プロフィール

大森崇弘

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

タグ

タグは未登録です。

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:27
  • 昨日のアクセス:103
  • 総アクセス数:1036007

QRコード

ライト ヒラ

  • カテゴリー:釣行記
昨晩も仕事を終えてから、ちょこっと行ってきました。

殆ど風が無かったし、大潮回りだったので。


ただ、釣行時刻は、真夜中と言うことで、干潮のタイミング。

だから、ウエディングスタイルの釣りをしました。

と言っても、膝下までのウエディングですが。


狙いのターゲットは、もちろんメバル。

と言うことで、ブルースコードC45の釣り。


現地到着は、ちょうど0時くらい。

下げの潮が一番きつい時ではありますが、

ずーとアタリ無し。


和歌山メバルの特徴ですね。(汗)

時合以外は、アタリも無い。


しかし、風も無く、波も無い状況なので、

地磯を線で刻むように、順番に丁寧に探った。



すると!




それでも、アタリ無し。

ショートバイトすら無し。

魚の生命反応も無し。



こりゃ、困った!

と思ったところで、潮止まり。

池の様な状態になりました。



もー、帰ろかな?と思ったら?



釣れた!

k9jnsi42vrczahsc48bw_480_480-d8c25e29.jpg
27cm位のグッドコンディション。



これで、帰れなくなって、ダラダラと続けたが、

やっぱり、何も無く・・・・・




半分帰る気持ちで、

来た道を順番に撃ちながら戻ってると、



ついに、待望のアタリ。

しっかりフッキングが決まったかと思うと、

ガンガンと叩くアタリ!


これは、メバルじゃない!




khrfadvaohw2sbzod9jj_480_480-51f37a29.jpg

ヒラセイゴでした。

ライトタックルのヒラは、楽しいね。

今回もまた、エステルライン(ルミナシャイン0.6号)

を使っている​ので、じっくり時間を掛けてキャッチ。


再び、連発で!

tv7ts4iyyiwz3ntbngdi_480_480-d8c2e584.jpg

コンディションもいい感じ。


さらに!





この時期のヒラセイゴは、美味しいので、

もちろんキープさせていただきました。

wpax74c2s3wigbiiih6n_480_480-4d5dde6b.jpg

PEラインを使っていたら、もう少し手返しが良かったかな。

3尾釣るのに、だいぶ時間が掛かりました。

でも、コンディションが良いし、

釣りを楽しんだ感が満載。


これで、満足や~~~!と思ったけれど、

身体が、自然とキャストを続けていました。(笑)



しばらくして、小さなコツ!という振動が!


自信を持って、強く合わせると!




ジジジジジジジ・・・・・


ドラグが止まらね~~~。


でも、止めたら切れるほどの重量感。


ロッドを高く掲げたままでの、持久戦。


焦ったら、切られる!と自分に言い聞かせて、

魚が見えてきても、無理をせず、

もう一度、走り出したら、素直に送り出し・・・・・


完全に弱るのを待って、ランディング!

m48m42yxnajtps72ygmp_480_480-4804d813.jpg

60cmのヒラスズキ、ゲットン~~~!

私の地元は、ヒラセイゴ主体なエリアだけに、

このサイズは、嬉しいね。

ickucjyu8hbudomjrkkn_480_480-468a867f.jpg

今回は、0時から4時までの釣行で、

ラスト1時間の密度がかなり濃かった。


釣りは、最後まで判らないものですね。

お疲れ様でした。



タックルデータ

クロスライド XRS-T762 AJI

ルビアス 2506

ルミナシャイン 0.6号

エギファイヤー 1.5号

ブルースコードC 45



 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!