プロフィール

森岡紘士 -朔

岡山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/3 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:43
  • 昨日のアクセス:81
  • 総アクセス数:753557

QRコード

もっと釣りを快適に

Winter Bottom Chinu Game

xvsurzut5zskx795bj6a_920_690-99e7c3f1.jpg

SKINS × KOUNOE BELT

骨盤の歪みは身体の軸の歪み。最近は寒さも重なり、つらい腰の痛みとの戦いでもありました。身体をスキンズとコウノエベルトで補強して釣行へと挑みました。

着るサプリスキンズ。
オールラウンドなシリーズのA200を選択。筋肉サポート、疲労回復、UVカットなど、スキンズは朝から晩まで着用できる優れモノです。

sra8nbujrs99ov2o5ubg_920_506-a4d6d62b.jpg

不安定な場所で長時間立ち続けるウェーディングや岸釣りをしていると、自然と姿勢は崩れていき、多くの方は左の図のような状態になります。

vb6weszdjncsfn85yyj9_920_638-05bcb41f.jpg

骨盤まわりをコウノエベルトで、グッと締め付ける事でズレを整えて身体のバランスを整えます。骨盤が安定する事で腰の負担が軽減するわけです。

いつもと何ら変わらない重装備でしたが、スキンズとコウノエベルトのおかげで快適な釣りが出来たと思います。

カラダ、メンタルな部分もサポートしているので、腰に対する不安が消え、釣りにおける全身持久力が格段に良くなりました。個人的には持久力のアップが肝です。

一度不安を覚えて集中力が切れてしまうと終わりですからね。骨盤のバランスを整えるだけで腰に掛かる負荷も全然違うモノになるんだな〜と改めて実感しました。

t4jiyeax9vkejdigh5xv_920_616-2a183997.jpg

少しでもパフォーマンスが上がるならと思っていたので、スキンズとコウノエベルト、凄く満足しています。快適な釣りは、コンディショニングからかも?ですね。

ukc3gnh76yat5k5g5zfg_920_690-2208f81e.jpg

さて先日、釣り場でクリアとマッディーな水質によってワームは使い分けていますか?と聞かれたので、少しだけ自分なりのチヌ論を書かせて頂きます。

水質が澄んでいる場合は、より生命感が溢れる艶かしい動きが出せる細身のシルエットのワームを選択する事が多いです。

澄んでいる状態だと、視覚に頼り、餌を探しているので、細身のシルエットの生命感が有利になる場合があるからです。

cbm3eeb9szrjr8to2ws7_920_690-2fd7fc6d.jpg

逆に濁りが入るとボリュームを出したり、ワイドでアピール力の高いワームを選択します。カラーに関しては、水に馴染ませた時に、シルエットが浮かぶカラーが◎

ありきたりな回答ですみません。笑

釣行は相変わらず渋い〜感じでしたが、インレットからの濁りでチャンスタイムが到来。ライキャビ玉のラトル音で誘い出しても良いのですが、このところの傾向はスローな誘いに良い反応が出ています。

ラトルが効果が発揮するのは、ある程度、水温が高くなり、魚の動きも良くなった状況。ラトルを鳴らすには、其れなりにスピードを要する。まだ魚の動きは鈍いはず。

色々な細かい選択と自分の持っているスキルを組み合わせながら、何とか数を出している厳冬期の釣り。

濁りのある状況。ハイアピールが必要。ボリュームがありつつ、スローに喰わせる要素を兼ね揃えているのは?

SHIMANO ネガカリノタテ

9vh63km952oaz4e9waau_920_690-e20adc84.jpg

待望のヘビーウェイトモデルがリリースされましたね。ボトムは組み合わせの釣り。こうした選択肢があるとユーザーにとって非常に助かります。

飛ばせるだけがメリットではなく、流れに対して正確に魚が定位しているポイントにリグを送りこみキープする力が重要です。

その点に置いて、このヘビーウェイトのネガカリノタテでしか表現できない場所が確実にあると言えると思います。

感度を重視しているスタイルではないので、引き重りも軽くウェイトを感じさせず、扱いやすくて気に入りました。余裕の1軍入りです。笑

n9g4cnom9kfh5rcnwbbo_920_690-90a75a78.jpg

「ジュポッ」

着水が綺麗に決まることに驚きました。着水点からスラッグを捌いて、2回転したところで、明確なバイト。2カウントのシャローでした。着水時、しっかりと音が消せているので、魚も違和感なく口を使ってくるんでしょうね。

ヘビーウェイトのネガカリノタテでランカーキビレ頂きました。ボトムの釣りは奥深くて楽しいです。釣りもコンディショニングも少しの積み重ねが大事ですね。

uo9d34h233ief3ythoak_920_690-10b6afbb.jpg

大阪FS始まってます。
2015の今がココにある。
全ては釣り人の為に。

k7vwejvixn4ukc3mngxu_518_920-238d65fb.jpg

初めてのFS
どきどきわくわく。


リザルト5

jj8jbjh7dri728sx8uxr_920_690-f43595f1.jpg

tyh43foc8y3ks4ihgth7_920_690-dd2d615a.jpg

cxaoonu5j3vswpy5bijf_920_690-ff734833.jpg

enyuzcevjt4essjcns7y_920_690-28615de2.jpg

pxyp4otyj8zt459ndiw9_920_690-c1fc61bd.jpg

95n7w85jpsc5svrdv5j7_920_634-5a04c952.jpg

Where's your Blue?

To all people who love the sea

海を愛する全ての人へ


iPhoneからの投稿

コメントを見る

森岡紘士 -朔さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!