフォルテン30g

を投げリフト&フォールで狙うものの当たらない。

トレイシー25gのリフト&フォールでも

試してみるもののやはり反応は薄い。

状況的に微波動より強波動が反応が良い。

鉄板ロングのボトムズル引きをすると

ドン!


あまり引かないからセイゴ?

上がってみたらびっくり

良型ヒラメ!

これには船長もびっくり!

うれしい一枚です!



リューゴ☆先生もニンジャリのワインドで

初フィッシュのマゴチをキャッチ!


その後

イワシボールに付いているシーバスの反応が薄いので

壁撃ちをやってみることに!

Blooowin!140Sの松本ジャークを試すことに!

*松本ジャーク
東京で活躍中のBlueBlueテスター
松本秀浩氏がデーゲームにおいて
Blooowin!140Sのジャークを武器に
数々のシーバスをキャッチしているメソッド。
詳しくはこちら
壁ギリギリにキャストして

ジャーキングでスイッチを入れて

喰わせるイメージ。

ジャーキングで誘い出してみると

出てくる!出てくる!

船縁まで追いかけてくるものの

食ってはこない。

ジャーキングで誘い出して

タダ巻きで喰う間を与えてやると

食った!




Blooowin!140Sでジャーク、ジャーク巻き巻きパターンにはまって連発!





Blooowin!140Sでジャーク、ジャーク巻き巻きパターンは

デイゲームのジャーキングの威力は凄いですね!

関門の壁撃ちでも使えるかも?

リューゴ☆先生もニーサンでヒット!


リューゴ☆先生それは小さくない?笑


よく喰わせたね!




さて今回はランカーこそ出なかったものの

数が程よく出てくれましたので短時間でしたが十分に楽しめました!

遊漁船トリップは時化でも湾内のボートシーバス便を出してくれますので

おすすめですよ~!

ナイトシーバス便も着々と準備が進んでますのでこうご期待です!
 

福岡・北九州市の鯛ラバ遊漁船Trip( タイラバ・ジギング)










Android携帯からの投稿]]>
田尾裕喜
関門海峡Blooowin!165Fテスト釣行 http://www.fimosw.com/u/t1985y/tj7met5iyzohfr 2017-04-26T10:23:00+09:00
ヨッシャ!

食った!

よしよし!

ニヤニヤしながらやり取りする!

足元の突っ込みでポロリとすることがあるので

寄せたら慎重に!

浮かせた所で

片手でネットにいれる。


やった!

関門海峡の激流の中で掛けた75センチ!



何より

テスト釣行で釣った一本は嬉しい!

テストしていたのは


Blooowin!165F

いよいよ最終段階に入っている165F


関門海峡デビュー戦
激流で使えるかどうかテストしていく。

最強流速は8ノット。

テストするには申し分ない。

課題は飛距離、流れに対しての泳ぎ。

先ずは飛距離。

関門海峡で釣りを為るにあたって飛距離は

重要。

本流、ヨレに届かないと話にならない。

さて165Fはどうか?

本流です向かってフルキャストすると。

え?

めちゃくちゃ飛ぶやん!

スリムボディーなので空気抵抗がすくなく


PE1,5号で70メートル平均でぶっ飛んでいく。(ラインマーカー読み)

これなら充分!
ヒラスズキにも通用しますね!


流れに対しての泳ぎはフローティングで

リップが浅いので、浮き上がってくるかな?

と思いきや、本流に入れてもしっかりと流れを掴んで泳いでくれます!

しかしながら流れを掴んで泳ぐけど

引き重りが140Sに比べて軽いので

微妙な流れの変化を感じにくいかもですね。


アクションはロールしながらS字を描く

ダブルアクション。

印象としてはロールが強いかな?

140Sとは少し違ったアクションで

使い分けができるかも!


さてさて釣果の方は

実を言うとシーバスをキャッチするまえに

2ヒットしてました。

一発目は足元で下から突き上げてきて

えら洗い一発でフックアウト…

バラしたけど出方がスゴかった!

2発目は本流からのヨレに入った流れの変化でヒット!

ニヤニヤしながらやり取りすると

連続えら洗いにやられて

痛恨のフックアウト…

でした。

悔しい思いをしたあとの3度目の正直で

キャッチだったのです!

再現性のあるヒットがあったりと

関門シーバスに使えるBlooowin!165F

まだまだテストしていきますよ~!



タックルデータ

#Blooowin!165F
#クロノタイド93M
#16セルテート3012H
#ソルティガ12ブレイド1,5号
#シーガーグランドMAX7号
#関門海峡
#西流れ8ノット⤴




Android携帯からの投稿]]>
田尾裕喜