プロフィール

ケンスケ

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/6 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:139
  • 昨日のアクセス:461
  • 総アクセス数:462379

QRコード

急がば回れスタイルを通した人のベストフィッシュTOP5 2019

個人的ベストフィッシュTOP5。


残念ながら登録ライターはプレゼントキャンペーン対象外とのことですが、せっかく毎年書いてきたので今年も書きたいと思います。笑



今年の思い出に残っている魚を5匹挙げて順不同とします。


①座布団ヒラメ

圧倒的に強いインパクトがあるのはこの魚。

僕の釣りはサーフフラットメインで毎年掲げている目標の1つは座布団。

いちいち書いているとキリが無いくらい思い出のある1匹です。

その際のログはこちら



②へらぶな

サーフでヒラメ・マゴチ釣ってからのへらぶな釣りという変わった釣行も今年は多々ありました。



釣れる釣れない、当たる当たらない以外にも浮きを通してこちらがやること1つ1つに反応が返ってくる。ここ数年あまりやっていませんが、最も好きな釣りです。



③コイ



ライトタックルでのパンぷか。

釣れる前から食う瞬間まで全部見えているのでめちゃくちゃ楽しくて中にはすれっからしの天才もいるのでそれに食わせてドラグジャージャーさせるのが楽しいです。

因みに僕はセブンブレッド派です。(謎)





④ベッコウゾイ

ナイトロックのゲストで釣れたベッコウ。
何度見ても綺麗でかっこいい魚で釣れるとテンションが上がりますね。


⑤アイナメ


アイナメとヒラメはなぜかいくら釣っても新鮮さがあって嬉しいんですよね。

この2種は自分の中では特別。

今年はアイナメの接岸量が例年の1/3ほどと厳しいシーズンだったようですが、こんなにいい魚が下手な自分に釣れてくれて本当によかったです。





さて、今年は気まぐれでターゲットを決めて釣行していたのでメインにしているサーフ以外の回数が多かったです。


釣りの上達には「急がば回れ」的な要素があると考えているので今後の釣果に繋がるいい年だったのではないかなと。


自分の場合先に挙げたへらぶな釣りがそうなのですが、サーフの釣りを始めた頃にはもっと早くサーフをやっていたかったな……


なんて考えていましたが、ロッドの使い方やら水中イメージやらはへらぶな釣りで覚えたので今考えると1番役立っている釣りです。




2020年も今年の座布団のような僥倖に期待しつつ気の向くままに釣りを展開したいなと思います。




コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

体幹
16 時間前
有頂天@さん

ヒラメ1ソゲ2でした。
1 日前
BlueTrainさん

湘南河川でオススメポジドラル…
3 日前
登石 直路(nao)さん

ベイト初心者によるベイト初心…
4 日前
ねこヒゲさん

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
6 日前
柳竿 シンゴさん

お気に入りのロッド!
6 日前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
6 日前
ケンスケさん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!