プロフィール

入江 真一

長崎県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/12 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:12
  • 昨日のアクセス:73
  • 総アクセス数:738100

ハタゲームを考える!(Vol.2)

  • カテゴリー:style-攻略法
皆さん、こんにちは。


そして、ご無沙汰です(汗)


最近スランプぎみの入江ですが・・・


今回もハタゲームのリグの話を!


一回目は、ユニコーンラビットリグ(ジグヘッドリグ)の話をしましたので、


二回目の今回は、『アメリカンクラッカーリグ』(テキサスリグ)の話をしようかと(^^)


もともとは、健太郎(オガケン)から教わったリグなんだけど、テキサスリグの変型で、


ブラスボールを二個付けて、ボールが転がるので根掛かりし難く、根掛かりしてもティップを小刻みに揺すって二個のボールをカチカチと音がするようなイメージでぶつかり合わせると外れ易い!


東北のアイナメや北海道のロックゲームで昆布の林を突き破る為に開発されたブラスボールを二個使って根掛かりレスと音による集魚効果を高めて使用しているところが健太郎らしい・・・(笑)





実際に使ってみると、


これがまたすこぶる良い♪


健太郎に、「名前は、何って言うの?」て聞くと・・・


名前は、無いとの事!


「じゃあ、俺が名前付けるよ!」と言って付けたのが、


『アメリカンクラッカーリグ』♪


揺すると出るカチカチ音が、まさにアメリカンクラッカーの音そっくりだったので名付けたのでした!





いやぁ、本当根掛かり難い♪


ブラスボールはフジワラさんから出てて、サイズも豊富なのでハタなどに使える重いサイズからベイトフィネスで使えるメチャ軽サイズまであるのでかなり使えますよ♪


まぁ、入江の使うハタ用のリグとしてはこの二つかな・・・


よかったら試してみて下さいな(^^)



コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!