プロフィール

マサ

三重県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/11 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:106
  • 昨日のアクセス:273
  • 総アクセス数:585485

タグ

ありがたい副賞!(ニュータイプのfimoプライヤーについて)

 夜勤明けに帰宅すると、先日、終了した凄腕『全日本アオリイカ選手権 秋イカ戦 fimoCUP』の副賞であるfimoプライヤーが届いていました!  fimoプライヤーは前からウェーディング用に持っていたので、頂いたプライヤーはオフショア用に使おうと思っていました。  しかし、思いがけず、ナイスな展開が待っていました!
ueapbxe2rikymism4wm6_920_518-15931345.jpg
以前のモノからカラー変更がなされたようです。




 パッケージから取り出す際、裏面の説明に目を通すと『先端が細くなりました』的な文言が!!  さっそく前モデルと比べて見ました。
43rgnudva3uzyhc3tncv_920_518-d4cc302e.jpg
右がニュータイプです。  けっこう細くなってますね!!




 前モデルはプライヤーとしての性能は申し分が無いのは言うまでもありません。  が、スプリットリングオープナーとしては、先が太いのでワタクシ的には使いにくかったのです。  と、言うよりは、使えるサイズのスプリットリングを使うような釣りをしていないので使えない・・・(汗)  ジギングで使うスプリットリングのサイズは最大でも#5なのですが、そのサイズでも幅が広くて爪を掛けにくいのです。  ワタシだけですかね?(汗)



 ましてやシーバス用プラグだと、それよりもスプリットリングが小さいので使用不可能!  なので、フックが伸びた時でもフック交換が出来ません。  それに備えてフック交換用に小型のプライヤーも持って行ってます。  小型のプライヤーオンリーだと、魚からフックを外す時に魚が暴れたら危険です。  過去には数回、軽く手にフッキングした事も・・・(汗)  なので、結局、2本とも外せない装備だったのです。



 でも、今後はニュータイプオンリーで済みそうです。  ウェーディングベストの装備品は少しでも減らしたいので、とてもありがたい!  なので、今まで使っていたプライヤーをオフショア用に転戦させ、ニュータイプはウェーディングベストに装備ですな!!



 ナイスなアイテムを頂ける上に、普段よりもアツい釣りが楽しめる。  凄腕に参戦しない手は無いでしょ?  でも、参加者が増えるとレベルが高くなるので内緒にしておかねば!  
誰も参戦しないでね・・・(笑)

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!