プロフィール

オーパ☆★

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/8 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:3
  • 昨日のアクセス:0
  • 総アクセス数:66111

QRコード

サルカン

ここ最近、釣りには行き、ボチボチと釣れていたが、携帯が壊れ再起不能に・・・
撮っていた写真は全て消えてしまった・・・

南無阿弥陀仏・・・

シーバスを釣りにいつものポイントへ。

その前にパリアッシュでパンを購入し、車内で貪りながら向かう。

ypnnvk8dkf3m69wwpwai_480_640-af75f088.jpg

http://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27074010/

やはりここのパンは大阪で一番好きかもしれない。

そうしている内にポイントへ到着。

釣りを始めるがベイトの数も少なく、イマイチ反応がない。

すぐに移動。

二ヶ所目で釣りを始めてすぐに、背後から声がかかる。

振り返ると筋肉労働者の服装をした、スキンヘッドのジイチャンが立っている。

どうやら酒に酔っているらしく、陽気に話かけてくる。

ジイチャンは天草の出身で昔はよく釣りをしたらしい。

1ピコも興味のない話だったが、紳士な対応をしていると、一度キャストさせて欲しいと言ってきた。
一瞬迷ったが、とりあえずタックルを渡してみる。

嬉しそうに釣りを始めるジイチャン。

最初は敬語で話かけてきたが、この頃には小生のことを「お前」と呼んでいた。

そしてジイチャンの釣りの講義が始まった。

ジイチャン曰く、サルカンをつけていないから、小生のルアーは非常に動きが悪いらしい。

これでは一生釣れないらしい・・・

サルカンは持っていないと言うと、おもむろに首から紐で下げていた鍵を外すジイチャン。
何が行われるのかと見ていると、その紐の先には巨大なサルカンがつけてあり、そのサルカンに鍵がついていた。

えっ・・・

そして小生の糸にサルカンをつけ出すジイチャン・・・

少し動揺したが、黙って見守っていると、また背後から声がかかる。

振り返るとシーバスアングラーが立っていた。

小生とジイチャンの組み合わせが異様だったのか、その場で立ち尽くしていたので、どうぞ打って下さいとポイントを譲る。

酔っているからなのか、普段からそうなのか、サルカンをつけるのに、ジイチャンは異常に時間がかかっている。

その間、シーバスアングラーはかなりの確率でシーバスがつくスポットを集中的に打っている。
これは釣れそうだと思ってジイチャンの隣で座って見ていると、案の定ヒットし、小生がタモ入れをした。

シーバスアングラーは横取りをしたようでスミマセンと言ってくれたのだが、下手くそな小生がやっていても釣れなかったかもしれない。

魚を見たジイチャンは大興奮し、小生の肩をバチバチと叩いてくる、バチバチと。

サルカンの接続が終わり、気を良くしたのかやっと帰って行くジイチャン。

最後にお前は釣れへんやろうから、小生のタモをくれとゴネ出した時はかなり焦った。

2時間位はいただろうか・・・

サルカンはなぜか2つもついていた。

5グラム位はありそうな巨大なサルカンをつけられたフローティングミノーはシンキングになり、明らかに動きが悪くなっていた。

恐ろしく疲れたので、すぐに帰ろうかと思ったが、ほとんど釣りをしていなかった事に気付き、少しだけやってみることに。

とりあえず大急ぎでサルカンを外し、いつものセッティングに戻す。

フィーディングスポットをシリテンバイブで打っていくとすぐに反応が。

g8axfkkiypozykxo3uyp_480_640-e0e2a77d.jpg

この後はダッシュで帰宅した。

コメントを見る

オーパ☆★さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!