白衣のKAJIさんソルト日誌 http://www.fimosw.com/ 釣果情報・シーバス、メバル、イカ、チヌ、青物、ヒラメ、マゴチ...ソルトアングラー支援サイト、日本最大のWEB釣り大会『凄腕』、釣り動画fimoTVなど(会員登録無料) ja 【熊本DAY2~デイゲーム~】 http://www.fimosw.com/u/Dgs1/3lyipwp87cu2yp 2020-02-04T07:30:00+09:00 連日メディアで報道されている新型コロナウイルス。

皆様対策されてますでしょうか?

僕はドラッグストアの管理者。密接に日々関わりがあるので、ちょっとこの辺のお話しから。

まず有効される予防法としてやはり基本中の基本として手洗い、マスクが有効と言われています。

これは接触感染や飛沫感染を防ぐ為。手洗いは物理的にウイルスを落とすことが出来ます。

洗い残しがないようにしっかり、手首くらいまで洗うと良いかと思います。

現段階では厚労省のHPを見た限りでは消毒用アルコール(70%)や次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)が有効との記載がありますので、インフルエンザ等々の感染症予防と同様に有効だと思います。


ですが、私の働く店舗でもマスクを筆頭にアルコール消毒剤等々が超品薄・・・というか無い。

ここが問題で、買いたくても全員買えないというのが現状です。

不定期に僅かに入荷はありますが、1時間も待たずして在庫切れとなりますね。

発注も出来ない商品がほとんどです。
出来ても入ってこない、欠品で上がってきます。

ですから、予防品が入手出来ない方は手洗いやうがい、家では換気をこまめに等の予防の基本となることをやっていくことをおすすめします。

お客様とお話ししていると品薄状況は知っていたけど、報道が大袈裟だと思われている方が多い印象です。

大袈裟ではなく、実際に本当にマスクやアルコール消毒剤が無いんですよ。

毎日店頭のみならず、電話での在庫問い合わせも凄いです。

なので、見かけた際は購入しておくと良いと思います。

こういう仕事をやっていますので、リアルタイムで状況を見ていますので、参考までに今の状況をお伝えしておきました。

今後早い段階で終息に向かうことを切に願います。

皆様予防はしっかりと行いましょう。

新型コロナウイルスの話しはこれくらいで、先日の熊本遠征の続きとなります。

運良く今年最初のランカーをキャッチできた後はホテルで一人祝杯。

あまりアルコールは普段口にしませんが、この時はご一緒した皆様の全員安打に一人乾杯。

すぐにアルコールが体内を駆け巡り朝までグッスリ。

11時に宮本君と合流し、ゆっくりと朝食を摂った後にフィールドへ。

前夜釣れているので、結構ゆとりのある釣行となった。

但し、前夜釣れたと言っても、この日は河川でのデイゲーム。

1月半ばで正直釣れる気はしない。
冬の河川のデイゲームは何度となくやってきましたが、何度となく跳ね返されてきましたからね。

海ならまだしも、河川のデイゲームはいくら熊本とは言っても厳しいだろうとの予測。

実際そもそもイメージ程簡単にはいかないのが熊本。

比較的水温が安定的なポイントに案内して頂いた。
何度も足を運んだことのあるポイントだった。

なるほど、ここなら確かに水温は安定的で、アフターが最初に戻る場所だろうなと僕も思った。

良いガイドをして頂いて本当に有り難い限り。

ここではバイブゲーム。
熊本の河川は濁りがキツイ場所が多く、通常ならばミノーやシンペンでも出やすいのですが、流石にこの低水温期はレンジが低いことが多いと宮本君が語っていた。

それを加味すると、自ずとバイブという選択になったのだった。

僕はTRACY25メインでボトムの少し上をデイゲームにしてはややスローに通していきました。

低水温期で、尚且つアフターの魚ということを考えると運動量がまだ低いだろうと予測。
よって、ややスローに通した方が吉とみた。

都合が良いことに濁りがキツイ場所ということもあり、スローでも見切られにくい。

とは言っても、冬のリバー。
厳しいに決まっている笑

案の定投げに投げるもノーバイト。
これ魚いるのかな?と疑いたくなる状況でした。

しかし、そんな中で宮本君のロッドが弧を描いた。

かなりトルクがあるように見えたものの、宮本君のタックルは強いから、意外にすんなり。

上がった魚は何と鯉!
良いサイズの鯉だった。
鯉は久々見た気がする。




僕も何かしら反応が欲しいなと思いながら投げるも、まぁ反応が無いわけだ。

しかし、粘って投げ続けていると、TRACY25がボトムタッチした瞬間にヒット。

だが、バラシ・・・


シーバスではなく、フラットフィッシュのような引きだった。

何だったのか?気になり、もう一度ヒットしないかと期待しながら暫し投げていると、割りと手前でヒット。

さっきとは違う引き。
トルクがあり、突っ込みを繰り返す。

フックアウトしないようドラグを出し、強引にはいかず、慎重にやり取り。

上がってきたのは、幸運なことにシーバスだった。
やっぱり熊本のシーバスはよく引く気がする。

正直釣れるとは思っていなかっただけに幸運だった。





手前は割りとボトムがハードだったのですが、そのハードボトムにステイしていたようだ。

TRACY25スローなタダ巻きでのヒットでした。

過去最も早い時期にデイのリバーシーバスのキャッチとなり、本当に嬉しい一本となりました。





厳しいだろうと予測していただけに、喜びはひとしお。

この後も暫く投げ続けたものの、バイトは出ませんでした。

しかしながら、今年最初の熊本遠征はナイトでランカー、デイではこの時期にまさかのリバーシーバスキャッチ出来、申し分のない遠征となりました。

この結果はひとえに熊本の皆様のお蔭ですね。

非常に楽しい時間を過ごせました。




【Tackle Date】


ROD:Fishman 

          BRIST VENDAVAL 8.9M


Reel:SHIMANO アンタレスDC MD


LINE:山豊テグス 

         レジンシェラー2.5号


Leader:山豊テグス フロロショックリーダー 35lb.
Hit Lure:BlueBlue   TRACY25

  
]]>
梶原利起
【熊本ランカーSeabass~2020年最初の熊本へ】 http://www.fimosw.com/u/Dgs1/3lyipwpcr739e6 2020-01-30T17:00:00+09:00
今月中旬今年最初の熊本へ。





昨年は結構な頻度で各地に遠征へ行きましたが、今年も引き続き定期的に遠征に行くと思います。


昨年は初めて徳島県へ足を運び良い経験が出来ましたし、こういったパターンもあるんだと勉強にもなりました。


今年も未だ見ぬフィールドに足を運んでみたいですね。

今年は0からのスタートで魚を探すとこからの遠征が2~3度はやりたいと思っています。従って、全く未知のエリアに行ってみたいですね。

東京より北のエリアは未だに足を踏み入れたことすらないので、本当に興味がありますね。


本題に戻って、この日は仕事終わってすぐに熊本へ。いつもお世話になっている熊本メンバーの皆様と合流。


この時間に必ず来て下さいと言われてましたので、結構バタバタの移動となりました。


干潮直前のタイミングでエントリー。

やっぱり冬の河川はこのタイミングが熊本も良い模様。


暗闇のオープンエリアで4人でキャスト開始。

割りと水深があるポイントで尚且つブレイクがハッキリとしていた。

近距離でブレイクが絡むオープンエリアで流れの中とこのブレイク
を中心に狙う。

この日は4人で入ったのですが、お一方はこの河川がホームのエキスパートで、僕がキャストを開始する前に超早業で一本キャッチ。

本当に凄いわ!と思いましたね。

キャスト開始後間もなくして、東さんが綺麗な魚を一本キャッチ。




超短時間で既に2本。

僕と宮本君も続こうとキャストするがなかなか出ない。

ルアーローテを繰り返すもダメ。

上げ返しとなり、そろそろ立ち位置が怪しくなってきたところで、少し宮本君と上流側の足場の良い場所に歩いて移動。

ここも流れが通っていて沖には島があり、地形変化もある。

水深もあり、この潮位の低い段階では魚が溜まりそうなとこだった。


移動してすぐに宮本君が良型の魚をキャッチ。




本当に熊本のアングラーはいつも思うのですが、レベルが高い。

あと釣ってないのは俺だけか・・・と良いプレッシャーを頂いて、少し焦る笑

普段ならこれくらいバイトが出ないのは普通なのだけど、なんせまだ1時間ちょっとでみんな釣ってしまうのだから。

島の周辺にルアーを撃ち込み続け、宮本君が釣って10分後くらいだろうか?

Blooowin!165F-Slimを流していると突如としてバイトが出た。

やっと喰った!これが正直なその時の感想だった。

ヒットしてからはすんなり寄ってきたが、結構手前で突っ込む。

突っ込む時に強引にいき過ぎるとフックアウトの危険性があるから、ここはドラグで対応。

やり取りを繰り返すと魚が浮いてきた。ん?意外とデカイ。

最後は寄せきってフィッシュグリップでキャッチ。

計測すると80中盤サイズのランカーだった。

今年最初の熊本で幸運にも今年最初のランカーをキャッチできた。




嬉しい一本だった。

有り難すぎて本当に感謝して、お戻り頂きました。

満足して、そうそうにこの日は切り上げ。

短時間、釣り自体は2時間したかどうか?でしたが、この時期に全員安打という素晴らしい結果に恵まれました。

もう熊本の皆様には感謝しかない釣行。

翌日はデイゲームへ、次に続く・・・



【Tackle Date】


ROD:Fishman 

          BRIST VENDAVAL 8.9M



Reel:SHIMANO アンタレスDC MD


LINE:山豊テグス 

         レジンシェラー2.5号



Leader:山豊テグス フロロショックリーダー 35lb.
Hit Lure:BlueBlue

              Blooowin!165F-Slim

  

]]>
梶原利起