プロフィール

西村 均

新潟県

プロフィール詳細

md6ekoo55njguh8fffnw_480_92-c61e8dc7.jpgbtf75gh6ehovzgm2g96u-e78e38a9.giffxbws4pocggwbjh6889g_480_139-e4963cf7.jpg毒男釣りスレ画像うpろだ
カルカッタXTドレスアップ

カレンダー

<< 2019/11 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:37
  • 昨日のアクセス:1121
  • 総アクセス数:2676116

QRコード

【Fishman】落ち鮎の秋。ならばランカー以外は狙わぬ!そんな強気な釣りを通す精神力【COMODO】



秋が深まり、河川上流部の水温は下降し、
そこに風雨が被り、
いよいよ今季も川シーバスの弩級狙いが始まった。


毎年この時期は、
ブログをまめに訪れて頂いてる方はご存知w
西村のモンスターハントのラッシュになる。


…が。

今年は少し事情が違う。

夏のお盆を過ぎてから、
一気に涼しくなり、やがてそれは寒さに変わり
リバーシーバスフィールドは、
あっという間に下限水温近くまで下降してしまった。
更には幾度となく来る台風が、 
今季のモンスターハントを過激に難しくしてしまった。



大型の鮎は早々と産卵に入り、
まだその流域にシーバスが居着く前に
もぬけの殻になりそうだ。


けど、そんな厳しい状況でも、
やることは同じだ。

『狙うはモンスターサイズオンリー!』

ビッグベイトを夏以降から早々に投入し、
プロトのBRIST75Hで良い釣果を上げた。


けどまだ足りない…

あれじゃまだ満足出来ないんだ俺はw


kw76idwugsxj4hhtesn3_480_480-f8e10956.jpg

まだ、メガドッグ、通称『犬』でキャッチしていない。
アイスラ262でのキャッチもまだだ。

これでモンスターを捕らなければ、
令和最初の秋を締めくくる事が、 
気分的に出来ない。




この2つのルアーを投げるのは、
ブリストコモド610XHにグラップラー301HG。
ウェイト的にはバッチリ大丈夫だ。

本来ならその上、
BC4のXXXH、通称『みっつXH』のほうが、
キャストスパンが長くて楽だし、 
パワーがあったほうがフッキングは決まる、 
かも知れない。

が、俺はコモドを選ぶ。

ルアーに対して若干負け始めを感じる、
それ位の曲がりが、貴重なバイトを逃さず、
ファイトでも追従してくれるからだ。

しかも、落ち鮎で入るエリアは狭いので、
このレングスが実~に丁度良い。





そしてXデーが来た。

前々夜の雨が適度な濁り、適度な水量をもたらした。
で、その水量が2日続いたんだ。


これは…

必ずモンスターはベストポジションに付く。
そのエリアの最大サイズが、だ。



選んだのはメガドッグ。

220mm、130gのペンシルを撃ち込み、
でかさに似合わぬドッグウォークを決め、
そのピンにスライド状態で入った。


そこからクラッチを切り、
僅かに流した、その瞬間。


凄っさまじい水柱が上がり、
コモドがぶち曲がり、
少しきつめにしたグラップラーのドラグを引きずり出す!


川はまだ増水収まらぬ状況で、
流芯で掛けたそいつは、まるで停まる気配がない。


が、自分の立ち位置が確保出来たので、

なんとFBで格闘ライブ配信したw


txc73zz4oosi4awmutje_480_480-775517ed.jpg

コモドをこう構えなければ耐えられない、
そんな速く厚い流れの中で、
遠目に見てもどでかいそいつが、
縦横無尽に暴れ狂う。

ドラグを絞め込んでもギチギチとラインを出し、
指で停めようとして『あっちい!!』と叫んだり、

間違いない。

ここまでで今年一番の体力と、
バラしたらヤバい!というプレッシャーからくる、
精神力の消耗だw



そんなモンスターも、
コモドのパワーとしなり、
アベイルで試作している 
スタードラグの微調整、 
あと俺の根性で、岸際まで誘導された。




6oz58gsu4zax2ya5ma3y_480_480-0104a7fc.jpg


これだよこれ!

これが『俺のモンスター狩り!』

心底そう思える巨体を、

今季も手にする事が叶った。






ともすれば、ビッグベイトの釣りは、
丸ホゲだって普通にあり得る。
体力だって尋常じゃなく消耗する。
けど、それらはコモドが緩和してくれる。
リールもラインも進化した。

誰もが、それを望めば
夢みたいなバケモノに挑める。


フツーじゃ飽き足らなくなった、
そんなジャンキーなシーバスアングラーなら、 

是非一度は、
そんなキレッキレの釣りを体験して欲しいなw

アドレナリンが穴という穴から、
垂れ流しになるような、

そんな秋の朝だった。



コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

シーバスパーティ2019 in YAMA…
2 時間前
平田孝仁さん

ゴミに関して、私なりの一考
2 時間前
ねこヒゲさん

より早い上達のために
13 時間前
ケンスケさん

フォールの質感で秋のゲームを…
15 時間前
有頂天@さん

沖縄本島 街中のハタゲーム
1 日前
登石 直路(nao)さん

悪意ある善意
4 日前
rattleheadさん

磯シーバスロッドの話をしよう…
5 日前
シノビーさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!