プロフィール

丹羽 喜嗣

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/6 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:88
  • 昨日のアクセス:102
  • 総アクセス数:374981

QRコード

検索

:

New Troops

汗・・・汗汗・・・汗汗汗・・・

    滝汗・・・


ブログ・・・とか・・・汗


放置プレーでした・・・
すんません・・・


さて、気を取り直して
Soare新戦力のご紹介です。

多分にご意見詰め込んでもらった逸品でございっ!!
先日の取材でも、威力を発揮♪

xjxfkthugztea89bjtft_480_480-e0c0026c.jpg

zzmvo9c4xanr4cwxrdxh_480_480-16bbc8f4.jpg

写真上段より

いわゆる既存ラインナップの補充系、スキマ系ってやつ
食わせの要素が強いルアー群です。
スリットがよりアジテイストを匂わせる感じに仕上がってます。
名称は上から順にあげてきますとー

・ホワイトベイト
・テールベイト
・アジペラン

ホワイトベイトの使いドコといたしまして
1)アミ系ベイト
2)水温15度付近の安定水塊が押し寄せてるとき
3)どうしても釣りたいときww

テールベイトは
1)魚食ってるとき(イカナゴ、シラス)
2)馴染ませないと食わないけど、やっぱ魚食ってるとき
  つまり春のベイト祭り
3)コレなら自信が持てるヒト向きww

アジペラン
1)新保さんに聞く
2)新保さんなら知っている
3)ジグヘッド青虫とタメハリたいときww


写真下段ねっ

なんといってもリブ
珍しくもないリブ
今更リブ押しw(←ヤメロw)

下段だけど冗談です(←シネ)

リブの強みは、ご存知のとおり水噛みの良さ
流速が弱いエリアでこそ真価を発揮
流れの強弱聞き分けれます。


上から順に

・ファットクネン
・パドルクネン

ファットクネンの強みは異常と呼べるほどの水噛み具合
とにかく重みを感じるのでありますっ!!
正直なとこ、このルアー釣れんでも良いから、
流れ探してこいっ みたいな(笑)
あと、地域性はあるものの、稚イカ食いのときです。
瀬戸内で言うなれば、2月下旬から4月初旬あたりの
イカナゴパターンが煮え切らないときとか鉄板(笑)

でも、アジの群れが強烈に差してるときのローテの核に
なるアピールの強さがあります。

さ、次のパドルクネン

使いどころは秋の深まりを迎えるころから、初冬と呼べる
寒気が数度差してきたころっすね。
つまり、水温17度界隈からカクーンって落ちて、
ちょっと落ち着いたとき。アミ系ベイトが上ずり、夜光虫が
ああぁ素敵って思えるときですね(笑)
浮遊系ベイトがヨレにたまり、上ずってる時がパドル系
が強さを発揮するイメージが非常に強いですね。

主観でご紹介させていただきましたが、既存のアジフライ
やアジクネンシリーズも相当強いです。
これらだけでは当然立ち向かえないアジがたくさんいました。

ですが、今回これだけの大量リリースがなされることで、
確実に食わねーアジのヤロぉを仕留めることができるって
わけでございます☆

アジングの本気度が如実に表れたSHIMANO
Soareブランドの格式がグレードアップいたしました☆

8月リリース予定なので、ぜひ試してみてくださーい♪

mf6cnwae6jtoisj63xha_480_480-57759d5a.jpg

コメントを見る

丹羽 喜嗣さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!