プロフィール

家邊 克己

福岡県

プロフィール詳細

34.,coltd

34co.,ltd

サークル34の入会案内はこちらから入れます

サークル34

カレンダー

<< 2017/3 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

タグは未登録です。

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:37
  • 昨日のアクセス:337
  • 総アクセス数:8823930

QRコード

新規ポイント探しの楽しさ。

  • カテゴリー:日記/一般
おはようございます。






三日前から壱岐で久々に一人でアジのポイント探しをしていた。






最近は一人で釣行する事は滅多になく本当に久しぶりの一人での釣行、壱岐全島を見て回るつもりで一個一個港や護岸を見て回り何十ヶ所も見て来た。






このポイント探しが僕は本当は大好きなんです。






中々忙しくそれを探す暇が最近はなくやってみたいと常々思ってたのが、ポイント探しをしなくてはならなくなったのですが、皆が忙しく僕しか居なかったのでお鉢が回って来て、一人で全島を回る事になった!






昔を思い出しながら回ると何となく釣れるポイントとそうでないポイントが感じられその直感をたよりにピックアップしたポイントを回って行く。






もちろん今の状況と真冬の状況は違う訳で風向きや季節感が有るのでその辺りを考慮して今は釣れないかもしれないが真冬になれば釣れるのではというポイントも当然あってそれらもチェックする。






僕の探し方ですが先ず地図で全体図を見て大体の地形を把握し一つ一つの入り江をよく観察します。






湾口の形に注目します、湾口が広がっている物と閉じる様に狭くなった形と有りますが基本、もちろん例外も有りますが開いている方が潮の通りが良く魚が入り易い様に思う。






勿論、ブレイクの問題、本流がダイレクトにぶつかるとか言う様な事が有れば全然違うのですが、見に行ったら分かるのですが潮通しの良いポイントは水色も全然違います。






ただ潮が闇雲に通れば良いかというとそういう訳ではなく或る程度プランクトンが溜まる様な状況でないとアジがそこに居着かない、理想は湾口が開いていて懐が深く流入河川が近くにある、此の様な湾が理想なのです。





地図からそれらを読み取り回る順番を決め色々な条件を現場に行って確認します。





先ず第一の条件とは、灯りです。






灯りの何を見るかというと灯りの漏れる範囲で灯りというのは周りが暗かったらかなり離れていても機能し少しの明暗が付く位でも十分なのです。





実際に回っている時に見つけたポイントは、自動販売機の灯りにアジが寄ってました。





勿論灯りのない所でもアジは寄りますがそれを短時間で見つける事は不可能なのでそれは通い詰めてからの事になります。





次に、ブレイクの位置、潮の通り具合、水色、砂が有るかなどをチェックします、水深は余り関係なく水深が浅くても少し沖にブレイクが有れば関係なくむしろ深い岩場より砂が有るサーフの方が絶対に良い。






砂が必要なのです、砂底にはアジの好む多毛類がいるので砂底の中に岩礁帯が有るのが理想。





それらの条件を満たすポイントをピックアップしてそれを夜に順番に釣って回りますが、ポイントにより満ち引きやシーズナルが有りますからピックアップしたポイントは今回釣れなくても次回来た時にもう一度回ります。





今回良いと思った新規の20ヶ所のポイントで釣れたポイントは4ヶ所でした、その4ヶ所で釣れたアジです。









ohxycbmfiebjvnkkyagu_480_480-7112f059.jpg







yvdzx86uz8zd6k5ddf9j_480_480-c98580e7.jpg









22cm以上に絞りましたが、初めてのポイントで自分の読みが当たり釣れてくれるとメチャクチャ嬉しい、今回は風も強くSキャリーも活躍してくれ初めてのポイントは全然状況が分からないので遠近を上から下まで色々と探る為にSキャリーは必携アイテムでした、最初に手前を探ってから沖の深みを探ると意外と沖だけ潮が通っていたりして結構釣れた!








ygok6oggaj5cehzpnshd_480_480-8da84a0b.jpg








自分の持っている全てのアイテムを駆使しポイントを探す訳です。






ポイント探しの旅、やられた事のない方は是非一度やって下さい、見つけた時の快感!こんな楽しい事はないですよ♪





 

コメントを見る



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ