DRAGON LOOP http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja アシュラ http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dp8t7s8pz 2018-06-20T13:00:00+09:00
このアシュラが(当時は阿修羅だったかな?)出た時に宍道湖で投げてた記憶が・・
釣れたかどうかは覚えてないけど・・

その・・

巨大バージョンが限定発売!

そりゃもう買わなきゃ!でしょ

んで・・早速ポチったんですが・・お値段も凄い(笑)


ドンっ!


180mm 65gぐらい・・


200mm 75gぐらい・・


ジャッカルに作ってもらったプライベートビッグベイトと比べてもこんな感じ。
実はこのプライベートビッグベイト・・バスタージャークのスリム版をイメージしたんですが、ジャークした時に横滑りを抑えるようにしています。っていうか・・バスタージャークのスリム版をこの前釣具屋で発見(笑)海外で売ってるようですね。
なんか・・パクったみたいですが・・

このアシュラも実はそんな感じ。コノシロがヒラを打った時にとてもよく似ています。

直線的な動きえヒラを打つのが理想かどうかは別にして、私自身はそういう動きが最も使いやすいと思います。


アイがぶっといですね(笑)
このショートリップのようなソリ具合・・なんだか懐かしい。

 ]]>
嶋田仁正
広告 http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dptpspzio 2018-06-18T12:30:00+09:00
広告のみの撮影って。

大体は動画撮影や取材のついでに広告やカタログ用にってのが多いんですが、今回は本当に広告の撮影だけ(笑)

なんか・・新鮮です

発注は90クラスの太いのを・・のみ

まあ・・最低で80以上、それ以下は要りません

っていうか撮りません(笑)

船でもいい?

いいですよ・・

ん・・簡単かも♪

しかし・・まさかの撮影二日間は爆風(笑)

境港から船出せません・・

って事で急遽イメージカットから入り、夜の撮影に切り替え。

荒れてるから90前後くらいの1本なら・・まあ100%出せるかな?

・・と思ってたんですが・・


80くらいのなら簡単なのに・・

いつもならこのタイミングでこの角度で出る90がこの日は不発

おかしいな?と思ってたら・・お隣のアングラーが早々に90アップ仕留めてました(笑)おめでとうございます・・

春や秋なら複数出せるんですが・・この時期は狙って1本が限界

道理で釣っても釣っても・・です(笑)

ということで・・

ここからは良い写真の為、エラ洗い要員の数釣りに徹します・・


マルジンプロダクト第二弾で連発です♪


ポイントを幾つか変えてもこんなサイズばかり・・
まあ・・普通の撮影ならOKですが・・


三夜で50本ほど抜きましたが絵になる魚は数本だけ・・

でも久しぶりに・・(記憶に無いくらい)ルアー縛りの無い釣りが出来ました!

やっぱルアーはローテーション

新製品が出たからってそればかりの釣りって正直クソつまんないんです。

リミッター外して好きなルアー使わせたら、低水温で厳しくてもそこそこ釣るおじさんです♪



 ]]>
嶋田仁正
C-CUP2018 http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpc49myg8 2018-06-17T23:59:00+09:00
動画編集とか会社で作ったショートムービーを監督・脚本・編集でやって以来です

とりあえずYouTubeにはアップしていますので(非公開)、近々にでも後悔したいと思います!

まあ・・素人編集なのであまり細かいとこは気にしないで(笑)

さて・・

今年も開催が決定したチヌの祭典C-CUP2018


C-CUP2018公式サイト


昨年は超暑く・・確か全く雨が降らなかった大会でした






とりあえずはこの昨年の覇者達を倒す準備をしましょう!!

今年は・・久しぶりに釣りに行こうかな・・?

 ]]>
嶋田仁正
TOPは面白いし釣れますよ http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dp8p385nr 2018-06-11T00:59:00+09:00
そこへ旋風を巻き起こし、あまりの売れっぷりに販売開始から半年経ってやっと私にも届いたという訳わからんルアー・・

それがジャッカルのライザーベイト

まあ・・出す予定もなく遊びで作ってもらっていたルアーなので、それほど思い入れが強い訳ではないですが、ふと先日浜恭の口からこんな言葉が・・

「そういえば昨年の7月は宍道湖の陸っぱりでライザーベイト使ってボコボコに釣ってやりましたよ」

「ん?そんなん初の耳耳なんですけど(笑)」

「確かに・・昨年は確かライザーの撮影は木更津だったし・・宍道湖漁協管轄は一切に取材撮影は禁止だからいくら釣れてても取材的には0点」

でもね・・自分だけ楽しむってどうなん??
プライベートなら釣りはOKなんだし、もっと言えばスチールの撮影くらいならイケるやん・・

・・・と愚痴ってる側の船側でヤツは水柱立ててました(笑)

このルアーで・・

ライザーベイト・・・のでっかいの(笑)
すんませんパッケージはどっか行ってサイズ不明(笑)

付いてるフックがヒラマサ用のままなので流石に乗りませんでしたが、小便ちびりそうな距離でした(笑)


前から見たらまあまあエロいです・・


シーバス用と比べるとこんな感じ

でも今の巨サッパを捕食している宍道湖モンスターならこんなの普通サイズ

これならキャスティングロッド持って陸っぱりから100m以上飛ばして浜恭なら釣ってしまうんだろうな・・

なんせ50kgオーバーのGTをフルドラグのガチンコで糸出さずにシャローから抜く身体を持ってますからね・・

あー羨ましい・・

私はやはり宍道湖TOPゲームの元祖になったこれです


マヒペン・・のでっかいの。

オリザラのアクションそのままの完全な海ザラ


このルアーを上手く使いこなせばTOPゲームを制したも同然ですが、実はペンシルの扱いってかなり難しい。
完全にテクニックに差が出ます。こればっかりは軽く10本対0本なんて事にも。なので実際には宍道湖でTOPを扱うアングラーって少ないんです。しかもマヒペンは中々手に入らない・・

そんな事を憂いた浜恭は考えました・・余計な事を(笑)

もっと簡単に初心者でも扱えて、ロッドの差があまり出ないペンシルはないか?

そして・・

見つけたみたい(笑)


スミスのサーディンラン(画像はスミスHPより拝借)

これは誰が投げても、例え初めてTOPをやるアングラーでも宍道湖でボッコボコに出来るスケーターペンシルらしいです。

実際に・・

先週もどエラいヤツを仕留めてました(笑)
しかも初めて使うアングラーも。

このルアーは比較的手に入りやすいらしく、安価とはいきませんがおそらく最も安定したルアーらしいです。

っていうか・・今頃それ言う??

もしこれから遊漁で宍道湖シーバスやる方は、ビッグベイトもそこそこ釣れますが、爆発力は文字通り・・TOPですよ。

あっ・・陸っぱりでも(笑)

届く場所でも結構ボイルしてますから・・




 ]]>
嶋田仁正
デイのでっかいの http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpyf3wcwb 2018-06-10T23:59:00+09:00
デイゲームに釣りにいけるチャンスが広がりました!

この釣り業界・・

非常に離婚率が高いです(笑)

原因は・・

趣味が仕事になる云々は別にして・・

結局何かに打ち込むと何かが疎かになる・・という事。

幸いにも嶋田家は仲が良い(笑)多分・・

その理由は平均的なサラリーマンに訪れる休日は土日。

その土日をフルに趣味に興じてれば必然的に家族との時間は無くなり・・結果的に。

22年間・・基本的に土日のどちらかは家族の為に使い、デイゲームは週に1回、休日出勤も多かったので振り返ってみると月に3回あるかないか?

それが私の精一杯、デイゲームに使える時間。

そこで考えたのが、仕事終わりのナイトゲーム。
潮の大小や時合を無視した時間制の釣り。

これも自宅から近いエリアに釣り場があるから出来ることですが。

どんな潮でも、どんなタイミングでも魚を出せる技術と経験を積む。この努力を続けた結果・・ついた異名が・・

「仕事が早い嶋田さん」(笑)

まあ・・他のプロアングラーの方々と異なり、使える時間は圧倒的に少ないし、激戦の時間帯でしか釣り出来ない訳ですから・・

魚の前に人と競って釣果を出す術を身につけた訳です。

なので・・

平日の夜中に好き放題釣りに行ければ今までの何倍釣れちゃうんだろ?

と・・思ってたんですが・・

結局・・休日に釣りに行ったりする訳で(笑)

今のところそんな恩恵は受けてません・・

でも期待しています(笑)

この週末・・

本業(今は)の水中動画を撮影しに山陰へ。

そのついでに?

本気の釣りも(笑)


先週まで好調だった(笑)中海ボートシーバスゲーム。

でも今はピンポイントのエリアがセイゴまみれになっている程度。

という事でそのセイゴまみれの船団を遠目に、シャローブレイクに風目が絡んだピン撃ちでランガン。

この日浮かんだ船の99%が一般的なバイブレーションでセイゴを釣る中・・

鋭意テスト中のマルジンプロダクト3種は、良いサイズを選んでくれました。


遠くの船団がアベレージ40cmクラスの中、数も型も完璧!

画像は載せれませんが、回遊型の個体がかなりまとまって釣れたエリアもあり、昨年に続き不調が噂される中海はもしかしたら新しい群がガッツリ入っている可能性があります。
先週の中海ロケもミノー縛りで結構釣れましたし。

ここで睡眠時間1時間の為、日が昇った段階で一旦仮眠を取る為に撤収。午後からゆっくりと水中動画を撮ったあとに宍道湖へ。


夕まずめのボイルも超単発で消化不良でしたが、良いサイズを数本。しかし・・一番大事にしていたプロトルアーが・・

破壊されました(笑)

先週浜恭がバケモンを仕留めてますが、更にバケモンを掛けてしまい同じく破壊され・・

いよいよ・・

手元のプロトがゼロという状態に(笑)

水中動画を撮っておいてよかったよ・・

と思ったら・・イマイチな撮れ高・・

更に他のプロトルアーも釣り過ぎで次々に離脱・・


笑顔で写真撮ってますが・・このあとこのプロトも巨ダツにやられました・・

経営者として・・失格です(笑)


早上がりし焼肉を堪能した後に少しだけ宍道湖でナイトウェーディング。セイゴまみれなので日付が変わる頃に帰路へ。

日曜日は家族の日・・

午前中から「羊と鋼の森」を鑑賞したあとはランチに買い物・・

そして・・結局4時まで会社で仕事(笑)

どうせ5時間寝たら目が覚める。。


果たしてデイゲームが堪能出来る日はくるのだろうか?


 ]]>
嶋田仁正
チヌマウスという名の原点 http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpfhhk3e2 2018-06-08T00:40:00+09:00
元々あったちぬまうすりんにダメ出しをしたのがキッカケ(笑)

場所は濱本さん主催のSWAPでした・・

「でしたら嶋田さんが作ってくれませんか?」

そうK社長が言うもんだから・・

「いいですよ」

みたいな(笑)

出会いって大体こんなもん

チヌ専用ルアーとして最も永く、そして数を売っているルアーじゃないでしょうか?

そんなチヌマウスシリーズが新色リニューアル!


ド派手なカラーたちが新たにラインナップされています
しかもわかりやすくウェイト表示も。


シルバーとピンクのコラボ(笑)


シックなカラーも。


もちろんキャンターマも残ってます(笑)

私はWを使う時、ルアー上にあるラバーをカットしています。

ラバーがあればボディをかじることってほとんどありませんが、針を隠してあるラバーを噛んで欲しいのでこうやるんです。
心なしか飛距離も出るような?


フックは嶋田デザインのSD33。
TGは廃盤なのでこのSD33で形状を残してます。

ダブルフックでは異例の欠品しまくりフックでした。

針をデザインするって中々出来ない事。

実は今もアイデアがあって・・

デザインは完了しています(笑)


でも針ってテスト品は作れません。

一発本番なんです。


机上の空論と針屋の理屈の戦いです(笑)


 ]]>
嶋田仁正
会社って大変 http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpedbr3v8 2018-06-07T00:01:00+09:00
まったく・・

めっちゃ大変(笑)

使われてる方が超楽です・・

社長になりたかったら大学出た時に、親の会社を継げばよかっただけの事・・

琵琶湖で数ヶ月に及ぶ研修中、休暇で京都へ行った際に有名な占い師の方に仲間達で見てもらった時・・

「ああ〜・・あなたサラリーマンは向いてないよ。やめときなさい。あなたは政治家とか先生って呼ばれる職業か、社長で人を使う側の人。使われるのは向いてない。きっと上手くいかない」

なんて言われたことを思い出しました(笑)


貧乏会社なので手作り感満載(笑)


もうぐちゃぐちゃです(笑)
時間がとにかく足らない・・
今も時計を見ると3時(笑)もうすぐ夜明けです・・

でもサラリーマン28年のクセは抜けません・・

5時間で覚めるか?もしくは朝は8時までには必ず目が覚める・・


新築の事務所なのに・・いきなり便所の床が施工不良で作り直し。
しかも便所の換気扇?から虫が大量侵入(笑)
どうしたらいいんでしょうか?業者さんに聞いたら「便所の換気扇は外に直接繋がっているから虫が入ってくるんですよ!」との事。

いやいや(笑)そんな話聞いた事ないわ・・

じゃどうすれば?「換気扇に網をつければいいんですよ!」

「網?この換気扇に?どうやって?イメージ出来ない」

もう・・毎日が大変(笑)


色んなことを試す時間・・とっても楽しいです♪

 ]]>
嶋田仁正
新型ブリームルアー http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpcpwopca 2018-06-06T02:30:00+09:00
MCヘッド+MCオケ

MCヘッド(マイクロコンセプト)

・・・・と説明書きにありましたが・・

開発テストが長時間に及び、明け方のマクドナルドで開発と話し込み、頭が真っ白になった時に思いついたのがこのルアー(笑)

MC・・・そうマックです(笑)

というのは冗談・・ということにしておきます(笑)


2個入りだそうです


リバーシブルヘッド
ボトムノックを高める


ボトムノックの波動を嫌がる個体にはこちらを


スイカカラーも採用(笑)
ブリームルアーで初めてスイカカラーを採用したのはティムコのルアーだったんですよ(笑)


専用ワームも開発
その名も「MCオケ」
オケラをイミテートした直進性を究極に高めたデザインです


凄いでしょ?包み込むアームデザインは暴れすぎない設計。
ブリームキャッチャーとは真反対です♪


セットするとこんな感じ。
当然のようにピンコ勃ち。

気付きました?

そうです・・

あえてラバーを取りました。

だって・・最初に私が編み出したこのシステム。

ワームを付けたらラバーは付いてませんでした(笑)

とにかくシンプルに・・


ネガカリノタテやブリームキャッチャー、ショートバイトカーリーもカラーニューアル!

新色の金○です(笑) 


ええ感じやで(笑)

​]]>
嶋田仁正
本日12時はfimoに注目! http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dptv3z6b7 2018-06-05T01:31:00+09:00
fimo上で何かが起こります・・

何かを発表致します・・



お時間ある方はちょっと寄り道を・・


 ]]>
嶋田仁正
さよなら京都 http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpbssbume 2018-05-28T23:50:00+09:00
憧れの地での赴任に興奮しっぱなしの2年でした

一生住むならば京都・・

目標は5年後に京都で家を買う・・

そこを目標に今日!広島へ戻ります!


2021年まで改修工事により全てが覆われてしまっている清水寺
最後の紅葉も楽しめました!


美を追求する京都文化


何回行ったことか(笑)


冬景色の金閣寺を奇跡的に撮影!


琵琶湖の水に映える哲学の道の桜


歴史好きの景観好き

そんな私にとって京都は最高の土地でした!


ありがとう京都!


きっとまた帰ってきます!

 ]]>
嶋田仁正
リスペクトルアー http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpyk2cce7 2018-05-27T23:50:00+09:00
自身がプロデュースしたルアー以外で、もっともリスペクトしたルアーと言えば・・圧倒的に・・

VJ-16/コアマン

これはVJの凄さを初めて体感した木更津12月の釣行

もう・・爆発という感じ

他のルアーではほぼ反応が無い中・・ですよ

そこからとにかく研究に研究を重ね、何でこんなに凄いの?を自分なりに咀嚼した訳で・・


ナイトはどうなん?

川はどうなん?


ただただその凄さばかりが際立つ結果に・・


トーナメントでも大活躍!

正直言って、どうやったらVJに追いつけるのか・・

いや・・超えれるのか・・

今夜も悩みながらコーラ飲んでます(笑)

 ]]>
嶋田仁正
気になる気になる http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpr4x5ov9 2018-05-26T22:56:00+09:00
ちょっと気になるルアーを発見!

その昔、突如現れたルアーメーカーが送り出したミノー・・


どことは言いません・・

何年か前に一度紹介したことがあります
一旦消えたあと、復活する予定ではあったんですが・・

結局世に出てないんですよね・・

古いルアーですが現代風にアレンジし直して、実際に投入した結果、結構な釣果を叩き出してくれました


顔も実にかっこいい 


いくつかあります


これも広島シーバスにはかなり効果的でした


正月に90アップとか・・
インパクト大な感じ

結局どうなったんだろな〜〜


っていうか・・


荷作り進まへん(笑)


 ]]>
嶋田仁正
巻き直しの季節 http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dppayab4j 2018-05-25T23:39:00+09:00
今年は肩の怪我でそれすら叶いませんでしたが、先週に続き来週も4日連続で実施されるロケに合わせ、ラインの巻き替え作業です。

特に・・

今年はステラの年なので、先週のブリームロケの際もC2500SHGにPE0,6号を新規巻き。

そういえば嶋田さんがブリームに使うリールって小さくないですか?と聞かれます。

確かにC3000や2500番手でも良いんですが、私の場合は魚のサイズや強さに合わせて使用サイズを選んでいます。

ボトム攻めの多い私のブリームパターンは、感度重視なので全てを軽くする必要があります。
結果、リールのサイズもC2500サイズとなります。

ロッドの重要がどんどん軽くなっている今、なぜ大きなリールを合わせるの?全く合理性を感じない訳です。

さて・・

私が愛するPEラインはこちらの4種


もう長いことお世話になっています・・
MAX POWER SeaBass PE/VARIVAS


時代の流れに乗ってます!感度ビンビン!
SUPER SENSITIVE SeaBass LS8


脅威の伸度約1%!にも関わらず高切れは無し。
Mission Mission Complete Mission Complete EX8/SHIMANO


なんだコレ?の12本撚りで超低価格。
PITBULL12/SHIMANO

メーカーごとに特徴が異なるPEライン
原糸はほとんど同じなのに、コーティングの仕方でこれほど差が出るのか?

糸ってやっぱ面白いですね!

あっ・・・
リーダーは全てコレです


安定のナイロンショックリーダー
VEP SHOCK LEADER 


 ]]>
嶋田仁正
緊張ですね http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpc2by78o 2018-05-24T00:10:00+09:00
半年も取材から遠ざかるなんてのは・・

記憶にありません(笑)

それほど今回の半年の休養期間って珍しい

その半年振りの取材はブリームゲームの雑誌&動画ロケ

6月21日発売のの「クロダイ最強攻略」

んん?

クロダイ?

えっと・・キビレしか釣れてないんですが・・(笑)


新型ルアーです♪


ええ感じです・・ちなみにこのルアーのスタートはかなりトリッキーなルアー(笑)
でもゴールはいたってベーシックに。


ブリームのファイトはやはり面白い♪


今回もナイトゲームを中心に。


広島へ帰るとなると・・


またブリームゲームの取材依頼が増えそうな予感・・


 ]]>
嶋田仁正
今年初取材 http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dp3vwtoxx 2018-05-23T00:10:00+09:00
2018年の初取材。

ブリーム。

仲間に最近釣れているエリアを教えて貰ったので、同じシチュエーションでプラを。

すると、、まさかのプチ爆(笑)

ubzm8d2mj9grnajgvyou_334_480-03034419.jpg

サイズもまずまず。

撮影前半終了です!

晩飯食って後半戦!


]]>
嶋田仁正
憶えていた感覚 http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dp9437eva 2018-05-22T00:10:00+09:00
勿論シチュエーションや状況によっても異なってくるとは思うんですが、この動きは・・釣れる!

そんなイメージを手のひらは憶えています。

いえ・・憶えていてくれました(笑)

24パターンにも及ぶアクションと形状

経験としてサンプルを見た瞬間に「コレとコレとコレ」

3種類のルアーにまず絞ってみました。


正解(笑)


とはいえ・・他のでも釣れます(笑)
(フックは今話題のツインフック仕様)

釣れるんですが、クセが強く出るのは続かない

あくまでも優しいタッチを希望しています(笑)


この厳しい状況でもしっかりと魚を連れてきてくれる・・


半年のブランクは大事な感覚を失うのに十分な時間でしたが、ウン十年に及ぶ経験値がそれを阻止してくれたようです


とか言いつつ、上がっても力が入らない右肩は魚を掛けてもバラしのオンパレード。

2018年今現在。

キャッチしたシーバス数を、バラした数が大きく上回ってます(笑)


完全復活の為に筋トレ開始!

 ]]>
嶋田仁正
昔からやってみたかったこと http://www.fimosw.com/u/jinsei3/c4se6dpjnrf4in 2018-05-21T00:10:00+09:00
最早出発点すら曖昧ですが、当時ティムコのプロスタッフとして活動していた時に提案したルアーです。

完成した今、当時を振り返っても悩みに悩み抜いた結果、辿り着いた印象です。

紆余曲折、、そんな言葉がぴったりです。

思い描いたモノとはちょっと離れていますが、コンセプトは100%実現出来たんじゃないかと思います。

こうやって、過去に試みたのに形にならなかったモノが日の目を見る日が来るなんて感慨深いですね。


2018初キャッチシーバスもこのルアーでした
イカパターン間近の岸壁シーバスです。


ファーストプロトではないんですが、このサンプルがベースになったプロトが金型へ回されました


あらゆるポイントで試されたルアー




ボートゲームでも良い魚が獲れました!


一体何パターンのルアーを作ったことか・・


地味ーーーーーーーに、コツコツやってきた自分を褒めたい(笑)

 ]]>
嶋田仁正