プロフィール

工藤昇龍

青森県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/9 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:127
  • 昨日のアクセス:257
  • 総アクセス数:543595

QRコード

刻々と変わるヒットパターン

最低気温におかしな数値が予想されている夕方の天気予報をよそ目に、今晩も一層冷え込む予感はしていた。
道中の気温計が示していたのは−6℃。
釣り場に着くと無風で気温ほどの寒さは感じず、むしろ暖かさを感じるくらい。
夕マズメと下げが重なるゴールデンタイムはとっくに過ぎ、重役出勤すると先行者は1人だけ。
後に分…

続きを読む

メバルの変遷期に

前回から最近までのハイライト。
1月中旬から地獄のような日々、、2月に入ってようやく抜け出せそうな。。
時は寒波が入る前、地面に雪が無かった。笑
満潮前からポイントにエントリーして、堤防で遊んだあと下げと同時にテトラ帯でサイズアップを企む予定。
本命の先端に先行者がいたため、手前の離れたところからスター…

続きを読む

イカれたサイズ感

前回の初釣りでやらかしたリベンジマッチ。
満潮からの下げ始めに到着し、まさに時合は今であろうタイミング。
相変わらず流れが強く、前回は流れと同じ向きの横風にラインも乗せることができたが、今回は真後ろからの風。
ラインが変に浮きそうなのが嫌だったのでフロートをセットし、追い風に乗せてキャスト。
沖周りの…

続きを読む

ワイガヤな釣り納めと初釣り

新年明けましておめでとうございます。
ついこの前に年越したと思っていたら、また年が変わってると…。
年を追うごとに時間の速さから老いを感じる今日この頃。
時は昨年末、12/26〜30日と計画していた新潟ハタハタパターンシーバス遠征だったが、爆弾低気圧の影響によりその出発さえ危ぶまれた。
あともう少しで書き終わ…

続きを読む

風神と雷神

急な冬将軍到来で今年も未練を残してしまった。
荒れすぎた11月、嗚呼。。。
12月、いや雪が積もったあたりから頭の中はライトゲーム。
厳しい条件ながら深追いして出会った1匹こそ格別だが、この時期特有のママメバルには個人的に目がない。
シーズン初っ端ということで、とりあえずメバルの顔を拝めるだろう的なポイント…

続きを読む

馴染みのないモデル体型

手持ちのルアーで最も長身はフィードシャロー155、秋田河川用にと購入したルアー、河川以外で使うことは稀である。
流行的にビッグルアーに違和感が無くなりつつある昨今、未だ自分のルアーボックスの中身は十三湖内を除いて120~140mmクラスのミノーが大半。
これでも自分の中では長身の部類だが、いやいや、と否定する人…

続きを読む

もまれ削られ感化され

あ〜るさんに集荷していただき、一路秋田へ。
河川のシーバスは今が一番熱いパターンの印象。
時には10㎏にもなるボテボテのヤバイやつもいるらしい。
河川の話をすると必ずと言っていいほど登場するワードの一つが落ち鮎。今まで縁があったようで全くなかったんだよなぁと。
時期は落ち鮎も終盤、状況的には厳しいが出れ…

続きを読む

お殿様を求めて

毎年恒例となったこの釣りも今年で3年目にして3回目。
美しい景色、魚体、空気。
年によって変わる景観も楽しみで、初めての年と同様ワクワクが止まらないのは今年も同じ。
変わったといえば、イクラを抱えたお姫様より真っ赤なセッパリのお殿様に今年こそ出逢いたい。
真っ暗な山道を車内の青いネオンに照らされて。
カメ…

続きを読む

波打ち際の可能性

寒さがより際立ってきた10月。
十和田湖のヒメマスも解禁し、好調なアオリイカ。
磯やサーフの外洋シーバスだって気温と反比例するかのように熱くなる。
水戸口は…、あそこに魚は…。汗
この選択肢に近場の青物が入っていないことに焦りを感じる。
昼前までには家に居たいため、釣行可能時間は4時間程度。
どれにしよっかな…

続きを読む

水面パンデミックと閉幕

暗いうちに出発、朝マズメから夕マズメまでのフルタイムで締める。
やる気に満ち溢れていた。
アレを見るまでは…。
今月はこの日が十三湖へ行けるラストチャンス。
時期的に次行くことができる時には魚影が格段に薄くなっているかもしれない。
そんな気持ちで暗いうちから家を出発。
蓬田を過ぎたあたり、ガッツリ視界に入…

続きを読む



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!