プロフィール

taka1028

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/7 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:70
  • 昨日のアクセス:174
  • 総アクセス数:219901

QRコード

横浜発ボートシーバス 1/7 PM 帳尻...

2018年2戦目にして凄腕1戦目の1発目。初戦の終盤、穴撃ちで出てきた2本の魚に調子に乗せられ




今年は穴撃ち、やったりますか!?




穴から出てきたはいいけど、釣れなかったんすけどね(笑)。で、マリーナに早く行ってキャスト練習すべく普段より30分以上前に家を出たんす。ところが...




想定外の大渋滞




工事渋滞の表示は手前から出てたけどね。普通、工事渋滞ってビタ止まりまではひどくなく、トロトロ進むイメージでしたけど。

今回は2車線規制のせいか、作業もしてないのに車線を塞いでるせいなのか





まったく流れない




ちょろっと進んで数分ビタ止まりを繰り返し、普段なら15分で着く位置から所要時間たっぷり




1時間




おかげで早く着くどころか、危うく遅刻。ただ同船する方がお二人、僕の後ろで車列に並んでたようで。まだ未着。お陰で急かされることもなく(笑)、ゆっくり準備。

この日の船長はスエ船長。朝便で出船した池田船長共々、景気のいい話はまったく





出ず...(苦笑)




出る前にしみったれた話はいい加減にしてくれねーかなあ、と思ってると未着だった御二方が到着して、5名を乗せて出船。





まずは近場から。取水口~航路筋~運河内と回るがノーバイト。なんか全然魚っ気がない。鳥の姿も見当たらないし。朝とは全然




雰囲気が違う




出る前から景気悪いことばっかり話してるからこういう羽目になるんだと毒吐きながら、最近唯一魚が見えてるという羽田方面へ





銀座状態が心配されましたが、先着は乗合船1隻。それもそのはず、鉄板と思われたここも




気配薄っ(笑)




乗合船の様子を窺ってもあまりロッドが曲がってる様子もない。なんだかなあ。まあ。向かう道中すんなりいかないと大概こういう感じになることが多いっすよね。

愚痴っていても始まらないの60~80gのジグをとっかえひっかえローテンションしてると、ようやく1本。

ただ、ここはサイズがねえ。喰っても喰ってもセイゴばっかりだから。ここで粘るのは...。他の場所に行っても釣れね~んだから





仕方ないじゃん




って感じだから。ボウズを逃れたこともあって、正直モチベーションは上がりません。

ちなみに出船前の目標は5本(笑)。コンスタントに乗ってるとこういう日に遭遇することは避けられない。そもそも想定外の渋滞に嵌まった時点で充分





先行き不透明




っすから。欲張ってもろくなことがありませんからね。そのままジグってるとなんとかもう1本。他の皆さんも1~2本キャッチしたトコで、スエ船長もさすがにここを諦め、移動。





次に入ったのは海ほたる手前の沖スト。ここは鳥の姿もチラホラ。ただ上げ潮はまだ来ておらず、先着の乗合船も大して釣れてる様子はない。

でも、なんとなく雰囲気はあるんすよね。水深もあるので90gのジグからスタートし、なんか





当たり




があるんじゃないかと、ここでもジグをとっかえひっかえ。巻きも色々試してると


ihcpeyfbyebierg5dkhx_480_480-967702c4.jpg


サイズはやっぱり上がらんなあ(苦笑)。反応も続かないから、たまたま感




満載




こういう時は続かなくても反応があった釣り方を続けるか、とっかえひっかえを継続するかなんでしょうけど、どっちもなあ...。





後ろに陣取っていたので、気分転換と一縷の可能性を求めてバイブレーションを投げてみる。すると投げて1投目でヒット。

サイズも60有る無しで、この時点では一番いいサイズ。普通はこういうのって正解のことが多いじゃないですか!? ところがねえ、この日は





さにあらず




でして。駄目な時はこんなもんだよなあ、とか思ってるとようやく上げ潮が効きだし、陽が傾きはじめたのが重なったのもプラスに作用したのか、やっと魚の活性を上げてくれたのか


zfje3yu5k9yx77cnmoj4_480_480-d17cee45.jpg


ジグはホントに色々試しましたけど、結局よく喰ったのはなんのことはないアンチョビットの80g。

パターンとしてはボトム取ってのひたすらスローに巻き上げ。ボトムからノーアクションでゆっくり巻き上げると10~15mのあたりで



uj6n4rrrr7hf2sjp6i63_480_480-4f3e1a48.jpg


4連発とかして、これはパターンだろ。とか思ったんすけど、同船者の方は全然違うパターンで喰わせてる。これは単なる




祭り




なだけで、でしたね(苦笑)。





最終盤にちょっといいのが喰ったんですが、ラインブレイクで終了。

スレだったような気もしますがいいサイズだった可能性も否定出来ませんが、もう少し丁寧にやらないと... 。





初日でよかった




と、言い聞かせて終了。





知り合いに去年念願の1枚目フィニッシュを達成し、今年は1桁順位でフィニッシュを目論んでる方が居りまして。

その方は既にランカーサイズをキャッチしていて毎年恒例のロケットスタート成功と思いきや、キャッチしたのが





凄腕開始3時間前




という(笑)、祝福していいのか慰めていいのか、わかんないようなことをやらかした人も居ますからね。その方に較べたら




まだマシ



と思える(笑)、キャッチ17本


 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!