プロフィール

ふるなお

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:11
  • 総アクセス数:364649

QRコード

記憶に残る1尾…その2

  • カテゴリー:日記/一般
  • (日記)
記憶に残る1尾

初めてのシーバスから半年過ぎ

師匠と弟子2人で東京湾奥を釣り歩きますがワシの釣果はイマイチ

そりゃ…ロストが怖いからフローティングを、見えるストラクチャーに投げてただ巻き

釣れる事が奇跡に近い…でも、3人で行けば誰かは釣れていたし仲間が釣れたら勝手に満足していました

今でもそうですが…いわゆる、引き出しが皆無状態ですね(笑)


ある休日、朝から出撃…半年ぶりに地元、相模川へ…午前中に用事があり都内には行けない為、時間調整でした

暗いうちからエントリーして


超ウルトラメジャーポイントをネットで拾った情報の攻めかたを試します

アップ気味に投げて対岸の際沿いと手前の円弧のブレイクをトレースします

シーバスライヴや総督のウェブで見た水中の魚のイメージを頭に描きつつ…トレースラインを変えて…

バシュ水柱が立ち…ゴリ巻き

40位のセイゴちゃん

しかし、初めて地元の、しかも単独釣行で釣れた魚です…水中の魚を強くイメージする事が大切なんだと教えてくれた魚でした

記憶に残るのは…この後も続きます…相模川は激戦区

数メートル間隔でアングラーが並びます…キャストの下手な私は隣に入られると…邪魔にならない様にポイントを譲っていました


この日はポイントに1人でしたので…絶好のポイントに陣取っていました

後から来たアングラーが上流にエントリー…遠いため、釣りを続けていましたが…デカい木片をかけてしまった様子

私の近くまで流されて来ました

『ごめんなさい』…頻りに謝っています。何故、謝っているのか…分かりませんでしたが

魚を散らしてしまった事に対して謝ってくれていた様です

水中を意識して釣りをしていたら…自然とそうなるんでしょうね

魚のイメージとマナー…記憶に残る釣行でした

マナーとは形式じゃなく他人を気遣う思いやり…考えたいものです

えっ…釣りには行かないのかって?連休ずぅーっと考えていましたが…起きる事が出来ませんでした(笑)

沖堤と湘南シーバスは夏までには…頑張ります…ワシ(笑)

コメントを見る

ふるなおさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

本当にあった怖い話
3 日前
登石 直路(nao)さん

新たなフィネス系サーフヒラメ…
3 日前
ケンスケさん

メーターオーバー、降臨!
4 日前
rattleheadさん

数釣行の様子。
5 日前
BlueTrainさん

sasukefest2020 107㎝ 裂空
5 日前
こいのぼりさん

秋の夜に響く破裂音
6 日前
渡邉 雄太さん

道具
8 日前
平田孝仁さん

一覧へ