プロフィール

ちゃり林

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/6 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アーカイブ

2018年 2月 (5)

2017年12月 (1)

2017年11月 (3)

2017年10月 (7)

2017年 9月 (2)

2017年 8月 (4)

2017年 7月 (1)

2017年 6月 (4)

2017年 5月 (1)

2017年 3月 (3)

2017年 2月 (5)

2017年 1月 (3)

2016年12月 (8)

2016年11月 (6)

2016年10月 (4)

2016年 9月 (4)

2016年 8月 (8)

2016年 7月 (3)

2016年 6月 (2)

2016年 5月 (4)

2016年 4月 (9)

2016年 3月 (7)

2016年 2月 (11)

2016年 1月 (4)

2015年12月 (8)

2015年11月 (8)

2015年10月 (5)

2015年 9月 (13)

2015年 8月 (8)

2015年 7月 (8)

2015年 6月 (9)

2015年 5月 (8)

2015年 4月 (6)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (9)

2014年12月 (8)

2014年11月 (15)

2014年10月 (10)

2014年 9月 (9)

2014年 8月 (11)

2014年 7月 (12)

2014年 6月 (14)

2014年 5月 (26)

2014年 4月 (20)

2014年 3月 (17)

2014年 2月 (18)

2014年 1月 (19)

2013年12月 (22)

2013年11月 (29)

2013年10月 (22)

2013年 9月 (19)

2013年 8月 (25)

2013年 7月 (22)

2013年 6月 (22)

2013年 5月 (19)

2013年 4月 (20)

2013年 3月 (26)

2013年 2月 (8)

2013年 1月 (12)

2012年12月 (18)

2012年11月 (13)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (11)

2012年 8月 (6)

2012年 7月 (9)

2012年 6月 (24)

2012年 5月 (7)

2012年 4月 (4)

2012年 3月 (11)

2012年 2月 (18)

2012年 1月 (5)

2011年12月 (5)

2011年11月 (4)

2011年10月 (3)

2011年 9月 (12)

2011年 8月 (5)

2011年 7月 (5)

2011年 6月 (4)

2011年 5月 (6)

2011年 4月 (6)

2011年 3月 (3)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (6)

2010年12月 (3)

2010年11月 (2)

2010年10月 (9)

2010年 9月 (9)

2010年 8月 (3)

QRコード

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:271
  • 昨日のアクセス:292
  • 総アクセス数:2053572

あけましてヒラスズキ

  • カテゴリー:日記/一般
久しぶりに楽しい釣りをした。
ので、久しぶりに厨二的駄文、
長いよ、、、
 
 
1年前の秋から冬のシーズンは、既に久保田カゲロウが発売されてたコトもあり、楽しい磯ヒラシーズンを過ごすことができた。
秋祭りが終わらずに冬を越すみたいな、幸せな年だったと記憶しています。
やはり、磯でのヒラスズキ狙いの釣りは、自分にとっては最も身近で、最もしっくりくる釣りの一つであり、勝手にライフワークと決め込んでいる。

しかし、
最近はダメ過ぎました。
半年ちょっと前から自分の時間を自分で作れない状況に陥り、秋のハイシーズンからずっと身動きがとれない日々が続いて、、、、
んなコトはどうでも良くて、
要は、春が来て、チラホラ春の花が咲き始めたこのタイミングで、遅ればせながらも僕は釣り人としてなんとかフッカツできた!とゆーわけで、
磯に“初詣”をすることができました。  とゆー日記
 
久々の水はまだ冷たかったけど、脛や膝を岩にゴチゴチぶつけながら泳ぐ磯は久しぶりに気持ちが良かった。
冬の磯は海苔的な海藻が多くて良くコケる。
いそぐ、
南東の海が少しずつ白けてきて、
ライトを消して歩けるようになったとき、僕はポイントに到着した。
“あさまづめ”とても大事なタイミングなのは分かってるんだけど、
今日は、シーズン最初の日!焦ってはいけない。
目をつぶって手を合わせ、もしかして、そこに居るかもしれない海の神様に挨拶した。
『僕にとっての最高のリフレッシュ!今年もお世話になります。
怪我には気を付けます。時々で良いから、海の恵みを少し分けてください、、、ウンコも時々するかも、ごめんなさい、、、』等々、、
 
ぐるっと見回すと、見渡す限り今日の磯にはボクしかいない様だったので、心でつぶやくのをやめて、声を出してアイサツしてみた。
『今年も、よろしくお願い致しますっ!』
んで、
令和二年第一投め!小細工無用!
一番立ちやすい場所にいきなり立って、
一番分かり易いピンポイントを狙う!
ウネリを数セット観察して、
その、タイミングを見計らって、
思いっきり投げ込んだ。
新年1番目はブローイン140S!
 
30mちょっと先かなぁ?
自分は高台から見下ろしている。
簡単に解説すると、、、
工事現場の仮設トイレよりちょっと大きいくらいの岩とそれより小さい岩が2つにょきッと海に突き出している。
c97w4vto7bag5ekefzt4_361_480-d6c49c22.jpg
電車を待つプラットフォームでテケトーに描いてみた♪
周りは水深がある。
潮は11時方向から当たり、2つの岩を抜けたスリットから吐き出す早く鋭いサラシと、
ちょっと遅れて大きな塊を回り込んだ面的なサラシがタイミング遅れでぶつかる。
11時方向からのウネリで形成されるソレは、僕の目の前で渦を巻き、淀む。
ソコこそが美味しいゾーンかと思う。
そして、少し強めの風が9時方向から吹いていた。黄色
しかも、今日の風は“息をして”いて緩急が読みずらい。
ボクの読みでは、この場合ピンと言えるラインは1本だと思う。オレンジ
その岩の絡まりの右スレスレにロングキャスト!
からの~、引いてくるちょい前タイミングでウネリどぱーん!
スリットから吐き出される勢いのあるサラシにミノーを当てて流す! か!?
ちょい遅れて、次のタイミングで岩の裏で渦巻くサラシに潜り込ませるか!?
どっちにしろ通すラインは岩の波裏スレスレコース1本しかねーだろ!と!
駄菓子菓子!
風は真横からそこそこ強く、そして一定ではない。
兎に角集中して“そのトキ”を図る!
溜めて、こらえて、mmm満を持して!打ち込む!
 
うりゃぁぁぁ!
 
あれ!    誤算!
思ったよりライナー、そして立ち位置より風が強かったみたい!
一瞬フラついた軌道は、突風の巻き込み風に呑まれてその岩壁に吸い付けられるようにカーブしてた。
なんと!岩壁ギリッギリに着水! スゲェ!赤いトコロ
でも、本当は通り過ぎた所から引いてきたかった、、orz
サラシのタイミングはばっちりで、スリットからの流れの渦にブローウインが飲み込まれた!
え⁉ええっ!?なんかイイんぢゃね?
慌てて糸ふけ回収、
なんとなく、巻かずにちょっと聴いた(何故かたまたま)
上手く漂った気がした。
 
ドンッ!
 
『うわぁ!!!』
狙ってたクセして声出してしまった。
ぐわ!!合わせる!巻く!!
ジー、、じー---、じー----、ジー、、、、、、号泣
 
ドラグ緩いし! 
ちゃんと締めて無いやーん(怒
 ナニやってんだよぉ!俺!orz
 
でも、あんなことして、こんなとこ抑えて必死に、、、、ちょっと深場に引きはがしたらドラグ締めなおそう、、、
 
ホロっ、、、       
 
      しーん・・・・
 
ソラソウダヨナ、、合わせゆるゆるだったしorz
『うぉ~!!!!』
思わず叫んでしまった。
 
悔しくて、ドラグをきっちり調節して、、、
同じところめがけて30回くらい投げ倒した
もちろん2度と出てきてくれるわけがない!何もなし。
 
僕を味方してくれる朝の時間はすぐに終わる。
 
急げっ!!
ランガンかます!
と、
沈み根が点在し、タイミングによっては4畳半ほどのサラシが広がる面的ポイントが20m先。
潮が右前から、風が左前から、という立ち位置。
潮を見て、時を待つ
小さく引く、小さく引く、少し黙る、サラシが完全に消える。
ちょっとしっかり引く、次デッカク引く! 大きくかき回された後、分厚い白泡の面が形成される。
今だ!風無視!
カゲロウ小久保田をキャストっ!
びゆぅぅぅ~う、狙いとはちょいズレからの超糸ふけorz
でもいい感じ!
ガツンと来る!でしょ!
来い!、、、来ない、来い!来い!こい、恋、、、、、しーん・・・
 
からの~、
回収直前足元バイト!そこかYO!
 
しかし、びっくり合わせが完璧にキマリ!
今度は冷静に糸を出していったん落ち着く!
引き波でテンション掛かると同時にガババババ!ッとエラ洗い!
コ久保田ハモニカバイト!
8jzanakz5eiidwu8f5os_480_361-56c6c002.jpg
・・う!感涙!!
あけましておめでとうございます!
令和2年って、いい年ですね
このコ久保田、申し訳ないくらいにズタボロですが、目とか片方無いし、
もう、何本釣らせてもらったかわからん。
そろそろ新しいパッケージを空けても罰当たらんね。
 
d52cvgzac3wy2t3fkjfd_480_361-fc6b23bf.jpg
とりあえずプールに泳がせて、続き、、、たいんだがもう近くは投げまくりの、荒しまくりました、、、
あとは遠投に頼るしか、、、
 
投げやすく、遠投が出来て、
かつ、水平姿勢で、
漂わせることが出来る。
シンペン的な、、、、
 
ディアン40g
しか無えだろう!
s9w2c9bo8nx86v6op4vc_480_361-6bd717c0.jpg
沖に顔出す岩礁キワ際のショボサラシや、しもりに露われる渦に馴染ませて聴く!
obb5omhddi4cp6n3ied8_480_361-3b61b796.jpg
もしもーし!ダレか居ませんかぁー!??
一箇所で粘らずテンポ良くどんどんいくし!
誰か―!!?
はーい!モツォ!←迷ったら負けなヤツ!超即合わせ!!
ほんと、そういうアタリが多い気がする
どばばばばば、
ウエルカーム!!
 
あ!めっちゃ足場高い(汗
 
あたふたあたふたタタタタタ
なんとか、、、、なんとか入り江に誘導して、、、ズリズリと、
 
やったりましたー!!
sd8zdj94dn24o7bbbi4g_480_361-cae36c96.jpg
いやはや、キレイな魚だわ♪
vew9hmym86vg9ubzmx4d_480_361-ce7752ee.jpg
感謝
 
 
今日は、ツララのこの竿で来ました。
f3tj4rv62kks5ih9rm4b_480_361-0c97c018.jpg
正直うと、最近ありがちな繊細さやコンペティティブな感じのカリカリ感はありません。
軽くはないです。
むしろ、いろんなものを、磯での予測できないいろんなコトを包み込んで許容してくれる感じの、汎用的な懐を深く持ってるアイテムだと思います。
オジサン的に僕が気に入ってる、つか強く主張したいのは、
“釣り人に優しい”(めっちゃ本当)
今どきの高反発ロッド、パキパキ高弾性カーボンの竿は、確かに良く飛ぶし、気持ちがいい。
んだけど、その反力が強くて、、、キャスティングにより、肩や肘の腱を痛めてしまったという人、居るとおもう。
僕なんて、肩と、左肘がどうにも痛くてダメになってしまった。
そんな人にもぜひ使ってみてほしいです。
優しい反力が体に優しいんです(超本当)、何故か痛くならないんです(めっちゃ本当)
そして、この竿にしてから、足元バイトのびっくり合わせがバレ難いです。
 
ま、そんなこんなで、やっぱり寒いけど、、、泳ぐ(爆
ixvr4jcbk3osju7oguzv_480_360-2a4c8e37.jpg
潮位が下がるのを待つのも面倒くさいので、エラの根元をカットして、血抜きしながら泳いで帰りました。
6tukwffv5v78yisckiaf_480_361-51b271a2.jpg
意気揚々と、、、♪
 
ちょーしに乗ってこんなブツ持ち撮ったりな、
vnwvo6f3vtmi7few7dm8_480_360-f2c4055a.jpg
 
 
 
 
 
ついでと云っちゃなんですが、次の週末の釣行記は数行で終わるので、このまま追記しちゃう。
この翌週、
味締めてもう一度行くも、先行者あり、
見事にウマそーなポイントを歩かれてしまい、なすすべを失いかける。
でも、ここから超頑張って、意地のピンポイントキャストで2本掛け!(←オレって超スゲェを主張)
2合わせ切れ!(←オレ超だせェを懺悔)
他にも3高切れで手札無くなると、、、
根掛かり上等とか平気で言うバカヤロウが大嫌いなんですが、
人生過去最悪のロスト数。
海に、魚に、鳥に、久保田さんにめっちゃ謝りたい気分orz
 
オカシイダロ!いくらなんでも!!!
流石に理解できないダメっぷりに釣り仲間から一言、
『ガイド叩いて割れてね?』
と、
 
 
へ?
 
トップガイド、岩叩いたような痕跡と、爪引っ掛かり有りorz
 
修理しまーす!!

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

体幹
1 日前
有頂天@さん

ヒラメ1ソゲ2でした。
2 日前
BlueTrainさん

湘南河川でオススメポジドラル…
3 日前
登石 直路(nao)さん

ベイト初心者によるベイト初心…
4 日前
ねこヒゲさん

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
6 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
7 日前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
7 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!