プロフィール

森岡紘士 -朔

岡山県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/4 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:68
  • 昨日のアクセス:199
  • 総アクセス数:754709

QRコード

優勝までの軌跡

ソルト経験がほぼ無かった自分が、本気でチヌゲームをやり、チヌ道を極めていくというスタンスで始まった当ブログ。

春夏秋冬、休むことなく、瀬戸内のフィールドを駆け巡り、チヌキビレを探し求め、掴んだ優勝トロフィー。

fimo、Facebook、LINE、メール、たくさんの祝福メッセージありがとうございました!これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします!

ddy6gd9uxgisauayupwu_690_920-3e30a61a.jpg

C-CUPの優勝から一夜明けて、もう一つの戦いも幕を閉じました。

mc6eixg6n66swvwennzs_920_241-1c49f955.jpg

DAIWAチヌ王決定戦第2戦「シルバーウルフCUP」が終了。その結果は、

全国12位、中国ブロック1位。

今回も全国の壁は高かったです。ランキング上位に入るには歳無し3本でのウェイインが絶対条件。優勝となると55センチを3本揃えないと勝てない。

地方(瀬戸内)からの全国優勝を目標にチヌ道に励んでいますが道のりは険しい。

これを「地域差」って言ってしまえば、簡単なんですけど、それを口にしてしまった時点で地方アングラーとして挑戦から逃げているような気がして嫌なんです。

yz9iwwtx6t2nbsv6f6x4_920_690-61e5833e.jpg

一ヶ月の大会期間内で、現在の自分のスタイル、釣行回数、勝負をかけれるタイミングを考えると歳無し2本+40後半のスコアで毎回手詰まりしてしまう。

150㎝〜145㎝のスコアを出せば、中国ブロックでは勝てるものの、全国レベルの成績を残そうと思えば、新たなサマーストロングパターンを構築していく必要があると感じています。

今大会でいうと、サマーパターンが不発。皆さん言われている日照時間が少ないって話ですが、その影響もあってトップウォーター戦がイマイチ機能しませんでした。

7kczsz87db6sns5ygbse_920_690-9b818574.jpg

トップウォーターが機能しないなら機能しないなりの別の釣り方があるわけで、場のタイミングを見定めながらパターンを構築していく必要があります。

浮いた魚と底を意識した魚をどのようにアプローチして喰わせるか。第2戦で活躍したサマーストロングパターンに欠かせない2アイテムを紹介します。

Narage50
シャローリバーでのトップウォーターもしくはボトムで反応が得られない場合のフォローで使用。ロッドを立てて操作して気持ちレンジを上げて喰わせました。

クレイジーフラッパー3.6”
ウデがはためき、水を揺らす。デイで魚が底を意識した状況で自分好みのフォーリングスピードにウェイトを調節してボトムで勝負をかけて喰わせます。

gwymg54nazvnctyr8nc9_920_690-00f58424.jpg

サマーパターンだとトップウォーターのみで大型が獲れる展開がイチバン美味しいのですが、自然が相手なので簡単にはいきません。そのフォローとしてNarage50とクレイジーフラッパー3.6”は活躍してくれました。

中国ブロック4連覇と言っても競合が多いとはいえないコンペですが、こうした大会でコツコツと努力を積み重ねてきたことが、C-CUPの優勝にも繋がっているのかなと勝手に思っています。

何枚釣っても探究心が尽きることはありません。むしろ謎が深まる事もあります。まだまだチヌを語るには勉強が足りません。

暑い日が続きますが、体調には気をつけて、今年のサマーフィッシングを楽しみましょう!


iPhoneからの投稿

コメントを見る

森岡紘士 -朔さんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター



【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ


【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!