プロフィール

joker

静岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:90
  • 昨日のアクセス:281
  • 総アクセス数:1098896

タグ

アーカイブ

ゼスタJHとワーム

  • カテゴリー:釣り具インプレ

昨日子メバルたちがヒットしたルアー・・・・・「ゼスタ スターヘッド  タッチダウン」と「スターワーム スティックスター1.6インチ」について・・・・・。

6iph8rs9k47duxauz38g_480_480-6690d313.jpg

ゼスタ、下田に居を構える「下田漁具」のルアー部門で主にショアジギ、ライトゲームのルアーやロッドを開発・販売するメーカーで、オイラの場合は、スプリットリングの徳用を使っています。

 

で、今季からジグヘッドも使ってみましたが、なかなかいい感じに泳ぎますね。   水流を先端で受け流すため、流れもつかみやすく、ドリフトさせやすいジグヘッドだと感じます。

u4kojf53x6eykrx9kw6y-60c1d8ec.jpg

サイズも0.4g~3.5gまであるのでローテーションが組みやすいのがありがたく、フックも太軸なので不意にシーバスがヒットしたとしても伸びにくいかと感じます。   また、バーブレスにもしやすいのがGoodです。

 

オイラの場合、浜名湖では0.6~0.9gで表層、重くてもせいぜい2.3gがメインのジグヘッドとなります。  「遠征時」に限り水深に合わせて3gを持参します・・・・・。 だって浜名湖より水深が深いところが多ければ「レンジ攻略」って大切だと感じますし、サーチするためにも必要ですから。

 

子メバルたちがライズする「メバライズ」が出て、次のライズがほぼ同位置で近くに出ていれば0.6gから始め、1g、1.5gとサイズを変えて距離を出していきます。

 

ジグヘッドに続いてワームもゼスタを使ってみることに・・・・・。

t57vovyhpuzc2936w4bt_480_480-8c6248e1.jpg

ゼスタ スターワーム スティックスター1.6インチ

子メバルにはこのサイズがベストサイズかと思い使用していますが、刺しやすく、フックとの密着も良い感じです。  テールのプルプル感がたまりません・・・・・。

 

ただ、歯の鋭い魚にテールを切られてしまうのが悲しいです。

 

 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

鹿島灘サーフヒラメの印象
4 時間前
ケンスケさん

まだ柔らかい北西の風
21 時間前
平田孝仁さん

サングラスは釣り具である
1 日前
rattleheadさん

勝負の11月大潮でランカーシー…
1 日前
登石 直路(nao)さん

意外と凶悪なメガドッグ
1 日前
ひびき さん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
8 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
9 日前
渡邉 雄太さん

一覧へ