DRAGON LOOP http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) 個人的シリーズ第1弾 http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dp2d2mpcv 2017-06-24T00:01:00+09:00
数回に渡ってお送りします!

・個人的に自分がプロデュースした好きなシーバスルアーBEST5
・個人的に自信があるプロデュースシーバスルアーBEST5
・個人的に画期的(当時)だと思えるシーバスルアーBEST5
・個人的にもうちょっと煮詰めたかったシーバスルアーBEST5
・個人的にシーバスルアーの中で好きなルアーBEST5
・個人的に今までプロデュースしたシーバスロッドBEST5

などなど・・

まずは第1弾として・・

【個人的に自分がプロデュースした好きなシーバスルアーBEST5】

第5位

サルディナ127F/マングローブすスタジオ社

シャローミノーとして売れ続けるルアー。とにかく広島の速い流れでも負けない遊泳力と、当時としては優れた飛距離が売りでした。このシルバーフレーク系はその後の銀粉系ルアーの先駆けです。DVDでも動画でも爆発シーンが多く残るルアーですね。

第4位

スレン80S/ジャッカル社
横降り系のシンペン。細かいピッチなのでまさに見た目は「ハク」な動き。群れの中に入れて巻いても群れが警戒しない泳ぎ。特にこのイナカラーは秀逸で、宍道湖でもの凄い釣果を叩き出しました。横浜に転勤しなかったら多分作らなかったルアーです。やっぱ縁って大事だな。

第3位

COO130/シマノ社
COOシリーズの中で最も大きなサイズ(今は・・)。COO理論はAR-Cシェルの恩恵で初めて成立するルアーです。その中でこの130は第三世代と言われるAR-Cシェルを採用。従来のABS樹脂と変わらない「突き抜けた」飛び感がマジでキモティー。

第2位

レスポンダー149F/シマノ社
シリーズ最大の149F。これだけの大型ミノー、しかもこの身幅。普通のABS樹脂性のルアーの場合、その動きは緩慢になってしまいます。これは仕方の無いこと。無理なんです。そこでこのレスポンダーシリーズは素材に第三世代のAR-Cシェルを採用し、149mmにも関わらずその動きはキレッキレ。ハイピッチなロールです。最初の129FからAR-Cシェルを採用予定だったんですが、大人の事情で間に合わずボーン素材での発売となりました。発売当初は109Fが圧倒的なセールスを叩き出してたんですが、今では109と149はほぼ同じらしく、その凄さに気付いたアングラーが多く出てきてくれた事はマジで嬉しい!

栄えある第1位!

TJフララ137F/TIFA社
初めてプロデュースしたABSプラグ。「日本のロングA」を目指して開発したルアーです。テスト中には当時のIGFA16lbクラスのワールドレコードを記録するなど、記録にも記憶にも残るルアーですね。当時、広島ランカーシーバス最強の敵とも言われました。
写真のフララはこっそりと・・やろうとしてたタングステン&ステンレスモデル。ノーマルより動きにキレが出て、飛距離も伸びました。一時期、ヤフオクで中古のフララが1万円以上で取引されているのを見て驚きました。私自身稼働可能なノーマルフララは1本のみとなっちゃいました。


なんだろ・・このスッキリ感(笑)

 ]]>
嶋田仁正
良いモノは良い http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dp6b49tgf 2017-06-23T01:02:00+09:00

TideMinnow lipless
125mm 19g

私が唯一メイン使用していたリップレスタイプのミノー。
ST-GATAと共に常にBOXに入っていたルアーですね。


そのルアーがカラーを一新したようです


しかもプライスダウン!
このルアーがこの価格ですって(笑)


当時はゴリアテも使った事なかったんですが、似たようなコンセプトだったんだろうか?

何にせよ完成度の高いルアーでした。

今度マジ投げしてみよっと♪

そして・・

お隣に何やら?なルアーが・・


プロデジーの復刻版?

これすらもすでに廃盤のようですが(笑)

旧型ではかなりシーバスを釣らせて貰いました。


今週末から2週連続ロケ。


頑張るぞ!

 ]]>
嶋田仁正
やっと入手です http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpfnwbfvm 2017-06-08T00:01:00+09:00
やっと私の手元にボラコノが全色揃いました(笑)

これまで撮影含めて使っていたのが、量産初期のサンプル。
これの泳ぎを調整したヤツです。

中には全く泳がない不思議なモノもあるんです(笑)
ちなみに手元にそんなのがパッケージになって20個ほどあります。

何かに使えないかな?(笑)

S-CUPの景品とか(笑)

貴重な泳がないボラコノ(笑)
中にはシンキングもあります・・・


このカラー。実は1番好きなカラーです♪
ナイトチャート
動きが弱いからこそ、カラーが重要な要素になるんです。




開発者がやたらグロー推しなので一応載せます(笑)


ちなみにグローはあまり好きじゃない・・(笑)
ケイムラとかもほとんど世に出ていない初期から使っていたんですが、色々試した結果未だにピンと来ませんし・・。


カラーってほんと難しい


ボラコノテストで初めて釣れたシーバス。

 ]]>
嶋田仁正
白い液体 http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpsv7nxfh 2017-06-07T00:01:00+09:00
白い液体と共に(笑)

特殊撥水グリス


EXSENCEリールから、従来のオイルに代わり新たに採用されました。


単体でも売っています。こんなパッケージで届きます。

これが凄いのは今までのシマノリールにも、オイルの代わりに使えるってことですね。それで大幅に撥水機能が得られ、機能性が長く得られるという優れもの。


せっかくなのでステラやヴァンキッシュに施してみますが・・

ステラのラインローラーがゴリゴリ過ぎて大変な事になってました(笑)

ついでに全てのリールを(メンテと称して)送って、撥水効果を最大限高めて貰おうと思います(笑)

ハードだけでなく、ソフトの面でも一歩先往くシマノです。

 ]]>
嶋田仁正
思いついてしまう・・という http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpbkf4khk 2017-06-06T00:01:00+09:00
何かアイデアないですか?

そんな甘い言葉に弱い嶋田です(笑)

今回はルアー担当の中でも「ブリーム」担当とテストです。

・・・の前に。


釣ります(笑)

思いのほか潮が効かない最悪な上げ潮ですが・・

まずは3投目からいきなり軽く40超え。
めっちゃドラグが鳴りました


ネガカリノタテ10g+ショートバイトカーリー

よし。
満足です。

今回テストしたのは新しいコンセプトのルアー。少しだけ近いルアーがあるらしい?ですが、多分狙いは異なるはず。

実はまあまあ応用範囲が広くなりそうな予感。

やりながら湧いてくるアイデア・・

5分前と言うことが異なってきます(笑)

という事で気になってしょうがないのでサンプル要請。

そうなると・・今のサンプルがどうでもよくなるという(笑)

という事で・・今回のプロトは入り口としてだけ合格(笑)

さて・・

ジャッカルから荷物が届きました。


チヌヘッド


どっかで見たことある感じ(笑)


チヌ蟹
超ストレートな名前の専用ワーム(笑)


裏表で異なるカラーのようです


ちょっと投げてみましたが・・

これはこれで面白い!

 ]]>
嶋田仁正
THE バッカン http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpwzry68y 2017-05-31T00:01:00+09:00
流石に古くなってきたので新しいバッカンを頼んだんです。

ちなみにシマノのカタログをみると・・何と10数種類ものバッカンがあります(笑)

流石です。

特に指定もなく、シーバスなのでとりあえずバッカンだったら何でもいいですよと。

オフショアなどはドカットを使うんですが、ボートシーバスなどは荷物も多くないし、やはりバッカンが使い易いんです。


これが1番最初に頂いたXEFOのバッカン(タックルバッグ?)


Xの型押しがオサレ・・しかし塩がこびり付いてまあまあな感じ。
ベルトもヨレヨレです(笑)

で・・今回頂いたのがコレ

タックルボートバッグ(ハードタイプ)32L

デカい(笑)

しかもまあまあな値段(汗)
いいんでしょうか・・こんな良い物を。


ハードインナートレーを搭載!


角は鍵型形状で中に落ち難い。
なんか・・バッカンですか?これ(笑)機能的過ぎるんですが・・


二重の留め具

まさにいたれり尽くせり・・

その内、充電機能が付いたバッカンとか出たらいいのに(笑)

 ]]>
嶋田仁正
ボートシーバスロッドが充実! http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpz4b5kuk 2017-05-30T00:01:00+09:00
全体をリニューアルさせ、スピニングロッドにおいてはレングスも長くなり、現在の主流であるオープンエリアに適した仕様が増えました。

私自身、山陰や瀬戸内海で培ったボートゲーム。

ストラクチャーを撃つ・・というケースがナイトゲーム以外ではほぼありません。

つまり・・

長さは最低でも7フィート半以上は必要であり、重ためのルアーでも自在に使える使用幅が適しています。


オープンエリアではS706M、流行のビッグベイトではS710MH。
青物が来てもヘコ垂れないパワーですね。


DIALUNA BSシリーズ
安価なのにスペックは中級レベルの凄いヤツ


SPIRAL X & HI-POWER X採用!


安定のオリジナルリールシート

低価格帯で圧倒的なシェアを誇るDIALUNAシリーズ

たまにしか船には乗らないぞ!という方にこそ、どうぞ!(笑)


 ]]>
嶋田仁正