ショアハタをベイトでやるメリット

皆さん、こん(*^-゜)vばん(*^0゜)vよう~v(≧∇≦)v~♪

すでに繁忙期に入り、釣りどころではありません。

が!

やっと休みで、意外と体力あったので・・・
ショアハタへ!

とは言っても・・・
子供を学校まで送った後、母親を病院通いに連れて行き、試験で午前中に学校が終わった子供を迎えに行ってからの出撃・・・そして夕方までには戻ると・・・

相変わらず、なかなか自由に釣りができません。
時間もないし、サイズうんぬん言ってられません。
楽しめればOKなのです!

ショアハタも、そろそろシーズンインしている頃である。
飛距離は微妙に落ちる気はしますが、根ズレ対策にロングリーダーが組め、強引にパワーで寄せる事も出来るベイトタックルで挑む。

9uz9ek45skb343bptgju_480_480-6e1a7c1c.jpg

ガッツリ凪で、ベイトも確認できない感。
状況が分からないので、バイブ、スピンテールジグ、メタルジグ、ワームをローテしてランガン!
まずは、どれが一番反応がいいか探ってみる。

とりあえず反応が良かったのは・・・バイブでした!
ヒラスズキですけど(笑)

g4w7ekzt22gif9nj26og_480_480-61b1ebb9.jpg

(~ヘ~;)ウーン・・・
ロックフィッシュからの反応がない(;^ω^)
今日はお留守ですか?

さらに、ローテしながらランガンしていきますが・・・
やはりバイブでヒラスズキ(^▽^;)

8eyb4pk893jusjppuyog_480_480-37cded9f.jpg

ロックフィッシュの反応なし!
なぜ(。´・ω・)?

そうしていると・・・潮変わりで流れが変わり、いい感じの潮目が出来てきたと思って、気にはしていましたが・・・
よそ見しているときに、ハッキリ見てはいなかったのですが、青物っぽいライズがあったような?

ショアハタゲームでは、よく青物も出るので、試しに準備していたシンペンをキャストしてみる。

気のせいだったか?
と、5キャストくらいしたところで・・・
ルアーの進行方向に突然ベイトがナブラった!
(*'ω'*)......ん?ルアーに驚いてナブラったのか?!

と思っていたら・・・コンッ!ココンッ!
と前当たりの後・・・ガツン!と青物特有の鋭いファーストラン!
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!気のせいじゃなかった(笑)

決してパワーのあるタックルではありませんが、ロングリーダーが組めるベイトタックルならば、ファイトに余裕がとれる時はドラグ緩めでも、あまり引っ張らなければ根ズレにも対応出来て、強引に寄せるべき時はスプールを指で押さえてゴリ巻きで寄せられる。

こういう青物が来る事も想定される、ロックフィッシュゲームでは、ベイトタックルのほうがメリットがある感じがします。

結果!強弱をつけたファイトで、一度も根ズレすることもなく、青物ファイトを堪能しつつ無事にランディング成功!

jsfyyhzne8icmvp2uact_480_480-11a85d2c.jpg

デップリした6kgほどはあろうかというブリでした。

w8mo3vaz3asdenzdnzgp_480_480-f3fcb193.jpg

そそくさとリリースし、釣りを再開するも・・・
タイムア~ップ!
って!ロックフィッシュ1匹も釣れんし!(笑)

でも鬱寸前だったので、釣りを楽しめて、だいぶストレス解消にはなりました。v( ̄ー ̄)v

今日はダイワZ・・・
いつも通りのノントラブルで、いい仕事してくれました

g2t9v7eamwxkifc3zd3e_480_480-0e724280.jpg

《タックルデータ》
【ロッド】ダイワ:ラテオ97MBQ
【リール】ダイワ:Z2020SH ブラックLTD
【ライン】GOSEN:剛戦ジギング8ブレイド 2.0号 35lb
【リーダー】YGKよつあみ:ガリスFCアブソーバー 35lb
【ヒットルアー】DUEL:ハードコアヘビーショット
        プライアル:JMV75S

コメントを見る

ぽんきちZさんのあわせて読みたい関連釣りログ