プロフィール

西村 均

新潟県

プロフィール詳細

md6ekoo55njguh8fffnw_480_92-c61e8dc7.jpgbtf75gh6ehovzgm2g96u-e78e38a9.giffxbws4pocggwbjh6889g_480_139-e4963cf7.jpg毒男釣りスレ画像うpろだ
カルカッタXTドレスアップ

カレンダー

<< 2018/1 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:34
  • 昨日のアクセス:815
  • 総アクセス数:2054451

QRコード

アングラーが魚を育んで行くのはとても大変な事なんだ

  • カテゴリー:日記/一般
12日の日曜日、新潟県の中越、
南魚沼地方を流れる清流、魚野川で、
4回目のヤマメ発眼卵放流を行ったのだ(  =ω=)


『 U's +Futures 』と言う、
魚野川の未来を考えるアングラー達による、
漁協にも協力して頂いているこの活動もはや4回目。

昨年は33人の参加を頂いたのだけど、
今年はなんと50人越え!
大所帯となりました。


eyyiud8b3x5ws7vu6bs7_480_480-0e07838c.jpg

当日は少し冷たい雨が降ってたので、
みんなレインを着ての作業です。


romjb99mdmyxyuxrex6i_480_480-fd1a91da.jpg


シマノ&アイマのテスター、
ペンションアンティーズハウスのマスター、
船沢京介さんがこの活動を始めたんだ。


かつて、新潟県7.13水害で、
壊滅的被害を受け、フィールドは荒れに荒れ、魚が激減してしまった魚野川を、
かつてのような魚の楽園に戻したい、
そしてそれを未来まで残して行きたい。

そんな活動です。

更に今年も7月に記録的な水害が発生し、
またしても川は荒れてしまった…


だからこそ、この、
『魚をアングラーの手で育てたい』
て活動に賛同してくれる方が増えたんだ。

9huw88z3y47avevgiehy_480_480-39fd00db.jpg
ba59n4vgy4hsuohtrbtt_480_480-cd4b847e.jpg

当日は雨が降り、少し増水していて、
川を渡るにもスクラム組んで安全に気を使ったねー。
dinszbbe335jkd749teh_480_480-2179dc5d.jpg

発眼卵放流に使う道具。


魚の放流には、
成魚放流、稚魚放流、
そして発眼卵放流て3つの方法があるんだ。
それぞれメリットデメリットがある。

成魚は、養殖された魚を放流するけど、
養殖では自然に適応、生き抜く強さが低い。
漁協の手間が掛かるけど、
放流はしやすいね。

稚魚は生き残れば強く育つけど、
弱いうちに放流すればただのコマセだ。
別の魚や鳥の餌になる。
漁協の手間は成魚より掛からないけど。

発眼卵は、目が出た卵を、
人口の産卵床に設置するんだ。
卵のうちから河川に土着出来る。
ただし、産卵床を作る手間が掛かるんだ。


俺らは強く生きれる魚を育てたいから、
人の手間が掛かる発眼卵放流を選ぶのだ。


dwixac5drxwmkbc7h5hb_480_480-23ba985b.jpg


沢山の方から集まった募金で育てた卵。


n6kz8ckzdjskp4ocm5ph_480_480-02eb5235.jpg

その数、10000粒。

このうち、どれだけが強く育ってくれるか。


vkvmj6sedu5r33ffjwn4_480_480-7d563999.jpg

大きな石、小さめな石、小砂利をそれぞれ集め、
冷たい水に手を突っ込み、川床を平らにならし、
大きな石で輪を作り、パイプを立てて小さめな石で押さえる。


5iay7x9fpujfond8nkoa_480_480-35fc86a3.jpg


そしてこのパイプの中に卵を置くんだ。

7w8wmpwggdx4znuy3z7m_480_480-45293a1d.jpg
o27kwumyy33uwgj9bma5_480_480-b99ae067.jpg

命を繋ぐのは女性の役目です(  =ω=)

最後に、優しく小砂利を被せ、
卵が流されないようにしてからパイプを抜く。

これが一連の作業だ。
凄く大変なんだ…


だけど、みんな笑顔で協力しあい、
沢山の産卵床を造ったのだ(  =ω=)


近年はソルトメーカーのテスターさんも参加してくれます。

b9568i3ooxrcppuk34co_480_480-db59bedb.jpg
5mej96zk45fseeopj5go_480_480-f45b4533.jpg


ハルシオンシステムさんやアングラーズデザインさん、
そしてBS釣りビジョンから五畳半の狼チーム、
菅原さんとぎのっちも!

更には我らがFishmanのユーザーさんも!


沢山の、ほんとに沢山の方が協力しあって、
魚を育てていくんだ。


fxsd22sitm9vnjwt2wzh_480_480-48d3fe46.jpg




で。

ds5aic9o2ccce2czztoh_480_480-ad5cda01.jpg
zm6xz5wg7xg54funtttc_480_480-30a50b84.jpg

放流活動の後はお疲れパーティー!
魚沼名物白ホルモン、やきそば、
天然ナメコ汁で暖ったまりながら、
アングラーさん同士の交流会でしたヽ(=ω=)ノ


そんな楽しかった、晩秋の1日だったのだ。





一度でも、こう言った活動に参加すると、
魚が、フィールドが、とても大事に思えるんだ。

そうなれば、釣り場にゴミなんか絶対に残せないし、
魚を大切に思えるようになるんじゃないかな。

それは、アングラーとしての、
意識向上にもなっていく。


そんな気がするんだ…(  =ω=)




帰り道、助手席から、
山、白くなったね、と声を掛けられて、 
はっと見て、写真をお願いしたんだ。

rgmg3e3xt3begvac5jii_480_480-a25caab6.jpg

山がうっすらと雪化粧が始まってた。


冬の訪れを感じさせてくれたんだわ。

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ