プロフィール

しんぷう

愛媛県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:46
  • 総アクセス数:718550

QRコード

GyoNetBlog ランキングバナー にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

伊予灘のジギングと忽那七島・安居島・鹿島一文字への渡船はおまかせ下さい。
menu_main_spartas.gif 120_60.jpg foot.png bakusoku.gif logo-ika1.gif midnight_angler.gif zwvjv64ne4xd7jpjseaz-4693b736.png

水面炸裂!


 年に一度の人間ドック。

年に一度の胃カメラ。

鼻から入れるカメラは、口からより遙かに優しい。

が!!!

やっぱり鼻から入れても涙が止まらへん!

そんな時、看護師さんがそっとティッシュを手渡してくれた!

なんか、ホッコりした俺です。。。



 さて、今夜の本命ポイント。

狙いの潮位1時間前から釣りスタート!

徐々に潮も上げてきて、ココぞ!!!って時。。。


ミラクル過ぎる沈黙。。。


上げ潮で魚が入ってこなければ、引き潮は・・・。

って事で、その辺をランガン!



 そして今夜も1か所だけベイトが居るポイントを発見!


が!!!

月夜のベタ凪、クリアな水。。。


どうするぅ~~~???

って事で。


もし、そのポイントにシーバスが居るのなら!と仮定し、

何所にルアーを通すのか?

どのレンジなのか?




取り敢えず、上から。

更には、じっくりルアーを見せるのでは無く、早く巻いてリアクション的な釣り。

っていう、俺のイメージ。


第1投目。


街灯に照らされる海水面の向こうにキャスト。

そして足もとの陰まで早巻き。

もし、シーバスいるとすれば、足元の陰でバイトが出るはず!

陰にルアーが入る瞬間にフッっとスピードを緩める。











 バシュッ!!!

と、予定通りの水面炸裂!

ガンガン下に突っ込むシーバスの引きを楽しみ、無事にランディング。



fyiyx433jvg4jz7oirao_480_480-ccd59f9a.jpg

ま、痩せてたんですけど、

微妙に元気で、微妙に長くて。笑


aaut4eusfbhaepekmygx_480_480-2e3bb1fd.jpg


 ま、今夜も楽しめた訳やし、

1人祝賀会をしながらの、ブログ更新ちう。笑

 

コメントを見る

しんぷうさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

ヴィヨンのソゲ
1 日前
BlueTrainさん

雨中の寒さ耐久レース
1 日前
渡邉 雄太さん

秋の名港シーバス攻略
1 日前
RIKUさん

視えるからこそ見得るもの
1 日前
rattleheadさん

はじめてのボートシーバス
3 日前
ワカメマニアさん

気になるアイツ!〝SLX DC〟を…
4 日前
ねこヒゲさん

アカメ遠征 後編
4 日前
登石 直路(nao)さん

一覧へ