プロフィール

オーパ☆★

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:7
  • 昨日のアクセス:2
  • 総アクセス数:65812

QRコード

フーアーユー

めっきり涼しくなった今日この頃、いつものシーバスを釣りに。

この日は暗くなってからすぐの短時間勝負。

晩御飯は帰ってから食べようと思い、それまでのつなぎにパンを買いに。

ポイントからはかなり離れているが、まん福ベーカリーへパンを買いに。

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27060424/

カレーパンを買いたかったが、売り切れていた為に、焼き立てのワイルドポテトと他数点を購入。

ワイルドポテトを車内で貪りながらポイントへ移動。

ebe4nxkfovkv8sojedvu_480_640-a9ba0142.jpg

ポイントに着くと、そこそこいい感じに流れ、硫黄というかケミカル臭が漂っている。

これは釣れるはず。

いつものバイブレーションをキャストすると、一投目から反応が。

フィーディングスポットを集中的に通しているとヒット。

今回はいつも以上にバラさないように細心の注意を払って、慎重に寄せてくる。
サイズは大きくないので、すぐに手前まで寄せることが出来た。

だがいつもここからジャンプやエラ洗い等で逃げられてしまう。

ロッドはゼナックのPA99。

魚の事を考えるとあまりしたくはないが、バラしたくなかったので、ゴボウ抜きをする事に。
上げる前にしっかりと確認し、コンクリートの上ではなく、草木の上に優しく乗せる感じでふわっと。

rvpce7mnhasnmxtvhtce_480_640-066f3285.jpg

小さいが元気な一匹だった。

すぐにリリースし、釣りを再開しようとすると、背後に気配を感じた。

振り返ると、暗がりに帽子から靴まで全身黒づくめで、背中に刀ではなく、タモをぶら下げた、シーバスアングラーが立っている。

暗闇と同化するその姿、まさに平成の忍者。

・・・。

「釣れたでござるか??」


とは、言ってくるはずもなく、お互い無言。

どれくらいの時間だっただろうか、小生には5分位に感じたが、実際は5秒位だったかもしれない。
お互い仁王立ちで、しばし無言で見つめあった後、相手は無言のまま上流のポイントへ入って行った。

いつからいたのかは不明。

小生から何か声をかけるべきだったのかもしれないが、突然至近距離にいたので、呆気にとられていた・・・

なんだか不気味だった為、この日はこれで釣りを止め、帰宅することに。

コメントを見る

オーパ☆★さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!