プロフィール

小川健太郎

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/10 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

QRコード

ogawakentarou twitter

ツララjp

小川健太郎釣りペイジ


counter_img.php?id=89031498

全裸とリス

フルール・ド・リスについて全裸で考えた結果、こうなり​ました。

まあ、ボツ案ですけど。
いろいろ作らされてます。

そういえば、以前の台風(7月)のあとから、
携帯の電波が非常にわるくなりました。
全裸で懸命に電話を振ってみても圏外になります。

90年代くらいの調子わるさです。

あの頃は圏外が当たり前だった。


学校が山奥で繋がらない。
勤務先(学生で編集部勤務でした)もビルで繋がらない。
そして家も住宅地だけど繋がらない。
道中だけが携帯ワールドでした。

10年経ったらきっとどこでも繋がるだろうな、
そんなことを夢見てました。

現在は過去の未来です。

過去に思い描いた未来はどんなだったでしょうか。
まさかこんな鉛の入った部屋で、
全裸でリスの絵と格闘するような未来だったでしょうか。

何となくそんな気はしてました(爆)。

もう少し昔、携帯がなかった頃はどうでしょう。
その頃は全裸で駅前で待ち合わせとか
普通だったと思います。

『10分ほど遅れる』なんて連絡を入れる方法もなく、
せいぜい五月山や稲佐山から狼煙をあげて、
その色なんかで溢れる想いを伝達してたと思います。

その煙りを見て警察が全裸で走ってきたり、
どこからともなくサバゲーのおじちゃんたちが出てきて
煙りの周囲の草を刈って山火事をまぬがれたり、
みんなそんな中学時代だったかと記憶しています。

思えば今は便利過ぎるのです。
その便利さにかまけて、
何かを忘れているのです。

昔の釣り道具もそうです。
進化して、たくさんアタリはわかるようになったと思います。
過去に思い描いた未来のように、劇的にわかります。
でも、皆さんトータルで釣れる数は減ってませんか。
果たして魚が賢くなったのでしょうか。

昔の道具で釣ると、確かにアタリはわかりません。
でも一日が終わって振り返ると、
釣果は増えてしまっていることが多いかと思います。
全裸で走り回ったあの日のように、
よく釣れていた日々が甦ることでしょう。

進歩はわるいことではありません。
でも決してよいことでもありません。

携帯が繋がらない今、それに対して全裸で文句をいうより
それを思い出したことをありがたく思う次第です。

参考資料:「過去の未来」
http://web.mac.com/extreme_howl/Site/fish2.0/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC/2007/12/8_%E9%81%8E%E5%8E%BB%E3%81%AE%E6%9C%AA%E6%9D%A5.html

コメントを見る

小川健太郎さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

ミノーとシンペンのローテーシ…
2 時間前
渡邉 雄太さん

広島河川始まってます
1 日前
こいのぼりさん

10月21日釣行。
3 日前
BlueTrainさん

ビッグベイトとDCリールの関係性
3 日前
柳竿 シンゴさん

邪道チニング(爆)
4 日前
rattleheadさん

上からレンジを刻むヒラメ釣り 
6 日前
ケンスケさん

遠くで根魚狙ってみた。オマケ…
7 日前
ワカメマニアさん

自身のスズキ釣りにインパラが…
8 日前
平田孝仁さん

一覧へ