プロフィール

久保田剛之

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

アーカイブ

2018年 1月 (13)

2017年12月 (10)

2017年11月 (10)

2017年10月 (8)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (10)

2017年 7月 (12)

2017年 6月 (7)

2017年 5月 (7)

2017年 4月 (3)

2017年 3月 (5)

2017年 2月 (16)

2017年 1月 (6)

2016年12月 (10)

2016年11月 (19)

2016年10月 (12)

2016年 9月 (9)

2016年 8月 (7)

2016年 7月 (11)

2016年 6月 (16)

2016年 5月 (24)

2016年 4月 (13)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (4)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (14)

2015年11月 (5)

2015年10月 (9)

2015年 9月 (13)

2015年 8月 (12)

2015年 7月 (11)

2015年 6月 (9)

2015年 5月 (14)

2015年 4月 (14)

2015年 3月 (21)

2015年 2月 (25)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (10)

2014年11月 (6)

2014年10月 (6)

2014年 9月 (13)

2014年 8月 (10)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (8)

2014年 4月 (15)

2014年 3月 (15)

2014年 2月 (7)

2014年 1月 (14)

2013年12月 (11)

2013年11月 (21)

2013年10月 (23)

2013年 9月 (15)

2013年 8月 (16)

2013年 7月 (25)

2013年 6月 (32)

2013年 5月 (14)

2013年 4月 (9)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (4)

2013年 1月 (6)

2012年12月 (14)

2012年11月 (17)

2012年10月 (12)

2012年 9月 (11)

2012年 8月 (13)

2012年 7月 (3)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (5)

2012年 3月 (4)

2012年 2月 (8)

2012年 1月 (8)

2011年12月 (15)

2011年11月 (11)

2011年10月 (8)

2011年 9月 (7)

2011年 8月 (16)

2011年 7月 (9)

2011年 6月 (12)

2011年 5月 (9)

2011年 4月 (4)

2011年 3月 (9)

2011年 2月 (16)

2011年 1月 (18)

2010年12月 (12)

2010年11月 (9)

2010年10月 (10)

2010年 9月 (13)

2010年 8月 (12)

2010年 7月 (2)

2010年 6月 (2)

2010年 1月 (1)

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:445
  • 昨日のアクセス:1521
  • 総アクセス数:4048257

こだわりとランカーシーバス

さてさて釣りに行ってきました。

ここ2~3年、釣行の際のポイント選びには特に意識していることがあります。


 
ここ数年のこだわり



こだわりって言い方をするほど大層なものではないけれど


『同じポイントに連続で通わない』ってのは意識しています。


これにはいくつか理由があって、その一つにルアーを作らせてもらうようになったことが関係しています。


既に金型まで進み後は発売を待つのみという段階になればそこまで気にしませんが、開発段階の状態で釣れるからと同じ場所に通い続けるとその場所、そのパターンに特化したものが出来ちゃうんじゃないかと思ってしまうのです。

KAGELOUシリーズの時も今回のシンペンでも経験の浅いアングラーの方でも釣れるって思ってもらえるルアーを作りたいというのが前提にあってルアーを作っています。


同じポイントに何連続も通うと『このブレイクに~』『この沈み根の裏に~』とかその潮の傾向や細かい地形変化を攻めるなど、経験の浅いアングラーが絶対やらない食わせ方になってしまう。

かと言って毎回PerfectJourneyのような知らない場所になんて通えない。


なので自分の生活圏の中でも出来るだけ『ベテランならでは』ってのを薄める為にルアー開発中は連続して同じ場所に通わないように心がけています。


もちろんある程度地形は把握出来ちゃってるけど投げて適当に巻いて~で食ってきてくれるルアーなら経験の浅い人でも釣れそうでしょ(^^)





あともう一つの理由としては取材が何件か重なった時に場所被りしないように出来るだけ多くの場所を把握しておきたいってのもあります。




そんなこんなでここ数年実践しているちょっとしたこだわり。

連続で通わないと釣果としては落ちることもありますが、毎回その日その時の状況を深く考えるようになったので釣力は上がったように感じます。


『ノーガイドで知らない土地で大きい魚を釣ってください』っていうPerfectJourneyのような企画でなんとか成果を出せているのはそういった釣力とそうして作り込んで来たルアーによるものが大きいのかなあと感じる今日この頃です。




 
2019年の川の初ランカー



前回はサーフで運よく2019年の初ランカーに出会えました♪

やっぱりその年の初ランカーってのは何年釣りしててもホッとしたりして嬉しいものです(^^)


前回サーフだったので今回の釣行は川へ。

と言ってもある程度勝手知ったる相模川ですが(笑)だって職場からの帰り道なんですもの。




この冬まだ釣果を上げていないエリアへ。


選んだ場所はある程度潮位が低い時の方が反応が得られやすい場所。


そんな場所の上げ潮で潮位が上がって来てからの釣行です。


上げ潮って言っても緩めの潮なのでほとんど流れがない。それでも遠く離れた流芯部では上げか下げの方向に流れがあるでしょう。


あれ?深く考えてない(笑)




少し前のイベントでお話した千葉の凄腕さんとの会話で『70m離れた流心?対岸?の表層付近を流れに乗せてユラユラと・・・そんな使い方もしたい』と話したのを思い出す状況です。

流れが弱々しいので流れに乗せて~ってのは難しそうなのでその分リトリーブで浮かせます。


フルキャスト後、ノーマルリトリーブでグ~ルグ~ルとリールを巻き巻き。

スラロームでの抵抗がかかる為ルアーの位置は把握しやすいと思う。


軽い方のモデルなので現プロトだと水面から60cmくらいか?


フルキャストしてはただ巻きでユラ~リユラ~リと泳がせて来ると暫し。



ゴツ!!


っと止めるようなバイト!!既に何度も通しているコースなので根がかりではないので


ウェイ!!とフルアワセ!


かなり良いファイトで楽しませてくれたのは



w47u6cyyyiw738kx33ih_480_480-71702c78.jpg
83cm

phdkuomu4km69zj8ouje_480_480-5b2f05e4.jpg
Megabass Proto


シンペンがいよいよいい感じに仕上がってきました♪

2019年の相模川初ランカーがプロトで出たってのはちょっと嬉しい(^^)




さて次はどこに行こうかな・・・



*****【タックル】*****

【Rod】TENRYU PowerMaster SandWalker9102ML
【Reel】DAIWA 16セルテート3012
【Line】山豊テグス FAMELL STRONG8 1号
        FAMELL 耐摩耗 SHOCK LEADER 16lb
【Lure】 Megabass  Proto
【Fook】 fimoフック
【Wear】Anglers Design
  《Life Jacket》エクストリームⅢ
  《Waders》ネオプレミアムウェーダー3





 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!