プロフィール

石川克明

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/2 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:21
  • 昨日のアクセス:79
  • 総アクセス数:956234

QRコード

ATOLL

WITH

釣り助・オンラインショップ

山本釣船店

THE 横浜シーバス

4/14(土)
 
今日は横浜でソル友「ユンユン2号」さんとの釣行。
 
今日は雨天ということもあって人は少なく、ランガンしながら広角に探っていける。
 
 
 
海の様子:

 
 
 
しかし昨夜から降り続いた雨の影響か、それとも時期的なものかフィールドの状況は極めて渋かった。
 
最初にユンユン2号さんが開始から10分程度で50級の居着きを引き出す。
 
バイトがあったのはブレイクライン上のフォール。
 
やはりキツイ時の反応だ・・。
 
自分は、最初にエントリーした場所ではシーバスの反応は得られず、我慢できずに移動を開始する。
 
ロッドを上げ、できるだけスローにブレイクライン上を通していく。
 
すると開始から30分ほど経過したところでなけなしのバイトを拾う。
 
プルプルッ!・・・
 
待ってても乗らない微妙なバイトにスパンと合わせ、
 
シーバスは水面から勢いよく飛び出した。
 
小さめ40あるなしの小型が元気よくエラ洗いを1、2発、
 
抜きあげようとした瞬間にバラシ。
 
 
 
今日は昼前まで粘るもシーバスの反応があったのはここまで。
 
全体の釣果はユンユン2号さんの1枚という激渋ぶりだった。
 
 
 
それならばということで、2日目はソル友「ペペロンチーノ」さんと新堤へ。
 
渡船でさんきちさんと偶然お会いしたのでご挨拶。

著名な人がこれだけ乗る渡船も全国広しといえどココだけだろう。


 
渡船から降りるとすでに先行者数名。
 
「どうですか~?」という私の問いかけに、
 
「今日は良い感じだよ~!」と期待どうりの返事を頂戴した。
 
 
 
海の様子:

 
 
 
キャスト開始から外側3投目でブルブルスパンっ!
 
幸先イイネ!
 
 
 
40級の小型(PB-30):

 
 
 
それから2~3投反応がないので内側に移動。
 
潮通しよい場所めがけてキャストすると、
 
立ち上がりからいきなりズドンっ!!
 
 
 
52cm(PB-30):

 
 
 
リリース後、すぐさま同じポイントに落とすと、
 
ソル友さんがログに書いてたクラゲボールのグニョグニョボイーーン!という感触の後に自動的に乗る(汗)
 
クラゲボールヒットで2連発。
 
 
 
55cm(PB-30):

 
 
 
針とリーダーをチェックし再び同じ場所へ投入。
 
反応なしと思いきや今度は足下でズドンっ!
 
足元まで丁寧に通して正解。
 
イイ感じの3連発。
 
 
 
57cm(PB-30):

 
 
 
そこで終息。
 
基礎の段さに引っ掛けてしまった・・・
 
その後ノットを結んで再開し、ボトムの形状を確かめるためにわざと基礎手前で落としたらまた引っ掛けた(汗)

何をやってるんだ俺は・・。
 
3連発に2連ロスト。
 
とにかく早朝は忙しかった(汗)


 
そしてその後1バラシのあと、
 
大型のエイがヒットし、堤防の角から逆方向に走られラインブレイク。
 
当たっていたカラーを全て失い、これで流れが変わった。
 
その後まともなバイトも遠退き、あるのはショートバイトのみでした。

 
今日は同行したペペロンチーノさんも手堅く2枚ゲット。

新堤は今日が初めてらしく色々試しているようでしたが、バイブ縛りのような感じでやりながらキッチリ出してくるところは流石です。


今回は途中から立て続けにロストしたのが痛かった。


馴れない場所特有のトラブルってところでしょうか。

しかし次回もアソコに引っ掛けそうな気がする(笑)




  釣 果:

    バイト多数、5ヒット、4キャッチ


 

コメントを見る

石川克明さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!