正直、飽きてきた




ホームリバーの増水パターン

決して驕っているわけでもなく

ただ単に、何十年と繰り返してきた

この明確な答えの出るシーバスゲームに

自分自身がスレてきたのです。


狙ったポイントにキャストして

ドリフトさせ

狙いのポイントにルアーを送り込むと

狙い通りにバイトしてくる。

まるで磯のヒラスズキのように

明確に

そしてより素直に



ルアーを始めたばかりのアングラーは面白くてたまらないと思うのですが、

いつも決まって釣れると

いつしか

スレてしまう身体になってしまいました。






それでも

釣りたいと申すアングラーと一緒に

今朝も鉄板パターンへ、いざ!





アングラーはテポドン






依然増水している河川を

いつものように攻めました。





















































































あれっ?




























全くのノーバイト








こんな事がしばしばあるから

シーバスはやめられないんだね。



ゴメン


テポドン

コメントを見る

友草 清一さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

ライトでウェーダーの穴を特定!
4 時間前
ひびき さん

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
10 時間前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
1 日前
ワカメマニアさん

波動砲w
1 日前
rattleheadさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
3 日前
平田孝仁さん

タックル選びの難しさと楽しさ
4 日前
有頂天@さん

D(ダシ)ー1 グランプリ(笑)
6 日前
西村さん

教えることの難しさ、伝える事…
9 日前
ねこヒゲさん

一覧へ