プロフィール

某ちゃん

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/7 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:36
  • 昨日のアクセス:66
  • 総アクセス数:359500

QRコード

【2日連チャン】の実験



2日連続


フィッシャーリゾート







一日目(12月27日)
29日放流予定のコーホーサーモンを少しだけ夕方に放流されました。

放流直後に思い当たる事はやったと思ったけど釣れず。


よく釣れたレインボートラウトは翌日はまた違ったパターンが有るのか?同じで通用するのか?


とか考えていたせいか、1時間おきに目が覚め、


結果朝イチで庄原へ。



2日目(12月28日)は大雪

凍るガイド、ラインローラーまで。

急な冷え込みで、朝イチ失敗。



前日スプーンのローテ後ミノー投げたら面白いことになったので


同じことをやってみると昨日釣れなかったコーホーちゃん2連続








不規則なリズムの連続トゥイッチで一瞬スキが出来た時にゴン!


時々こんな感じでミノーを交えてレインボー、イワナも。












スプーンは前日通用したカラーローテもあんまり意味なし。



↑ ↑ ジャガー??


ボトムにたまった魚が渋くなり食い付かず。

ハマればカラーチェンジ後2投で反応でたのに。




ある意味厳しい釣りになることを確信


より広いレンジを探しながらの活性の高い魚を釣りに。



15カウントで着底するディープエリアで

10カウントから巻き始めレンジキープ→

バイトような違和感→回収→

同カウントスタート→ヒット


こういうことか?

と思った時間があったり、

ハマリかけても長時間のパターン化せず





レンジ探り、

レンジキープを基本に

巻き上げ、巻き下げ

着底動きはじめのリアクション


違うと思うことも敢えてやったり色々した。





としては

バイト率の高い方法があった

バイト率の高いスプーンもあった。

けど釣れけるためにえる



という
エリアフィッシング独特の楽しみが出来て有意義な2日間になった。







そして実験で解った事がもうひとつ


釣り人は

寒さで手がかじかんで

自販機に小銭が入れられなくなっても、、、、

ルアーチェンジは出来る





その後、広島に帰ってきて
すぐ大島いってホゲるという、、、2日目。。。
釣り納めであった。



よいお年を!


おし
まい




 

コメントを見る