プロフィール

ピュアフィッシング

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/9 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:124
  • 昨日のアクセス:1656
  • 総アクセス数:1662670

QRコード

小さなビッグゲーム!

三道 竜也の釣行記 8月マイクロショアジギング編
釣行日  7月18日
釣行場所 千葉県 南房総エリア
気温   28度
風速   5m
 
使用タックル
ロッド : ソルティースタイル・マイクロSJ「SMJS-862UL-KR」
リール : レボ・MGエクストリーム 2000SH
ライン : スーパーファイヤーライン・カラード 0.5号
使用ルアー : マイクロジグフラット 5g 7g 10g
 
今年の梅雨時期は非常に長くてとても夏とは思えない低い気温が毎日続きましたね・・
しかし梅雨が明けると今度は連日の猛暑で外に出るのが恐ろしい位です(笑)
今回は最近話題のマイクロジギングに挑戦してみました。
 
久しぶりに連休を取る事出来たので家族で房総半島を一周する予定を立て
折角海沿いを周るのだからと様々なタックルを詰め込んでの出発です。
房総半島も館山位まで南下すると木更津周辺の海とはずいぶん様子が変わり何度みても青く澄んだ海に感動してしまう。
正午近くに漁港近くの定食屋さんで昼食を取り息子と漁港を散歩していると護岸際には結構いろんな魚の姿が見える。
車の中にマイクロショアジギングのタックルが入っていたのでこの護岸際にいる謎の魚にマイクロジグフラットの3gをチラつかせてみる。
キラキラと漂うジグに結構興味を持って近づいて来てくれたけどバイトには至らない・・
この後も漁港内の護岸際にいる様々な魚にジグをキャストするとかなり多くの魚が良い反応を見せてくれるけど中々フッキングまでは持ち込めない。
3znihnxe7cdii3s4kwad_480_480-2101b455.jpg
漁港の奥に行くと浮かんだブイから下に伸びるロープの周囲に身体が青くて尻尾が黄色い魚が群れているのが見えたのでキャスト。
ジグを細かくシャクりながら群れに近づけて行くと
もの凄い速さでジグにバイトしてくる!!
しかし何度もバイトするけれど寸前で見切っているのかフッキングしない・・
結局足元まで追ってきた姿を確認するとショゴ(カンパチの幼魚)と判明!
この後も何度かチェイスはあるけれどバイトさせる事は出来なかった。
後ろ髪を引かれながらも漁港を後にして、さらに南下していくと
今回宿泊する宿に到着した。
宿はオーシャンビューで目の前が小さいながらも漁港になっている。
早々とチェックインを済ませ早速、温泉・・ではなく目の前の漁港へ(笑)
漁港の護岸際にはハコフグやメジナ等が居るけれどジグへの反応は厳しい。
そしてまた沈んだ岩の近くに先程と同じショゴの群れを発見!
先程の漁港では何度もバイトしてきたのにフッキングしなかったので
マイクロジグフラットの後方アイにトリプルフックを追加。
スレさせてしまわない様に1投目が勝負!
沈んだ岩の横を通せる様にキャストして一度ボトムを取ってから
細かくシェイクしながらリトリーブさせると
「ギラッ!」
ショゴが勢い良くバイトして一気に走り出す!
小さくても流石カンパチ結構なパワー!!
岩に擦られない様に気を付けながらファイトして無事ランディング♪

a7ei57y4jhj2gt8kvm23_480_480-14e820c4.jpg


これこそ小さなビッグゲーム「マイクロショアジギング」って感じ。
メタルジグ程、淡水海水問わず多くのフィッシュイーターに使用されるルアーは他に無いのではないでしょうか?
それだけメタルジグが魚のスイッチを入れる要素を多く持つルアーと言えこれを小型化したマイクロジグは身近な殆どのフィッシュイーターを対象に出来ると言えるでしょう。
 
アングラーなら旅先の海で見える謎の魚に興味を持った事も多いのではないでしょうか?
そんな時もマイクロジギングタックルがあれば結構遊べてしまうのでオススメですよ♪
gfubxon8cxt4wfjhgcxc_480_480-66bad74c.jpg
 
それではまた次回・・

 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!