プロフィール

Gonta

兵庫県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:70
  • 昨日のアクセス:55
  • 総アクセス数:645668

カレンダー

<< 2020/6 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

混迷→大逆転の初釣り

皆さん、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、去年はここ数年にないシーバス釣行の少ない1年でした。

と言うのも、こちらの釣りログにも書いている通りで、去年はライトゲームという新たな遊びを覚えてしまい、その奥の深さにキッチリとハマってしまった感じです。

とは言いつつ、ちゃんとシーバスも釣りには行きましたけど。。。

なので、時期的にも初釣りはライトゲーム釣行となりました。

少し時間的にも余裕があったので、フロートリグの釣りができるポイントへ車を走らせました。

昨年末に、フロートの釣りも勘が鈍っていないことを確認できていたので、今回はサイズアップを目指しての釣行でした。

しかし・・・

潮回りは非常に悪く、午後~21時までゆっくりと下げると、それ以降はほぼ潮位に変動がないタイドグラフになっています。

勝負は21時まで!

そう決めて臨んだのですが、19時頃から釣り始めて、最初に感じたのは既に潮の動きを感じないと言うこと・・・

タイドグラフから予測した以上に干満の影響が出ていません。

ヤバイなぁ~と思いつつ釣りを開始したのですが、周りのアングラーさんも全然釣れていません。

何らかの変化がハッキリと出れば釣れるはず!とその時を待ったのですが、全くの反応なし。

反応なしと言うか、反応はあるのですが、ことごとくフグが反応してきて、ワームを替えても替えても食いちぎられます。

カラーローテーションも全く効果無しで、クリア系~ソリッド系まで、手持ちのいろんなワームを試しましたが、ことごとくヤラれて戻ってきます。

痺れを切らして、プラグも投入したのですが、こんな時に限って海は全くの無風・・・

ルアーはしっかり飛んでくれて釣りはし易いのですが、プラグを巻いていて釣れる気がしません。

干潮~上げ始めまで、ポイントのポテンシャルを信じてやり続けたのですが、結果は返ってきてくれませんでした。



ようやくファーストポイントを諦めることにしたのですが・・・

完全に見極め時を外した感じです。

移動するにも、行く先が思いつきません。

とは言いつつ、仕方ないので、すぐに移動できるポイントに入ってみたのですが、池ですか?と思わせるほどに水の動きがありません。

その場所はすぐに諦めて、思い切って大移動をすることにしました。



かなり走って移動した先。

時刻は既に日付が変わりそうな時間帯(涙)

場所を大きく変えても、タイドグラフには変化はないのですが、ここでダメなら初釣りボーズも止むなし、と心を決めてポイントに入ります。


1ヶ所目

メバルはあまり期待できないのですが、ボトム系でガシラかタケノコメバルが釣れればと、釣りを開始します。

と言うか、既にこの時点で、ボーズ回避策に出ています(汗)

ラインは、1.6ibのフロロカーボンラインの通しで、0.8gのストリームヘッドに、34・オービーのはなちらしカラー、と王道中の王道リグです。

すると、着底したリグにすぐに反応が??

素直に合わせてみると、ロッドに生命反応が伝わってきました。

非常に引きが弱く、ブルーカレント 53/TZでさえもほぼ曲がりません。

しかし、魚は付いています。
カタクチイワシがスレで掛かってきた時の方が引いたかも???

なんて思いながら、上がってきたのは、紛れもないロックフィッシュ。

自己最小記録更新のタケノコメバルでした。

ある意味、新年早々の初釣りで記録フィッシュはめでたいことです。




これでボーズは回避できたので、情けない話しですがちょっと気が楽になりました。

最初のポイントは早々に見切り、移動しながら気になるポイントをチェックしていきます。

しかし、この日は本当にコツリともバイトが出ません。

潮位が低かったのと、月明かりが気になったので、少し深いレンジをチェックしていたのですが、釣れないので思い切ってレンジをあげてみました。

すると、すぐに答えが返ってきてくれました。

スイミング中にモソっと手応えを感じたのでフッキング!

すると、先ほどとは明らかに違う抵抗感です。

しかし、メバル特有のグリグリ感のある引きではありません・・・

上がってきたのは、まあまあサイズのクロソイでした。




本命ではありませんでしたが、これが何となくヒントになりました。

レンジを上げて広くチェックをしていくと

ゴミの溜まったゾーンをリグが通った時に

コココン、ゴン!!

今度は一気にロッドが絞り込まれます。

さすがにこの引きのメバルはおらんでしょう~と思いつつ

尺メバルへの期待が一瞬ですが、花開きます。

しかし、ちょっと頭振ってる・・・

はい、上がってきたのは久々お目にかかるセイゴクラスのシーバスでした~~

ラインに不安はありましたが、ネットが無いものは仕方ない!

と気合一発で抜き上げに成功して、無事にランディング。




こんな魚まで居るんだ~~

と感心しつつ、喜びつつ~~

更に、他に魚はいないものかと水面を観察します。

すると、気のせいかハッチ的なモジリがあったような??

これだけ潮の動きも無いのに、さすがにモジッたりしないよね?

と思いつつ、狙うのはタダなので、そこにリグをキャストしてみると

中間くらいまで巻いてきたところで

ゴンッ!

とリグがひったくられます。

これはどういうこと?

と喜びつつ、驚きつつ、やり取りを開始します。

これも結構引きますが、先ほどの重量感が無い

しかし、引き抵抗感が、足元めがけてのグリグリ系??

もしや??

はい、もしやの大本命、メバル様でした。

しかも、まあまあのサイズで、20cmは超えていないにしろ

10cm台の後半サイズです。


しかも、しかも、綺麗なブルーちゃんです。



1匹居るなら、他にもいるかも?

と思い、同じレンジを意識して探っていくと

レベルスイミング中のジグヘッドがまたしてもひったくられます!

マジか!!

そう、マジかです。

またもいい引きで、ブルーカレントが綺麗にベントカーブを描いています。

そして上がってきたのは、やはりメバル様!

しかし、この子も、20cm無くて、少し残念賞です。

でも、ボーズを恐れていた時のことを考えると、複数の本命が釣れるなど、奇跡に近い状態なので、とりあえず感謝しつつリリースします。




少しポイントが荒れたかも知れない、と思い、少し場所を移動します。

移動した先で、釣れたレンジをイメージして釣ってみると

またも、コココ・・・ゴンッ!

おお、マジか!!

こんな上出来なことがあっていいのか??

ロッドが堤防に擦れそうなくらい引くのですが、今回はメバルだと信じてやり取りをしました。

が、上がってきたのは、銀色のシャクレの方でした~

この子も気合一発で抜き上げ成功。

フロロカーボンラインの1.6lbって、強いですね (^^;;




完全にレンジがハマっている感じです。

自身をもって同じレンジを探り続けると、またもバイトが!

フッキングも成功して、足元のツッコミも回避し

ボヨ~~ンと抜き上げたのは、メバル様です

サイズはちょっと残念な感じですが、それにしても出き過ぎ~

そして、綺麗な魚体にしばし見とれます。




移動先も、さずがに荒れてきたかと思い

再度、移動をします。

移動先では、釣れていた表層レンジではバイトが出なかったのですが

何となく、いるんとちゃうかな??

と感じたので、カウントを少しとってレンジを入れてからスイミングで誘ってみます。

すると、結構足元に近づいてきてから

コツッ!!

と違和感が!!

フッキングすると、一気に走る強烈な引きです。

ドラグがジィィィィィィと出されます。

ラインが細いので心配しつつ、引き抵抗感からメバルと確信

しかも、少しサイズアップしている感じです。

慎重にやり取りをしつつ、無理せず引き抜ける状態になったところで

気合一発、抜き上げ!!

足元にコロンと転がったのは、明らかにキョウイチのメバルでした。

測ってみると、ようやく20cmを超えてきました。

しかし、怖いくらいデキスギ!




少しレンジが入っていることがわかったので

同じくレンジを入れて丁寧に探ってみると

またもスイミング中に

ゴンッ!!

そして、引きはメバル!!

ジグヘッドもイイところに掛かってくれていて

気持ちのいい5匹目のゲットとなりました。




と言うことで、気持ちよく釣りができて

気がつくとエライ時間になっていたので

初釣りはストップとしました。

最初はどうなることかと焦りましたが

何とか形になってくれて良かったです (^^

そして、久々にマジか連発できました (汗)

今年もまた、いいことありますように!!

■タックルデータ
ロッド:ヤマガブランクス ブルーカレント 53/TZ
リール:シマノ ソアレCI4+ C2000PGSS
ライン:東レ ソルトライン アジングフロロ1.6lb
ワーム:34 オービー1.6in はなちらし
ジグヘッド:34 ストリームヘッド 0.8g

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ヒラメ1ソゲ2でした。
1 日前
BlueTrainさん

湘南河川でオススメポジドラル…
1 日前
登石 直路(nao)さん

釣りバカ解体新書
3 日前
有頂天@さん

ベイト初心者によるベイト初心…
3 日前
ねこヒゲさん

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
5 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
5 日前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
5 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!