プロフィール

ケンスケ

宮城県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/5 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:44
  • 昨日のアクセス:1038
  • 総アクセス数:459561

QRコード

卒・ミノー要らない派

宮城のサーフヒラメゲームにおいて釣果を最優先するならばミノーは必要なし。


と、いう考えが9月のある日にたった1日で変わりました。理由は単純、僕が散々攻めて釣れなかった所で裂波120を使った方に釣られました。
(そもそも釣り人のレベルが違いすぎましたが)



僕がヒラメ釣りを始めた当時は今よりもヒラメが多かったようで、ミノーでもよく釣れたので好んで投げていたのですが、近年は持ち歩くのも数本。もはやコレクションと化しています。


去年も結構試しましたが、さほど有効性を感じなかったのが原因です。プラグで無反応だったところにワームを投げたらすぐに釣れてしまうことが多々ありましたから。




千葉へ遠征した時には根があるから潜行水深が決まっているミノーでないと攻略が難しいとのことでそれは納得。

でも基本的に根掛かりもない宮城サーフで飛距離も食わせる力もさほど感じられないミノーって必要か…?



ミノーなんて古いヒラメ釣りだな。



なんて思っていましたが必要でした。

こんなドシャローの近距離戦に。

上の写真は左の白泡の境から右に向かって沖まで抜けている流れの始点、水深は1mもなさそうです。


そんな場所で試しにミノーを投げてみたらゴン!
kyenfdi6tgv6djesym6b_480_361-71fa9c45.jpg
裂波120

サイズはさておきワームではなかなか釣れない、というか先日のきっかけが無ければ狙いすらしなかったほどの手前からキャッチ。

この時出たサイズこそ小さかったものの、これを狙わないのは損ですね。




また後日、朝イチのサーチとして大きくて目立つミノーを水深1mも無いような浅い離岸流の中を泳がせていると呆気なく数投でキャッチ。
b5dthdkooy3rra7rkgue_361_480-6d7db599.jpg

42vjyrupk8oao6awt2wn_480_361-95d3db23.jpg

また小さ……というのは気にせずすぐリリースして同じコースを通してくるとまたすぐにゴン!

2s7ata2tv9pn9dbm22sf_400_400-752c2714.jpg
tvshtgh5od7rwu5kn3sx_480_361-7ccc6f22.jpg

いやいや……
よくぞアタックしてくれたものです。笑


因みにこれはサイレントアサシン140s。
リズムのない微妙な波の中で安定させたかったのでシンキングタイプを使用しました。



この時はミノーは勝負が早いという典型的な例だったのかなと。過去に試しで投げ倒した日もありましたが、そういうルアーではないんだろうなと改めて感じさせられました。
 


これは既に載せていましたが、裂波140で朝イチに2投連続ヒットとかもありましたね。


この時は表層に群れているイナっ子目掛けてヒラメがライズしまくっていたのですが、久々に釣果を求めてミノーを選択しました。



また後日もドシャローで裂波120。


ミノーの使い方を教わって実践を重ねているうちに結果も付いてきてこれまで使い方を間違えていたなと思わされました。


宮城サーフは以前僕がミノーを好んで使っていた時と基本の地形が変わっていて断然浅くなっています。それは有効なルアーが変わっても何ら不思議ではないなと。



僕が初ヒラメを釣ったのも裂波120なので前から好きではあったのですが、最近色々あって大好きになりました。




今回のサイズはさておき……

ドシャロー×近距離戦=ミノー!


浅いポイントの不安定な水中の表層をしっかりと力強いアクションで波打ち際までゆっくりと誘えるミノーの出番が今後増えそうです。




でもやっぱり強いのがワーム。
ミノーでは釣れなかったけれども潮目と瀬の肩が絡む場所や、流れの中のヨレなどの「ここはいるだろ!」的な地形にフォローで入れてキャッチ。
ubk56us3hi5tkntcgo4z_480_361-6bf711fa.jpg
オリジナル16g×フラッググラブ5
eb7deyni9t37wcvfd8mj_480_360-34431155.jpg
ファイアーヘッド25g×フラッグシャッド4
8snxxv8tg6k25odzpvx3_480_361-251add91.jpg
ジョルティ22

自分の求めている感覚に合わせた組み合わせを選択して小技を効かせやすいジグヘッド&ワームは手放せません。やはりローテーションが大切ですね!


(と、ミノーを買いすぎないように自分に言い聞かせているものの、着実にコレクションが増えてます。笑)



*まだ載せていなかった釣果をまとめました。全て載せていれば今年のヒラメは全79枚になるかと。なんとも中途半端な……


タックル
ロッド : MIDNIGHT MONSTER LIMITED
リール : 15TWINPOWER 4000HG
ライン : G-soul X8 Upgrade PE1.0号
リーダー : フロロ20lb
8ogipp8gmghhi2t5aj7d_480_361-eb192074.jpg

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

ブルーアンタレス -BLUE ANTAR…
11 時間前
柳竿 シンゴさん

ショアラインシャイナー R40+ …
13 時間前
西村さん

お気に入りのロッド!
18 時間前
渡邉 雄太さん

飛ばないルアーは飛ばせなくて…
20 時間前
ケンスケさん

癒やしのナマズ
1 日前
タケさん

誤爆反転対策・蛇足編
5 日前
rattleheadさん

初フィールドの玩具箱 〜トッ…
7 日前
平田孝仁さん

一覧へ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!