プロフィール

服部あつえ

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:0
  • 昨日のアクセス:3
  • 総アクセス数:1187491

QRコード

残業です・・・

  • カテゴリー:日記/一般
昨日、3.11。

皆、それぞれにたくさんの想いを持って過ごした一日だったと思います。

そこにあったものが、当たり前のように過ごしていた日々が一瞬にしてなくなるんだ、ということを目の当たりにした日。



先日、気仙沼で見つかった携帯電話に残されていた最後のメールの内容を書いた記事を読みました。
17歳の少女が携帯の充電が切れそうな中で離れて住む父親宛に送ろうとしたメール。

痛いと言わなくなったので妹はさっき死んだみたいです。の言葉と共に父親への感謝が綴られていました。
最後にありがとう、のありが、でそのメールは終わっていました。


私にも妹がいます。
妹の死を感じながらこのメールを書いていた彼女の気持ちを思うと涙が止まらなくなりました。



震災後、初めて海を見たときの恐怖を今でも忘れることが出来ません。
釣りをしているとふと胸に痛みが走ることがあります。

この痛みを抱えながら、向き合いながら歩いていくことが大切なんですよね。


海を愛し、海の恩恵を受けている私たち釣り人は特に身近に感じているでしょうから。


昨日のフィッシングショー四国でも募金を皆様から集めさせていただき、チャリティーオークションもさせていただきました。

そして14時46分に黙祷を捧げました。


私も開場時に募金箱を持たせていただいたんですけど、小さな女の子がいくら入れたらいい?と言って可愛らしいお財布を持って来てくれたりして、こんなにも小さい子までもが被災者の方を思っているんだな、と思うと本当に心が温まりました。

将来この子たちは心の優しい大人になっていくんでしょうね^^
痛みを知っている子たちが大人になっていくのを楽しみに思えました。

時を経ても、あの日を忘れてはいけませんね。
復興もまだ長い道のりが待っていますもんね。
まだやることたくさん!


そして、釣り人からまた海の楽しみを伝えていかないと^^と思いました。
分野を問わず、海を愛する人たちと協力してもいいですよね^^



一人の力は小さくてもたくさん集まれば大きな力となる。




それが絆。




さて、私は延長戦となりまして、本日帰宅予定でしたが、今も高知ーーー
ヒデさんが闘っております。

明日には帰りますが^^
予定のリスケが大変 笑



それでは^^



*atsue*

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
1 日前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
3 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
3 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
3 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
5 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
7 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
7 日前
ねこヒゲさん

一覧へ