プロフィール

ぐっち~

和歌山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/5 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:11
  • 総アクセス数:54257

QRコード

southern area in Wakayama

9月に入ると南紀の青物が面白くなってくるので、週末に釣行してきました。
毎年、必ずしもシーズナルパターンどおりという事もなく、
年によって魚が微妙に違ったりするので、その発見が楽しい一面もありますね。
 
天候を読みながら、日中はまだ夏の磯に立つ。
 
この時期に出会いたいターゲットであるシオを狙う。
 
 
ルアー(主にジグ)への反応も良くて、スレ易くもあるので、ゲーム性が高い。
トップゲームよりもジグゲーム中心に展開していく。
 
使い慣れた撃投105gをボトムからハイピッチに跳ね上げてると、
 
ガツンとヒット!
 
40センチぐらいのシオキャッチ。

upaw5y8nri5ai5vm88af_480_480-fe8e5ba9.jpg

 
すかさず、カラーをローテーションし、スレ対策。
 
 
数十分後。
 
激しく跳ね上げたジグの重みが一瞬無くなり、
 
無重力状態のようになった後、ガツンとヒット。
 
たぶん追い食いしたと思う。
 
シオクラスよりも一回り大きそうなサイズで、引きもなかなか。
 
多少強引に寄せてると、フックオフ。。。
 
 
その後、ジグローテしながらシオクラスを追加し、この日は終了。
 
 
 
次の釣行でも、同じパターンを試すが、潮が違うのか?ベイトが居ないのか?
 
シオの反応はない。
 
表面の潮はよく流れており、時折激流に近いほどである。
 
南紀で潮が流れると、見ているだけでワクワクする。
 
ポッパーで、音で広範囲にアピールしてみると、シイラのチェイス。
 
しかし、見切ってUターン。
 
小型のシンペンに変更して、キャストしていると複数のシイラがチェイス!
 
デカめのヤツに狙いを定めて、そいつが喰うタイミングでトゥイッチで誘うと一発でヒット!
 
追い合せ数回入れて、足元で弱らせてからランディング。

fcsd4dvyjty76t5bio38_480_480-22817f78.jpg

r4m79se4obhecop2deby_480_480-ff915b3a.jpg

 
メーターオーバーのオスシイラ。
 
 
 
その後も潮はガンガン流れるものの、魚の気配は遠のくばかりで、終了。
 
いろんな方と出会いもあって、楽しく磯で過ごさせて頂きました♪

 

 

コメントを見る

ぐっち~さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!