プロフィール

TICT

高知県

プロフィール詳細


TICT HP

webshop

twitter

facebook

studio

Az-ing lab

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

アーカイブ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:745
  • 昨日のアクセス:937
  • 総アクセス数:2421076

QRコード

高知アジングリターンズ!②

  • カテゴリー:釣行記

また戻ってきました!

の続き…高知アジングリターンズ!②




仕事終わりでもぷらっと行ける、ライトゲームはサイコーです♪

 

やはり群れは戻っていて、居るところには居るようです☆
 



ベイトは相変わらず雑魚のようでマイクロベイトパターン。

ブリリアントの1.5インチやヴィーナス1.5インチがベストマッチです。

表層にボイルしているのはヒラセイゴがほとんどですが、少しだけレンジを落とせばアジが!!

上でヒラセイゴに暴れさせて、弱ったおこぼれを食べているんじゃないか?
なんて思わせるパターン(笑)



 

 

ダートジグヘッドの0.5gや0.8g、ブルヘッドの0.6g、VRヘッドの0.4gでも良し。

アクションは、表層ちょい下ぐらいで、軽く2,3回トゥイッチして逃げるベイトを、
その後、竿先のテンションを一瞬抜いたぐらい(気持ち張っていたラインを緩める)で、力尽きて落ちていくベイトを演出して食わせる。

っといったイメージです。

 

ちょっと食い渋れば、フレーバーカラーを投入したりで
再度効果を発揮してくれます。
※U.S.Bフレーバーカラーは、生産に遅れが出ており4月デリバリー予定となっています。お待たせして大変申し訳ありません。
 




何と言っても今回の一番の収穫は、新規ポイントで釣れたこと☆


やはり干満問わず、潮のよく動く場所が、群れのとどまる時間が長いように思えます。

アジング自体がここ数年で劇的に認知されはじめ、ポイント開拓もすすんできましたが、例年にないくらい昨年の暮れから、アジで賑わう土佐湾。
 

まだまだ未開の地はたくさんありますが、
アジの行動の妄想をふくらまし(笑)、
自分の足で見つけたポイントでの最初の一尾…
 

なんか感動です!!(嬉)

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!