プロフィール

まる

愛知県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/12 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:2
  • 昨日のアクセス:6
  • 総アクセス数:66935

QRコード

なんとか一匹

1/24(土)

95a5d9x5aztho6po9car_920_690-f1000a59.jpg

釣友のチキンさんに連絡すると週末はすでに遠征が決まっているようで、僕も行きたいという意思を示すと同行させていただけるとのこと♫
みなさんありがとうございます(o^^o)

なんでも先週はチキンさんが83cm、6.5kgのヒラスズキをキャッチしたそうで羨ましい限り。自分も人生初のヒラスズキチャンスに、寝てもすぐに目が覚めるという興奮ぶり。仕事中眠かったです。仕事中もビッグサイズの魚に追いアワセを叩き込むイメージとかしちゃって笑



長い道のりを超え、エントリーポイントの駐車場に。すでに車が二台止まっています。

着替えて水辺まで行くと河口部は下げの激流に!
こりゃすごい。っちゅーか恐いくらい。流れが顕著なので攻め所もわかりやすいが、これだけ極端だと地合いが短そうな気がするなぁ。

しばらく反転流を叩いても何も起こらず。居ればすぐに食ってきそうだけど。

ここで1時間ほど仮眠をとり、上げに備える。

割とよく眠れてスッキリするも外はかなり寒い状況。直ぐにウェーダーを履きしっかり防寒していざ戦場へと。

既に僅かに上げ始めているようで河口部は先ほどの激流とは異なり、穏やかになっている。まずは流れの状況を確認するためにザブラ123を投入。先ほどより流れは穏やかで若干上げている。このくらいだと食いやすいかなと思っているとヒット。

大量のラインスラッグが出ているので回収してからロッドをバットまできっちり曲げる。激流育ちなのでもっと走るかと思ったが意外とすんなり。寄せてきてライトで照らして見るとテール1本。慎重にずり上げてキャッチ。(ヒラスズキではないです)

gceige32z2df2ovcnbbk_692_920-0ad7a795.jpg

夢のヒラスズキは釣れませんでしたが、今回の釣行で時間と共に変化する流れや地形について把握することができたので次回行くことがあれば、もっと戦略的に攻めていけるかも。
同行のみなさんおつかれさまでした!

ROD :SPS-902SS-Ti EX
REEL:12'EXIST2510R
LINE:G-soul X8 UPGRADE 22lb + VEP 20lb
LURE:ZBL SYSTEM MINNOW 123F(闇鰯)

iPhoneからの投稿

コメントを見る

まるさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

生物電気という要因
3 日前
rattleheadさん

家族で紅葉狩り
4 日前
平田孝仁さん

若潮ランカー
4 日前
タケさん

カタクチシーバス×2
4 日前
BlueTrainさん

ミノーのカラー考案してみた …
7 日前
ワカメマニアさん

大会は自分の釣りをリセットす…
8 日前
ケンスケさん

シーバスのリカバリーについて…
9 日前
ねこヒゲさん

一覧へ