プロフィール

りゅう

千葉県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

ジャンル

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:19
  • 総アクセス数:99976

QRコード

最近の釣りまとめ

どもです!
普段はアメブロ、こちらにはまとめ的な感じで書き残したいと思います。
ホーム河川、コノシロが抜けたり入ったり、それがサッパになったり、サヨリがいたり、イナッコまみれなんて日もあったり、とりあえず安定して釣果を出すのが難しい状況が続いています。
そんな状況でなんとか魚を釣っている状況で、サイズ…

続きを読む

ベイトタックルでスピニングに釣り勝つ方法

どうもです。
ここ数年、ベイトタックルオンリーでソルトゲームに挑戦してきましたが、やはりシーバスゲームにおいてはスピニングタックルが主流でしょう。
飛距離が絶対的な武器になるソルトゲームですが、近年道具の進化によってベイトタックルでも問題なく釣りを成立させることが出来る時代になったわけですが、やはり…

続きを読む

初のボートゲーム&スティーズCT

東京へ越してきて初のボートゲームへ行ってきました。
メインターゲットはカサゴでございます。
茨城でよく行ってたボートロックはメインターゲットがアイナメで水深も20m以上。
それに比べ今回は7m前後とかなり釣りやすかったです。
アイナメもカサゴもボトムを叩く釣りがメインなので、水深の違いでタックルも随分変わり…

続きを読む

ハイエンド厨が2万のロッドを初めて使った感想

前回の続き。
完璧な準備をしたものの、ロッドを忘れるという大失態。
どうしても釣りはしたかったので、ロッドを買うことにした。
色々な事情があってラテオ89MLかディアルーナ86MLを探し始める。
この2つに絞った理由はこの2機種を欲しがる友人がいたからである。
私が帰省中の間、穴埋めとして使う代わりに、半額で譲る…

続きを読む

我慢という言葉を知っているか?

つい昨日のこと、サイレントアサシンを買いに行った時の話。
最寄りの釣具屋はキャスティング東千葉店。
だが昨日足を運んだのはポイント蘇我店。
なぜなら品揃えが群を抜いているから。
サイレントアサシンなんてロングセラーなルアーはどこにでもある。
特に興味もないのだが、どうせなら珍しいルアーを見たいが為に、タ…

続きを読む

ベイトフィネスでメバル&シーバス

こんばんは。
実家帰省のタイミングがあったので久々にライトゲームを満喫して来ました。
夕方にエントリー。
今回のタックルですが、ライトゲームで私の中の鉄板セッティングになるサビオ79UL、アルデバランBFS、ラピノヴァ0.4号、リーダー6lbです。
今回はワームメインの予定でしたがレンジが合わないのか全く反応が無く…

続きを読む

ライトゲームにオススメのメタルジグ

今回はライトゲーム(主にメバル)にオススメのメタルジグの紹介、インプレになります。
最近ではプラッギングが大流行し、一昔前ではメバル=ジグヘッドだった常識を覆し、プラグオンリーでメバリングを楽しんでいる人も多いようです。
実際、私のメバリングの振り分けはプラグ4、メタル4、ジグ単2とハードルアーがメインと…

続きを読む

サビオ79ULのタックルセッティング

おはようございます。
以前にサビオ79ULとインテ79ULにの比較インプレを書いたのですが、それ以来、この2機種についての質問が多く、特にタックルセッティングについて聞かれるので書きたいと思います。
ライトゲーム全般、同じタックルでやっていますが、メバルをメインに書いていきたいと思います。
基本セッティング↓
☆…

続きを読む

ベイトタックルで8本編みが使える人が羨ましい

こんばんは。
久々の釣行へ行って来ました。
風向きの問題でライトゲームは断念し、ベイトフィネスでチーバス達と遊んできました。
ULクラスのロッドだと面白いものです。
さて、前回書いた内容ですが、ラインを変えたというお話です。
以前はラピノヴァ0.4号を75m巻いていたのに対し、今回はアップグレードX8の0.6号を100…

続きを読む

スプールにセロテープは飛距離低下の原因に!?

こんばんは。
明日は久々にのんびり釣りが出来そうなのでラインの巻き替えをしました。
今までラピノヴァ0.4号75mだったのをアップグレードX8の0.6号を100m巻いてみました。
ベイトフィネスで8本編みを使うのは初めてなのでビビりまくっております。笑
ラピノヴァは非常に気に入ってるラインなんですが、他社と比べると号…

続きを読む