年末納竿釣行~三重県古和浦~

  • カテゴリー:日記/一般
あけました。
おめでとうございます!

今頃ですが去年の年末納竿釣行記、です。

29日の夕方の飛行機でセントレアに到着し名古屋の嫁さんの実家で釣り支度をして友人の車でいざ出発!

途中で学生時代の釣り仲間と合流して、南伊勢町古和浦へ!

今回は僕が最も好きな釣りの1つ。ふかせ釣りでグレをメインターゲットに磯遊びです。

磯渡しは学生時代からお世話になっている海族渡船。
ここ数年は年末におじゃまして釣り収めが恒例行事になっております。

古和浦はエリアを区分けして当番制で磯渡しをするので渡船屋同士がポイントを争うこともなくのんびりとお客さんを磯へ降ろしていきます。




昔も今も磯渡しの船上ではテンションがあがりますなぁ。




今回渡ったのは赤島エリアの通称【メキシコ】




足元から水深があり潮通しも悪くなく雰囲気上々。

ひさしぶりのふかせ釣りにテンションもあがります。

しかし、ぐれには厳しい状況で昼過ぎまでまともな魚にはめぐり合えず・・・

お手上げ状態になりつつも仕掛けを5Bまで重くし、ウキ下を竿二本まで下げて中遠投しサラシの向こう側の深棚を狙い流していると、ウキなじみジワッと沈んだ瞬間に
 

ズバーン!

 
ウキが一瞬に消し込まれて反射的に体が反応!コケながらもあげたのは、(笑)
 
真鯛さんでしたぁ~



正月にめでたいFish!イーねっ!
 
満たされて空を見上げるとはキレイな虹が(笑)




釣りからあがった後は船長の計らいで海女さんの番屋で炉端を囲んで宴会です。

いつもありがとうございます!


 
野趣溢れる雰囲気のなか、猪鍋、ホルモン、地元産の貝を網焼きで腹いっぱいいただく。
 
冷えた体にしみてどれも激ウマ~(涙)

 お腹が満たされた後に温泉に入り、泊めていただく先輩の実家へ!

ここでも腹いっぱいお酒と、これまたウマイつまみをいただきあっという間に夜は更けていくのでした・・・


 
今回も珍事あり迷言ありで笑いっぱなし。

ある意味シンドオモロイ最高に楽しく幸せな時間を過ごし1年の釣りをしめくくる事が出来ました!


また来年もよろ、あ・・・今年もよろしく!

コメントを見る

登録ライター



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!