プロフィール

久保田剛之

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2018/8 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アーカイブ

2017年 7月 (12)

2017年 6月 (7)

2017年 5月 (7)

2017年 4月 (3)

2017年 3月 (5)

2017年 2月 (16)

2017年 1月 (6)

2016年12月 (10)

2016年11月 (19)

2016年10月 (12)

2016年 9月 (9)

2016年 8月 (7)

2016年 7月 (11)

2016年 6月 (16)

2016年 5月 (24)

2016年 4月 (13)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (4)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (14)

2015年11月 (5)

2015年10月 (9)

2015年 9月 (13)

2015年 8月 (12)

2015年 7月 (11)

2015年 6月 (9)

2015年 5月 (14)

2015年 4月 (14)

2015年 3月 (21)

2015年 2月 (25)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (10)

2014年11月 (6)

2014年10月 (6)

2014年 9月 (13)

2014年 8月 (10)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (8)

2014年 4月 (15)

2014年 3月 (15)

2014年 2月 (7)

2014年 1月 (14)

2013年12月 (11)

2013年11月 (21)

2013年10月 (23)

2013年 9月 (15)

2013年 8月 (16)

2013年 7月 (25)

2013年 6月 (32)

2013年 5月 (14)

2013年 4月 (9)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (4)

2013年 1月 (6)

2012年12月 (14)

2012年11月 (17)

2012年10月 (12)

2012年 9月 (11)

2012年 8月 (13)

2012年 7月 (3)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (5)

2012年 3月 (4)

2012年 2月 (8)

2012年 1月 (8)

2011年12月 (15)

2011年11月 (11)

2011年10月 (8)

2011年 9月 (7)

2011年 8月 (16)

2011年 7月 (9)

2011年 6月 (12)

2011年 5月 (9)

2011年 4月 (4)

2011年 3月 (9)

2011年 2月 (16)

2011年 1月 (18)

2010年12月 (12)

2010年11月 (9)

2010年10月 (10)

2010年 9月 (13)

2010年 8月 (12)

2010年 7月 (2)

2010年 6月 (2)

2010年 1月 (1)

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:257
  • 昨日のアクセス:4924
  • 総アクセス数:3690613

マイクロベイトパターンの実践


今回のログは先日のイベントで後ろの方に座っていた方と個別でお話した際に頂いたご質問と回答。


『湘南のとあるエリアがホームだけど釣れない。西に行かなくちゃダメなのか?』


という内容のご質問。


ご当地ネタなので説明しておくと・・・湘南エリアは比較的遠浅です。100m沖でも水深3mないところも多いです。

それに対して西湘エリアはかなりのどん深サーフ。場所によっては岸から10mほどで水深5m近い場所もあります。

その境目となるのは大磯漁港。この漁港を境に東西で海況は大きく変わります。


昔からこの手の話をするとどこからどこまでが湘南なのか?そもそも茅ケ崎は湘南なのか?という議論に発展するのですが・・・

僕は釣り人目線でその地形の変わりようから大磯漁港を境に東を湘南、西を西湘と括っています。

また江の島を境に東側に行くと岩礁の露出具合が途端に増えるので江の島から東のエリアを鎌倉エリアと括っています。




さて話を戻しまして・・・


トークの中にも盛り込ませてもらいましたが今の時期の湘南エリア、小さいベイトを偏食しているヒラメが多いです。

もちろんイワシなどの大きさのあるベイトが入ってきた時には普通に釣れるのですが、まだこの時期サーフはなかなか安定して接岸してくれません。

そんな時は全然バイトもないしヒラメの気配を感じられない、質問者さん含めそういう人も多いのではないでしょうか。




 
マイクロベイトパターン


カタクチやサバっ子などのベイトが感じられない場合。普通にワームやミノーではなかなか反応が得られない。

そんな時はメタルジグがオススメ。

2i6j2chs5668owpk9gcr_480_480-3fd3304c.jpg
Megabass METAL-X WAVINGRIDER

シルエットが細く、普通に攻めてるだけではヒラメの存在を感じられないマイクロベイトパターンの時にはかなり強いジグ。

個々人の好みにもよりますが僕はヒラメ狙いのジグはあまりクルクルとローリング(きりもみ)して欲しくない。


このジグの特徴としては形状の割に天地がひっくり返りにくい。ヒラメを狙う程度のスピードではしっかりとウォブリング主体で泳いでくれます。

湘南だったら20gか30gがオススメ。早巻きが好きな人は30g、じっくり見せたい人は20gって感じでしょうか。


食ってくるのはミノーの射程距離に入ったところで食ってくることが多いです。なので遠投性で重さを選ぶのではなく自分が巻きたいスピードで選んでもらえればと思います。





 
有言実行


トークショーで上のように語ったからにはキチンと釣らないとね!!

波も落ち着いたので出勤前に西くんを誘って朝マズメのサーフに行ってきました。


この朝の西くんの装備はミノーとワーム、それとシンペン。

僕はMETAL-X WAVINGRIDERで狙っていく。目視で見えるベイトはなし、鳥が反応を示す感じもない。恐らくマイクロベイトパターンではないかと思われる状況。


早々にバイトが出たので同じコースを通すとコン!!とヒット。




rg5rh7fp7g7xb3ecg9sb_480_480-164de3da.jpg
(Megabass METAL-X WAVINGRIDER 30g)

ちょっとカワイイサイズだけどちゃんと釣れました♪




今日の状況では20gの方が速度が落とせて良かったんだろうけど手持ちが30gしかなかったのでショートバイトの嵐(^^;)


6バイト目くらいでようやく2枚目

8n25fa24bs84m6nr5sgt_480_480-8afe212c.jpg
(Megabass METAL-X WAVINGRIDER 30g)



t59k8prcb22xji4vv9vi_480_480-548b98a2.jpg
そして3枚目

(Megabass METAL-X WAVINGRIDER 30g)




一方ワームとミノーで攻めてくれていた西君は1バイトだけコツときたそうだ。

全体的にヒラメが小さかったようでなかなかヒットまで持ち込めなかったですがMETAL-X WAVINGRIDERではショートバイトは10回ほど。




もちろん人間が感知できないだけでベイトがちゃんといるって事は往々にあります。

なのでジグ一辺倒では取れる魚の数や型は限られてきちゃうのでワームもミノーもその時の状況によって使い分けしなくてはいけないのだけど、


全然反応がなくて心が折れちゃう・・って時はMETAL-X WAVINGRIDERを試してみてくださいな♪




トークイベントで話した内容でちゃんと釣れるんだぞぉ!

色々予定もあるので直ぐ行くことは出来ないかもしれませんが、他の参加者からの質問の『ミッドナイトヒラメ』も近いうちに行ってきますね♪




******5月の掲載誌*****

5月11日(金)東京中日スポーツ新聞

5月20日 ソルトウォーター

5月20日 ヒラメの別冊本


*****【タックル】*****

【Rod】TENRYU  PowerMaster SandWalker 103MLM 
【Reel】DAIWA 16セルテート3012
【Line】山豊テグス FAMELL STRONG8 1号
        FAMELL 耐摩耗 SHOCK LEADER 16lb
【Lure】 Megabass METAL-X WAVINGRIDER 30g
【Fook】 NA
【Wear】Anglers Design
  《Life Jacket》エクストリームⅢ
  《Waders》ブーツフットフロントジップチェストウェーダー







 

コメントを見る



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!