プロフィール

梶原利起

大分県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/6 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

タグ

アーカイブ

2018年 8月 (6)

2018年 7月 (3)

2018年 6月 (3)

2018年 5月 (2)

2018年 4月 (1)

2018年 3月 (1)

2018年 2月 (4)

2018年 1月 (5)

2017年12月 (5)

2017年11月 (4)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (2)

2017年 8月 (5)

2017年 7月 (7)

2017年 6月 (5)

2017年 5月 (3)

2017年 4月 (5)

2017年 3月 (5)

2017年 2月 (8)

2017年 1月 (4)

2016年12月 (4)

2016年11月 (8)

2016年10月 (5)

2016年 9月 (9)

2016年 8月 (8)

2016年 7月 (6)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (9)

2016年 4月 (3)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (5)

2016年 1月 (7)

2015年12月 (8)

2015年11月 (6)

2015年10月 (6)

2015年 9月 (6)

2015年 8月 (8)

2015年 7月 (8)

2015年 6月 (8)

2015年 5月 (9)

2015年 4月 (12)

2015年 3月 (14)

2015年 2月 (7)

2015年 1月 (9)

2014年12月 (12)

2014年11月 (7)

2014年10月 (14)

2014年 9月 (9)

2014年 8月 (12)

2014年 7月 (11)

2014年 6月 (5)

2014年 5月 (9)

2014年 4月 (8)

2014年 3月 (10)

2014年 2月 (5)

2014年 1月 (10)

2013年12月 (6)

2013年11月 (6)

2013年10月 (5)

2013年 9月 (3)

2013年 8月 (10)

2013年 7月 (8)

2013年 6月 (9)

2013年 5月 (12)

2013年 4月 (23)

2013年 3月 (21)

2013年 2月 (22)

2013年 1月 (27)

2012年12月 (23)

2012年11月 (24)

2012年10月 (29)

2012年 9月 (34)

2012年 8月 (30)

2012年 7月 (32)

2012年 6月 (33)

2012年 5月 (35)

2012年 4月 (32)

2012年 3月 (32)

2012年 2月 (28)

2012年 1月 (30)

2011年12月 (25)

2011年11月 (19)

2011年10月 (23)

2011年 9月 (23)

2011年 8月 (17)

2011年 7月 (12)

2011年 6月 (17)

2011年 5月 (5)

2011年 4月 (7)

2011年 3月 (5)

2011年 2月 (4)

2011年 1月 (7)

2010年12月 (6)

2010年11月 (3)

2010年10月 (6)

2010年 9月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:13
  • 昨日のアクセス:134
  • 総アクセス数:992001

QRコード

目指せM点超え!

明暗部での連発ナイトゲーム

先日は毎月恒例の仕事での福岡出張。今月は2日連続ということで宿泊出張。

bdb4m7u5ctf77bhmoe5w_506_920-0e8e1b18.jpg

今年は一度も福岡でロッドを振る機会はなかった為、状況としては全く分からないが、通常であればハイシーズンと呼べる時期であるから、これは久々に博多湾でやりたいとこだが…

6xmurk3n9e7n6jzsbyjo_506_920-3e6d39b9.jpg

生憎うちの会社の出張は公共交通機関利用と決まっており、車で行けない為に泣く泣くロッドを大分に置いてきた。

5rtjmyjmxot5k25bri66_506_920-6588d2fb.jpg

博多湾で久々やりたかったが、この残念極まりない気持ちは大分で晴らそう。

博多湾はまた来年来たいね。

初日の会議を終え、ホテルにチェックイン。

そして、すぐに博多駅へと向かった。大分エリアの先輩社員の方々と飲み会。

普段なかなか集まる機会がない。先輩に囲まれ、話しが弾むが、肝心の料理が水炊き……

申し訳ない、僕は野菜がダメなんだ…と心の中で思いつつ笑顔で過ごした(笑)

次は是非肉料理を求む。

しかし、あまり会社の方々とはあまり集まる機会もない。
様々な話しが聴けた夜だった。

博多駅からホテルに戻る途中は久々に福岡の街をゆったりと歩く。

そこに凛とした空気はまだない。心地の良い程度の福岡の街。

アングラーとして歩くことが多かった福岡市内だが、スーツに身を包んで歩く夜は少し感覚が違う。

どことなく不思議で新鮮な夜だった。
釣りもサイズが上がらず苦戦しているが、現在仕事では役職が付いて1年生。

仕事はさらに管理という点で苦戦が続く。
管理者の心労と大変さをこの半年身を持って思い知った。

仕事は限界まで精一杯やったと自負しているが、まぁ、上司から怒られることが多かった。

ヒラの時とは全く違った前半戦。不慣れでキツい思いもツラい思いも沢山したが、グッと我慢して耐えたことはいつか自分の糧になると信じている。

とりあえずは今後フィールドに出る時間を増やす為にも、仕事は効率化を求めなければならない。

大きな課題である。

3日間は出張もあり、釣りに出れない日が続いたが、またガッチリとやって行きたいと思う。

遅くなってしまったが、今回は10日くらい前の話し。

前回のログに書いたように僕はまだまだ個人的にはコノシロが薄いとは思っていたが、そこは10月ということもあり、サイズを狙いたいところ。

数日オープンエリアでただ黙々と投げ続けた。

回遊をひたすらに待った。

しかし、数日アタリすらない釣行が続いた。

まだか…

そんな印象をフィールドから感じ取った僕はコノシロが川に群れで差してくるまでは再度手堅くいこう。

フッコクラスの中にひょっとすればランカークラスが混じる可能性だってある。

そんな淡い期待を持ちながら、少し前の10日前後の釣行。

この日は回遊待ちをやめて、僕は徹底して魚が居る可能性
が高いポイントを考えた。

とにかく魚を出すことを優先した。

この日そう考えてエントリーしたのが、足下から水深のある明暗部。

流れの緩む場所にイナッコが僅かながら溜まっている。

ここは着いてるだろう。
そう僕は予測していた。

本来は下げに分のあるポイントだが、入れたタイミングは干潮からの上げ始め。

河口ではない為に上げはだらっとして効かない。

ただ川の流れは残っている。
チャンスはありそうだ。

この日の先発はTRACY。
任意のレンジコントロールが容易で、水深もある為に鉄板から入った。

明暗部下流に伸びるヨレと橋脚周り、手前の沈んだ岩の周りを丁寧に狙う。

読み通りに着いているようで、魚に当たった感じがすぐに出た。

少し早目のリトリーブから気持ちスピードを落として、喰わせに入る。

すると答えが出る。
手前の沈んだ岩の前で喰ってきた。

勢いのあるエラ洗いから見てサイズは然程でもない。

しかし、数日ぶりの魚。丁寧にズリ上げてキャッチ。

t58ftka4gkzkkzpzg5os_920_690-3c9b70ea.jpg


やはりフッコクラス。
魚が入れ替わったことも期待していたが、そうでもないようだ。

oyp3etu9i28djwmkn3ih_920_690-d31d6f4b.jpg

ただいきなりデカイのが混じる可能性もある。

すぐに喰ったとこから考えても、何匹か着いてると考えた方が自然だ。

最も現状僕が思う手堅いポイント。

信じて投げ続ける。
ここから明暗や手前の沈んだ岩周囲でアタるもののなかなか乗らない。

そこで、小型ボディのUNICORN PLATE17gにチェンジ。

ボディが小さいもので、吸い込みやすくさせるのが狙いだった。

それが良かったようだ。
やはりバイトを弾いていた部分で今度は上手く乗せれた。

追加の2本目。

8ekfzthk8znf57uwhy62_920_690-2c14f6af.jpg

本来なら弾く場合はティップの入る柔らか目のロッドに変えるべきなんだが、普段あまり使用しない為、生憎自宅にある。

ただ、今回は小型ボディのUNICORN PLATEを用いることでカバーできた。

そして、明暗をスローに引いてUNICORN PLATEでもう一本追加。

zomrwt5pg4o5kkhat48o_690_920-f9a68c67.jpg

9s7s93ywemve984w75h2_920_690-467c82ca.jpg

さらに喰わせの小型ボディバイブNarage50の明暗の表層をスローに通して4本目。

8magxydopx8t8rhmwx6h_690_920-4c019d0a.jpg

ただ、残念ながらサイズは伸ばし切れず。

課題が残る釣行とはなった。
本数はボチボチ獲った為、サイズアップの試行錯誤は続く。

今回は徹底して魚を出しに行き、予定通りいった為、そこについては満足はしている。


【Tackle Date】

Rod 
TIEMCO Jumping Jack Zele93S

Reel SHIMANO 14STELLA C3000

Line 山豊テグス ストロング8 1.5号

Leader 山豊テグス 耐摩耗ショックリーダー30lb.

Hit Lure

BlueBlue 
TRACY25(カラー SGO)

Narage50(カラー ピンクバックキャンディ)

LITTLE JACK
UNICORN PLATE 17g
(カラー グローコットンキャンディ)

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ヒラメ1ソゲ2でした。
12 時間前
BlueTrainさん

湘南河川でオススメポジドラル…
1 日前
登石 直路(nao)さん

釣りバカ解体新書
2 日前
有頂天@さん

ベイト初心者によるベイト初心…
3 日前
ねこヒゲさん

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
5 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
5 日前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
5 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!