プロフィール

嶋田仁正

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/4 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

アーカイブ

2018年10月 (26)

2018年 9月 (15)

2018年 8月 (1)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (15)

2018年 5月 (10)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (2)

2018年 1月 (6)

2017年11月 (2)

2017年10月 (10)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (7)

2017年 7月 (5)

2017年 6月 (10)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (10)

2017年 3月 (11)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (13)

2016年12月 (6)

2016年11月 (6)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (7)

2016年 8月 (4)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (5)

2016年 5月 (5)

2016年 4月 (8)

2016年 3月 (16)

2016年 2月 (6)

2016年 1月 (3)

2015年12月 (10)

2015年11月 (10)

2015年10月 (13)

2015年 9月 (10)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (9)

2015年 6月 (7)

2015年 5月 (11)

2015年 4月 (8)

2015年 3月 (8)

2015年 2月 (12)

2015年 1月 (10)

2014年12月 (13)

2014年11月 (12)

2014年10月 (15)

2014年 9月 (11)

2014年 8月 (14)

2014年 7月 (14)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (14)

2014年 4月 (11)

2014年 3月 (13)

2014年 2月 (11)

2014年 1月 (17)

2013年12月 (8)

2013年11月 (8)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (18)

2013年 8月 (9)

2013年 7月 (10)

2013年 6月 (5)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (6)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (14)

2013年 1月 (11)

2012年12月 (8)

2012年11月 (14)

2012年10月 (15)

2012年 9月 (13)

2012年 8月 (11)

2012年 7月 (13)

2012年 6月 (15)

2012年 5月 (8)

2012年 4月 (15)

2012年 3月 (12)

2012年 2月 (6)

2012年 1月 (13)

2011年12月 (11)

2011年11月 (14)

2011年10月 (17)

2011年 9月 (17)

2011年 8月 (13)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (9)

2011年 5月 (14)

2011年 4月 (11)

2011年 3月 (8)

2011年 2月 (10)

2011年 1月 (13)

2010年12月 (17)

2010年11月 (21)

2010年10月 (11)

2010年 9月 (12)

2010年 8月 (20)

2010年 7月 (19)

2010年 6月 (7)

2010年 5月 (13)

2010年 4月 (11)

2010年 3月 (9)

2010年 2月 (10)

2010年 1月 (14)

2009年12月 (12)

2009年11月 (14)

2009年10月 (11)

2009年 9月 (14)

2009年 8月 (9)

2009年 7月 (10)

2009年 6月 (14)

2009年 5月 (10)

2009年 4月 (12)

2009年 3月 (17)

2009年 2月 (13)

2009年 1月 (11)

2008年12月 (14)

2008年11月 (12)

2008年10月 (17)

2008年 9月 (13)

2008年 8月 (12)

2008年 7月 (17)

2008年 6月 (15)

2008年 5月 (10)

2008年 4月 (15)

2008年 3月 (17)

2008年 2月 (16)

2008年 1月 (18)

2007年12月 (17)

2007年11月 (15)

2007年10月 (17)

2007年 9月 (12)

2007年 8月 (9)

2007年 7月 (12)

2007年 6月 (15)

2007年 5月 (15)

2007年 4月 (15)

2007年 3月 (19)

2007年 2月 (13)

2007年 1月 (19)

2006年12月 (20)

2006年11月 (17)

2006年10月 (15)

2006年 9月 (14)

2006年 8月 (21)

2006年 7月 (11)

2006年 6月 (16)

2006年 5月 (11)

2006年 4月 (9)

2006年 3月 (10)

2006年 2月 (13)

2006年 1月 (21)

2005年12月 (8)

2005年11月 (9)

2005年10月 (13)

2005年 9月 (11)

2005年 4月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:183
  • 昨日のアクセス:248
  • 総アクセス数:14004401

ZION

CERAを代表するシンペン「ZION」。

シンペンは、その性質上、シンキングペンシルである限り、泳ぎの質に大きな違いは無いというのが持論。随分昔に「シンペンの特徴と使い分け」について、どこかの雑誌にHOW TOを書いた事がありますが、その時と今ではその考えに大きな違いはありません。ちなみに「クラエ」はフローティングで、シンペンのアクションを求めたタイプです。なので極めてスローなアプローチを可能にしました。

その時にも書いたんですが、ウッドとプラの使い分けは明確。流れが速ければプラ、遅ければウッド。ベイトが小さければプラ、逆はウッド・・おおまかに言えばこんな感じ。

釣行する際は必ずウッドとプラ両方のシンペンを最低1個づつはBOXに入っていますね。

で・・・いつも思うのは・・シンペン使用時にはナイロンだな・・と。何度やってみてもシンペンにはナイロンが向いている気がしてなりません・・。

PE専用ロッドをテストしているワタシが言うのも何ですが(爆)

 

 

 

 

そんな(笑)「ZION」のNEWバージョンが発売になっています。すでに今年初めから店頭には並んでいるので、ご存知の方も多いはず。通常、ウッドには「アルミ」が一般的なんですが、このNEWバージョンは「ホロシート」を使っています。見た目がプラっぽいのが売りです(笑)「ホロ」だから良い・・という訳ではありませんが、ちょっと新鮮な感じがします。昨年、幾つかのホロバージョンを実釣に投入しました。

更に・・・

 

 

 

 

「ZION」Jr.?とも言うべきダウンサイズバージョンも発売中。こちらはイワシ向きな95mmで15gです。(ZIONは120mm、22g)

CERA社(053-472-5319)取り扱い店募集中

イワシも大量に接岸を始めた市内。デイも良いはず・・ワタシは溶けたくないんで、まだやってませんが(笑)

今年は秋が早まるのでしょうか?

こんな暑いのにね(笑)

コメントを見る

嶋田仁正さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

デザイン魚拓
19 時間前
平田孝仁さん

ハク付きに於ける3つのマズメ
1 日前
有頂天@さん

メバリングと並行して楽しめる…
2 日前
Gontaさん

ベイト初心者によるベイト初心…
4 日前
ねこヒゲさん

居残りが吉!かもしれない夕マ…
5 日前
ケンスケさん

入水してみませんか?
6 日前
シノビーさん

アルコール製剤の作り方
8 日前
rattleheadさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!