プロフィール

森岡紘士 -朔

岡山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/10 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:32
  • 昨日のアクセス:41
  • 総アクセス数:733072

QRコード

長潮のショートバイト攻略

Winter Bottom Chinu Game 2.6

7fd9sk3awdcpfbjk448w_920_690-517077f0.jpg

2月上旬の長潮。
魚が入れ替わるタイミングではないので、群れが溜まりやすい湾奥のシャローへエントリー。前日の丸亀国際ハーフマラソンの疲れを癒すために、冷たい海で足をアイシングです。笑

満水からの下げ狙い。
セオリーで行くと手前に差してくる個体を狙うが、潮の動きも良くないので、勝負をかけるなら沖かなと。ミオ筋やブレイクにつく個体を遠距離戦で狙う。

ネガカリノタテ ブラックラメ 16g + ショートバイトカーリー グリーンラメからスタート。

8h2sfovvgcyt5ifi86na_690_920-6b6dc747.jpg

トレーラーをショートバイトカーリーに選択したのは、北西の風が強く飛距離を出したいのと、より喰い込みやすいシンプルな小型のハイフロート設計であり、その強さを前回の釣行で感じたから。

PEラインは比重が軽く風の影響を受けやすい。風の強い日は、いつもより低弾道のライナーキャストを心掛けて、無駄なスラックが出ないようにします。

ハイギアのリールだとサクサク弛んだラインを回収出来ます。今季導入した Vanquish C3000HG 最高です。笑

ゆっくり底を丁寧に探ります。
トメた瞬間に「コン」っと小さなバイト。見逃さずに瞬間的に掛ける。

Breniousが綺麗な弧を描いていく。
水面に映る銀鱗。姿を見せてのは、40オーバーの良型キビレ。

9ae87g4tu6r3o549ah96_920_690-f62e8639.jpg

可能な限り軽いウェイトで攻めるのはセオリーですが、13gや16gを適材適所に当てはめることで攻めれる条件が広がります。

ifnfft5kibwjfcexyg8b_920_690-61414eac.jpg

少しだけ場を休ませて、ヒットポイント近くに撃ち込む。流れを計算して底に落として20秒以内に喰わせるイメージ。

2枚目も恐ろしくショートバイト。
流れが弱い長潮らしいバイトの出方。
ステイを1〜3秒入れて喰わせる間を与えてあげることが大切。

whx46j38geno3wajb2ty_920_690-346d3d9a.jpg

カンヌキをしっかりと貫いています。
ここに掛かればまずバレません。

ttrkrtjpfzywxat38kjc_920_690-b2f43230.jpg

カラーローテションを繰り返して見切られないように工夫しますが、この日はブラック系が当たりでした。

すかさず3枚目、体高のあるランカーキビレ。ネガカリノタテ+ショートバイトカーリーを使った冬の王道パターン。

8nzpwa76tr7b6o5ed4mj_690_920-923c89ce.jpg

ショートバイトカーリーを一発で吸い込んでいます。1.8インチの小型カーリーテール。アミなどを偏食して吸い込む力が弱い時など、厳寒期に強いワームですね。

685xd28ko7scorczt2c6_920_690-ba775e71.jpg

あとは40有る無しを追加して終了。
最低水温でもハイシーズンを迎える冬の釣り。冷たい海に浸かることで、足の疲労もアイシングも出来て効率的ですね。笑

xdgtdiugbphbbn6mnw34_920_690-e309b603.jpg

oc2kkgj6cu634m9n56y7_920_690-0e7cfe1b.jpg

w8o6twrh6faifcbgry4w_920_690-a4575d15.jpg

bfrbxgdsao7janwiez7e_920_665-214ce387.jpg




iPhoneからの投稿

コメントを見る

森岡紘士 -朔さんのあわせて読みたい関連釣りログ



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!